Hawaii旅行(1)Cairns→Honolulu

☆2015年5-6月の振り返り日記です☆

初めての家族海外旅行(日本はカウントに入れず)はHawaii(ハワイ)にしたよー。
長くなりますがお付き合いいただければこれ幸い(・∀・)

Hawaiiには、
ワタシは日本にいたころ、会社の社員旅行で1回、
仕事の出張で3回、来たことあるんだけど、
どっちも「連れてってもらう旅行(おっと出張は旅行じゃなかった仕事です)」だった。

ハイ、バス乗って〜ハイ、着きました降りて〜、ハイ、次行きま〜す、みたいな。
(社員旅行は大型バスで、出張はコーディネーターさんの運転で)
なので、位置関係だのなんだの、なんにも覚えていません。

出張で来たときに、ものすごくおいしいイタリアンと飲茶のお店に行ったことがあって、
そこにまた行きたい〜と思ったものの、お店の名前も地域もなにも手がかりなしという。
当日ちゃんとメモしなかった自分のバカ!
↑そんくらい、なにも覚えてませんよ、という例。

旦那さんは今回が初めて。

なので、気持ち的には「初めての(自力で)Hawaii」です。
初々しい気持ちでHawaiiを満喫したいと思います!

なんでHawaiiにしたかっていうと、Jetstar(ジェットスター)でバーゲンが出てたから!

そんだけのりゆうヽ(゜▽、゜)ノ


Brisbane(ブリスベン)↔︎Honolulu(ホノルル)往復$399とか、

そんくらいだったはず。


Cairns(ケアンズ)からの直航便はないので、まずはBrisbaneに移動〜。


お天気よくて、地上がよく見えたよ。

離陸してすぐ、機内が沸く(ウソ。うちと旦那さんだけ)。

おお、なんだこれは。ワイルドな山だぞ。

どこか全くわかんねっけど(・∀・)

e0138350_13015126.jpg
Brisbane空港大きかったー。
謎の像たち。なんかの、民族とかなんかな?
e0138350_13015213.jpg
e0138350_13015297.jpg
待ち時間が6時間近くあったんだよね。
近くにSkygate(スカイゲイト)っていうショッピングセンターだかがあると聞いて、
そして、空港から無料バスも出ているらしく、そこで時間つぶすかー、
なんて考えてたんだけど、
荷物も多いし、子連れ(当時1歳11か月)だしで、
なんだかモタモタしているうちに、
もう今から行ってもバタバタしそうだし、空港内で休んでよっか、となる(。・ε・。)

国際線のほうで休んでたけど、広々してて、ソファーなんかもあって、
ゆっくりできてよかったよ。

冷蔵庫に残ってたものをすべて持ってきたので、食べ物だけは豊富にある。
ずっと食べてた気がする。
e0138350_13015106.jpg
e0138350_13015284.jpg
(果物は食べきれなくて、カットされてるぶんには大丈夫だろ〜と思って、
そのままHawaiiに持ち込もうとしてたんだよね。
でも、入国審査で並んでるときに、
犬に見つかって(見つかって、とかいうと人聞きわるいけど(笑)、
「なんか持ってる?」と聞かれたので、「果物かなー?」と言ったら、
「果物は持ち込めないから、ぜんぶちょうだい」と、あえなく没収(T_T)

飛行機は夜便。着いたら朝だから、がんばって寝ましょう〜。
バシネット付きの席に座ることができたよ。
e0138350_13134689.jpg
離陸1時間もしたらぐっすり眠ってくれて、よかった。

翌朝7時半Honolulu空港着。

いーねー!この空気感!このかんじは覚えてる!

