Hawaii旅行(20)Kilauea Caldera<その4>

☆2015年5-6月の振り返り日記です☆

この日は、もともとWaipio Valley(ワイピオ渓谷)と
その近くにあるWaimea(ワイメア)という街を散策するか、
North Kohala(ノースコハラ)のエリアに行こうと計画してた日。
e0138350_20364574.png
でも、ふたりとも昨日の感動が忘れられず、
そしてAkanui Kahiko(アラヌイカヒコ)にやっぱり行きたい…となり、
まさかの3日連続Kilauea Caldera(キラウエア火山)。

火山ファミリーです。

「もう一度Thurston Lava Tube(サーストンラバチューブ/溶岩トンネル)に行きたい」
という旦那さん。
ワタシはそれほどでも…(・ε・)
ちょうど娘ちゃんが眠ってしまったので、母は車内待機、旦那さんだけササッと再訪。

今日は遅めスタートだったので、もうお昼。

海に向かって車を走らせ「お、ここよさげだね」と見つけた、
Kalakomo Overlook and Picnic Area(アラコモ展望台&ピクニックエリア)で食べることにしたー。
e0138350_21162943.png
ピクニックエリアっつっても、
展望台にテーブル&イスのセットが3つあるだけで、屋根とかはない。
トイレもないけど、ゴミ箱はあります。
e0138350_20161796.jpg
昨日おおいに感動した海へ広がる新しい土地が見える場所。
こんな景色を見ながらごはんを食べられるなんて、なんてぜいたく!(*゚∀゚)=3
e0138350_20163482.jpg
e0138350_20163428.jpg
お昼は再びKawamoto Store(カワモトストア)で調達(初回はコチラ)。
こないだと同じUS$5のお弁当に巻き寿司、スパムおむすび、えび天ぷら、
フィッシュケーキ(さつま揚げ的な)を追加でUS$9そこそこだったはず。

相変わらずやすー、うまー(°∀°)b
e0138350_20164163.jpg
人もいなかったし、ランチ後もしばらくここでボーッ風景を見て過ごす。
娘ちゃんもウロウロ歩きまわって楽しんでおりました。

ドライブ中は、気になったところでてきとうに停車。
ところどころに路駐ができるスペースが作られていて、マメに停まれるので楽しい。

この道はたいがいどこも絶景。
溶岩の様子も千差万別で、見ていてホント飽きないです。
e0138350_20181459.jpg
e0138350_20181447.jpg
e0138350_20181461.jpg
今日のメインの目的地はAlanui Kahiko(アラヌイカヒコ)!
e0138350_21360041.png
溶岩に覆われた道路を見ることができるところだよ。

きっと昔はここがドライブロードで使われていたんだろうね。

1972年らへんの噴火で流れて来た溶岩みたい。
奇しくも同い年!
42年前(2015年当時)の溶岩、まだまだフレッシュです。

なんつーか、すごい。

火山が噴火してできた島に人が住むようになったんじゃなくて、
いまだ活動を続けている島で、火山と共存するように人も暮らしているんだよね。

人間が作った道路に溶岩が押し寄せてきたことがありありと想像できて、言葉を失う。
写真いっぱい撮っちゃった。
e0138350_20182245.jpg
e0138350_20182362.jpg
e0138350_20205303.jpg
e0138350_20205387.jpg
e0138350_20185647.jpg
e0138350_20185603.jpg
e0138350_20182308.jpg
e0138350_20185631.jpg
たった40年前、まだ土にもなってないのに、
割れ目から草もたくさんはえてて、生命力の尊さも感じる。

Cairns(ケアンズ)は、なんというか、
「浄化」の力があるイメージだけど、
Hawaii Island(ハワイ島)は誕生、再生とか。
いや…それって、そのまんまなんだけど(笑)。

でもホント、この島では単純に生きることにすごくパワーをもらえました。
来てよかったなーと、心から思いました。

このあとAhalanui Hot Pond(アハラヌイホットポンド)にも行きたいねーと話してたんだけど、
予想以上に火山で盛り上がってしまったので時間切れ。

帰り際、州道11号線で、道ばたに魚屋さんが出てるのを発見!
e0138350_21285748.png
ちょっと寄ってみた。
e0138350_20190913.jpg
カツオ1匹US$6くらい。
やすー!
あとは、小さいマグロも売ってたよ。
e0138350_20190866.jpg
e0138350_20190800.jpg
そして夜はまさかのカツオ祭り!

お腹は出してあったので、「こんなかんじかな?」となんとなく三枚におろして、
刺身と、タタキと、取りきれなかった骨の近くの肉はそのままオリーブオイルで焼いただけ。
e0138350_20190906.jpg
新鮮でおいしかった!
特にタタキが最高!(*゚∀゚)=3

カツオのタタキなんて作ったことなくて、
三枚におろしたときと同様に「きっと、こんなかんじであろう…」と、
ふんわりしたイメージで作ったわりには上等かと。

しょうがじょうゆでさっぱりいただきました(๑´ڡ`๑)
しゃーわせ♡♡♡

[PR]

by dorae-42 | 2017-11-02 21:32 |  ┗ Hawaii Island | Comments(0)