勝手に蚊のたまご

Cairns(ケアンズ)はテング熱が発生する地域です。

媒体は蚊で、テング熱を持ってる蚊に刺されると、テング熱になって、
熱が出たりとかして大変なんだよー。まれに重症化することもあるから怖いよー。

くらいの知識しかないんですけど。

そして、テング熱に2回かかると死ぬ(←これは都市伝説か)。

テング熱を減らすために、
なんか、スペシャルな蚊を発明(?)して、
その蚊と交尾(?)した蚊の子どもたちはテング熱にならない。
その子どもの子孫たちもならない。
そして、いつの日かテング熱全滅!プロジェクトというのを
テレビだか新聞だかで見たことがある。

記憶あやふや、合ってるかどうかも不確かだけど。

そんときは「ふ〜ん」くらいに思ってたんだけど、
いざ我が子が誕生すると、ちょっと心配度アップ。

できることならテング熱にはさせたくないのが親心じゃないですか!


ある日、ポストにお手紙が入っておった。
e0138350_21531889.jpg
e0138350_21482884.jpg

テング熱の研究チームが留守中にお家の敷地の茂みに、
蚊のたまごを勝手に置いていきおった∑(-x-;)

いや…べつに研究だし…いいけど…
こういうの、勝手にやっちゃうんだ( ̄□ ̄;)という驚き。

「私たちのリサーチ活動を支援してくれてありがとう!」とか書いてあるけど、
勝手に置いてったんじゃないですか。

Australia(オーストラリア)では、お家の前の芝刈りをちゃんとしないと、
政府のスタッフが勝手にやってきて、勝手に芝刈りをしてしまい、
後日料金を請求される(そしてその料金は芝刈り屋さんに頼むのよりも高い)。
だから、みんなお家の前の芝刈りは一生懸命やるんだ、
っていう話を聞いたことがある。

「勝手にやっちゃうんだー!あはは〜」ってそのときは笑ってたけど、
蚊のたまごも勝手にやっちゃうんだ( ̄□ ̄;)という驚き(2回目)。

なんとなく、この2〜3日で蚊がふえた気がする(被害妄想かもしれん)。
たまごがかえったんかな…( ̄ー ̄;
ただでさえ蚊にさされやすいのに…。

ゆううつだ(-з-)

でもテング熱撲滅のために、がんばります…。

詳しい説明はウェブサイトにあるみたいです。

なんで「みたいです」って、あやふやなのかというと、
文字ばっかりで読むのを挫折したからですヽ(゜▽、゜)ノ
[PR]

by dorae-42 | 2014-07-24 21:59 | Cairns | Comments(0)