とか浮かれ気分もそこそこに、
空港から、今日から泊まるホテル(というか、貸し部屋?)に電話するという任務が。
何時にホテルに着くと連絡すると、その時間に合わせて管理人さん(?)が来てくれて、
鍵を開けてくれたり、お部屋の説明をしてくれるの。

小銭がない、電話のかけかたもわからない。
Hawaiiに着いてまだ5分、早速まごつく老夫婦。

んで、出口のとこらへんにあったインフォメーションセンターに行って、
両替はどこでできるのとかあれこれ聞いてたら、
「ここの電話使っていいよ」と電話貸してくれた。

やさしい…。もうHawaii好きになりました(iДi)

空港からホテルは、シャトルバスかねぇ?とかウロウロしてたら、
それっぽいスタッフの人が立っていたので、どっかと比べるでもなく、
そのまま往復予約(何日か後にHawaii Island(ハワイ島)に行くのに空港に戻ってくる予定)。
Speedishuttle(スピーディーシャトル)ってとこでUS$29弱くらいだったよ。
他にも安い会社があったのかもしれないし、事前予約すればもっと安く乗れたのかな?

チェックインして、昼寝などして、夕方ちょっと街をウロウロ。

つっても、Royal Hawaiian Center(ロイヤルハワイアンセンター)で
(Australia(オーストラリア)とCentreのスペルが違うので、へんなかんじ)
お昼ごはん?夜ごはん?食べて、

フードコートにある「EZOGIKU(エゾギク)」っていうラーメン屋さんで。
チャーハンおいしくない、餃子油っこい、ラーメン普通。

Hawaii第1食目から失敗して動揺を隠せない老夫婦。
e0138350_13015288.jpg
e0138350_13015210.jpg
e0138350_13015236.jpg
ちょうどやってたフラショーをチラと見て、

ハワイアンミュージックは本当、独特よね。ふわ〜と幸せな気持ちになるね。
ここは、ゴザなんかもあって、ゴロゴロリラックスして見れてよかったよ。
(ゴロゴロしてたのは娘ちゃんだけね、念のため。大人はちゃんと座ってましたよ)
e0138350_13015362.jpg
帰り際にDuke's Lane(デュークズ通り)で見かけたマーケットっぽいところを通って、
e0138350_13015320.jpg
e0138350_13120765.jpg
このへんだよ。
e0138350_12045011.png
ホテルの近くのFood Pantry Waikiki Kuhio (フードパントリーワイキキクヒオ)で
食材を買っただけだけ(キッチンつきのお部屋にしたの)。

もう、老夫婦ヘトヘトなの。もう早く帰って休みましょう。

でもって、いっぱい寝たから次の日は元気!

バスに乗って、Alamoana Shopping Center(アラモアナショッピングセンター)に行ったよ!

つっても、特に買いたいものがあるわけでもなく、あてもなくフラフラ。

またフラショー見た。
意外と激しい。昨日見たのとまた全然違う。
マッチョでお尻プリプリの男の人も踊ってたよ。
司会の人もいるの。盛り上げ上手で楽しかった〜。
e0138350_13120718.jpg
e0138350_13120807.jpg
お昼はフードコートの「Blue Water Shrimp(ブルーウォーターシュリンプ)」ってとこにした。
ガーリックシュリンプ(9コ入り)US$14.95。おいしー。

昨日のエゾギクショックから立ち直る。
e0138350_20220039.jpg
e0138350_13120815.jpg
このあとDon Quijote(ドンキホーテ)にも寄ったんだけど、これが最高でした。
(なんせ興奮しすぎて写真1枚も撮ってない)

野菜などの生鮮食品も含め、食材がFood Pantryより品揃えいいし、安い!
日本食材が豊富で夢のよう。
Cairnsに持って帰ろうかしらなどと思いながら店内くまなく物色。
おむつとかも全部買いそろえて満足!

