おかえりー!

「エスプラネードにペリカンが戻ってきたよ」
と聞いたのはいつごろだったかな……???
5月ごろだったかな??
ちょっと時期は忘れちゃいましたが…。

わーい!と確認しに行ったら、5羽くらいのペリカンを
はるか遠くに見ることができて、思わず涙目。

おかえりー!

そいでもって、こないだエスプラに行ったら、
5羽どころか、たくさんのペリカンがいましたよ(^-^)

ずん!
e0138350_2281289.jpg

ずずん!
e0138350_2283512.jpg

ずずずーん!
e0138350_2285677.jpg


いったいいつごろからこのケアンズ・トリニティ湾にペリカンがいたのか、
どんなふうに人気だったのかは
ケアンズ歴の浅い私は知りませんが、
2009年、2010年の大雨をキッカケにしばらくいなくなっていたそうです。

この、エスプラ前に広がる湾は、
白い砂♡エメラルドの海♡♡とはかけ離れた、
泥にまみれ、干潮時には「海…どこ…??Σ(~∀~||;)」ってくらい
はるか彼方まで干潟が広がってしまう、
それはそれは、夢見たリゾートとはほど遠い景色。
でも、そこは野鳥がたくさん訪れるバードウォッチングパラダイス!!
鳥の名前や生態はいつまでたっても覚えないワタクシですが、
週末はよく、ここでボケーと鳥たちを眺めています。
満ちてきたり、引いていったり、日によって動きが違う海、
秒ごとに色を変える空、
そこに集まるたくさんの鳥たち。
「なーんにもしない贅沢」を満喫させてもらっています。

ペリカンは大きいし、あんまり動かないので写真に撮りやすいと思うし、
日本ではなかなか野生のペリカンを見る機会もありませんし、
ケアンズに遊びに来られたら、ぜひ見に行ってみてくださいね〜。
エスプラネード、ラグーンプールから北(海に向かって立ったとき、左側)に
5〜10分ほど歩くところにいることが多いですヨ。

日本にいるときは鳥にはさほど興味はなく、
むしろ嫌い(カラスに2度襲われたことがあって、おっかない)だったのですが、
ケアンズに来て、どんどん夢中になっています。

それもこれもケアンズEye!の太田さんの影響。
ケアンズで発行されているフリーペーパー『リビングインケアンズ』で
『フィールドノート』というコラムを連載されているのですが、
毎号夢中で読んでいます。
以前、機会がありお話させていただいたことがあるのですが、
ものすごい吸引力!
彼のお話にどんどん引き込まれていって、
「このままずっと聞いていたい!!」と思うほど、
興味深く、楽しい時間でした:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
またぜひお会いしたい方の中のひとりです。

リビケンにに掲載されたインタビューもコチラから読むことができます。
興味のある方は読んでみてくださいね〜。
[PR]

by dorae-42 | 2012-07-17 22:28 | Cairns | Comments(0)