新しい始まり

寒さに負けて新しく買った靴
たった3か月でかかとがズルズルになってしまった。
e0138350_15493390.jpg

所詮$12ですから、というのもあるけど、
この3か月、ワタシはコイツと
いろんなところに行きまくり、歩きまくったのです。
「ま、すり切れてもしょうがないかな」と思うほど。

7月頭に2年と9か月の学生を終えたワタシは
(最初の1年9か月は英語、残りの1年はビジネスマネジメントを勉強しました(^-^)
7〜8月と学生ビザの「ホリデー期間」というものを利用してお勤めをし、
9月頭に切れてしまう学生ビザを観光ビザに切り替え。
8月末日、めでたく「ツーリスト」になりました〜(‐^▽^‐)

今年の初旬、カオリさんが主催された
色と数字で見る2012年のわたし
という催し物(?)に参加してみたワタシ。

数秘術とオーラソーマで、2012年を見てみましょ〜。
でもって、新月だから、一緒に願いごともしてみましょ〜。
みたいなかんじの内容でした。
どっちも私は全くの素人なので、いろいろ教えていただきながら、
いろんなお話を聞き、
一緒に参加された方とたくさんの興味深いことをシェアし、
楽しい時間を過ごしました。

そこで言われたのが、
今年の私の数字が「1」(キーワード:発展、何かを始める、新しい始まり)。
私のイヤーナンバーが「19」(テーマ:マインドが一新すると、身体も一新する。新しいエネルギーを蓄える)
(今年の数字とイヤーナンバーがどう違うのかは忘れちゃったのですが…(;^_^A)
そのうえ、2012年の数字が「5」で「変化の年」。

年始の私は、仕事も生活の基盤も変える気はなく、
(できるできないはおいといて、変える「気」がなかった)
「うーん、なんでかな〜?」とあまりピンと来てなかったのです。
「学生が終わるから、それでかな〜」なんて呑気に考えていたのですが、
5月の初旬を皮切りに、
いろんなことがジェットコースターのようにめまぐるしく変わった、
この4か月だったのです。

いまはまさしくマインドも一新し、新しいエネルギーに溢れてる!
といったかんじ。
7月中旬から新しいことも始め、
でもって、あっという間にそれも終わり、
9月中旬からはまた新しいことが始まります。

すごーい!
スピリチュアルな能力はまったくないワタシですが、
ここでもリンクしてんの〜?なんて思うと、
なんだかワクワク、ドキドキであります☆

あと2週間ほどでケアンズを去るワタシ。
大好きなケアンズのいろんなところに行って、
会いたい人に会っておきたいなー。

でもって、いまのところ
「行きたいけど難しそう…どうかな…?」
と悩んでいるのが、
難しそうランキングでいうと、
1位 金曜島に行って、真珠養殖場を見学、ついでに木曜島も観光
2位 アボリジニの聖地を訪れるツアーに参加
3位 モスマンのアボリジニデイツアーに参加

うーん。行けるかな?どうだろう?
予算的にも難しそうだな…。
でも、きっとご縁があれば行けると思うので、
気楽に考えといてる最中です(・∀・)

ちなみに…その1

ワタシの「バースナンバー」は「33」だそう。
「3」はワタシが勝手に自分のラッキーナンバーにしてるので、
それが2コもあってうれしい。
あと、泣き虫なのでよく目が「33」になってるから、それでかな(笑)。
テーマは「内なる教授」「直感によるつながり」「平和なコミュニケーション」らしいです。
平和好きではありますが(てか嫌いな人いるんかいな?)
他のキーワードは「??」。
いつか「ああ!これか!」とピンと来る日は来るかな?楽しみ(^人^)

ちなみに…その2

学生ビザから観光ビザ(6か月のもの)へ切り替えるとき、
ラリアー国内から申請できるの?日本に帰って申請すべき?
健康診断が必要ってホント???などなど
あまりにも情報が複雑すぎて、
何日もパソコンとにらめっこ。
オーストラリア政府のウェブサイトに始まり、
「ビザ 切り替え オーストラリア」等で検索してひっかかった
ウェブサイトや、ヤフー知恵袋のようなものものもチェックしていました。

でも、結局なんだか要領を得ず、
ケアンズにある移民局オフィスに行って聞こうとするも
「ウェブサイト見て」と取りつく島もない。
(まぁ、毎日大忙し(な雰囲気)だからしょうがないんだろうけど…)
結局、どうしたらいいのかがわかる、
いちばん早い方法のは電話でした。
一般的な質問は 131881 。
ビザ関係だから、英語でミスアンダースタンドしたらヤだ…と思って、
私は通訳サービス 131450 に電話。
先方が話している英語も聞け、それを通訳の方が日本語に訳してくれます。
とても助かりました。
自力で調べようとか思わず、最初から電話しとけばよかった(-。-;)

申請方法や必要書類は、その人のシチュエーションによって様々なんだろうけど、
私の場合は、面接の予約を取って、ケアンズの移民局に下記書類を提出。

・パスポートのコピー(裁判所に行って、Certified copy(認証謄本)をもらう。これは原本とコピーしたものを持って行けば、その場で無料でやってもらえます)
・銀行の残高証明(これも銀行でその場で無料でもらえる)
・学校の卒業証書(あれば出席率証明書があったほうがよいそうです。私が行っていた学校は出席を取っていないところだったので、卒業証書だけでOKでした)
・ビザ申請料金($290)
・記入済みの申請フォーム(601)

いくつかの簡単な質問に答えて、その場でビザ発行となりました。
人によっては健康診断が必要だったり、
どうして観光ビザに切り替える必要があるのかをまとめた
レポートを提出しなければいけなかったりするみたいです。
どっちも必要なくてホッとした〜(  ゚ ▽ ゚ ;)

ともかく、無事ビザが切り替わって、
とってもホッとしているわたくしなのでした!
[PR]

by dorae-42 | 2012-09-03 16:38 | Cairns | Comments(0)