帰りもバスで帰ってきて、昨日今日で揃えた食材で夜ごはん。
手前の赤黒いのは、ドンキで売ってた「アヒしょうゆポキ」ってヤツだよ。
マグロの漬けみたいなの。おいしい!
小さいパックでUS$5弱くらいだった。また食べたい〜。
e0138350_13120821.jpg
夜は少しWaikiki Beach(ワイキキビーチ)を散歩したよ。
e0138350_13120924.jpg
e0138350_13120971.jpg
わ〜Hawaiiに来たのね〜!とわくわくする。
このビーチとビル群、ワタシ的に「Hawaii〜!」というイメージだわ。

Duke Kahanamoku(デュークカハナモク)像の前でみんな写真撮ってた。
中でもひときわ浮かれる日本男児を激写しといた!
e0138350_13134658.jpg
ここで、Cairnsのお友達ファミリーにバッタリ遭遇!
同時期に行ってることは知ってたんだけど、まさか会うとは。

しかも、自分が置いた乳母車の位置を忘れて、彼女が置いた乳母車を自分のと間違え、
カゴをガサゴソ「あれ?なんかへんな感じ?こんなだっけ?」と
????マーク満載でガサゴソしてたら、
「あの〜、なにか?」と声をかけられたのと、
「あっ!これうちのじゃない!」と気づいたのが同時。
「す、すみません!」と振り返ったら彼女だったという。

「エーー!!!!!」て、大きい声出ちゃうよね。
Waikiki中でいちばん大きい声出しちゃったかも。

世界は広いが世間は狭いです。
にしてもこんなタイミングで会うとは、お恥ずかしい…。

Hawaiiには(Honoluluには、かな?)いーっぱいフリーペーパーがあった。

これ、ぜんぶフリーペーパーだよ。
e0138350_12314757.jpg
フリーペーパー読むの好き(^~^)
いっぱいもらって来たよ。
寝る前に読もう〜。
e0138350_13134603.jpg

[PR]

# by dorae-42 | 2017-08-21 12:38 |  ┣ Oahu Island | Comments(0)

リラックスTarzan Cafe

Shop 3と同じく、お気に入りのモカのお店ー(^人^)

チョコ増し&アイスクリーム入りでオーダー(カロリー!!!)
e0138350_11052775.jpg
あと、スムージーも好き♡
e0138350_11051049.jpg
いろいろ種類あるんだけど、うちはトロッポタンゴ(名前自信なし)とかいう、
パイナップルとココナッツウォーターのやつがかなりお気に入り(°∀°)b

あとね、↑の写真にも写ってる、ふかふかパンのサンドイッチが美味!

焼いてもおいしい。
e0138350_11051030.jpg
焼くのと焼かないのと決められないときは、
1コはそのまま、1コは焼いてもらう(わがままかよっ!)

あとね(エンドレス「あとね」タイム突入)、
デザートも手作りでうまー(°∀°)b なんだけど、
週替わり?なのかな?ちょいちょい「これ、見たことねっぺ!」てのもあって、
チェックは欠かせませんよね。

これは、マンハッタンなんちゃらとかいうフカフカしたケーキで、
すっごいおいしかった!
e0138350_11052830.jpg
お友だちが食べたモモ?のタルト?(情報のあいまいさ)もおいしかった!
(左に写っている巨大な物体はモカです)

暖かい飲み物頼むと、ベビチーノ無料(´∀`)
e0138350_11051042.jpg
(ベビチーノは、ホイップミルクで、子供用のカフェメニューだよ。
有料のとこがほとんどだけど、お店によっては無料でいただけます♡)

これは、お友だちが頼んでた、朝ごはん的なメニュー。おいしそう。
e0138350_11052829.jpg
写真ないけど、キッシュもおいしいよヽ(゜▽、゜)ノ

「地産地消」を理想に掲げ、できるだけローカルの食材を使っているそう。
また、オーナーが栄養や健康のことにも精通されている方で、
オーナー特製ブレンドの野菜ジュースを毎日オーダーされるお客さんもいるんだって。


街のハズレの、小さなオアシス。

なんでしょうね、めっちゃくつろげてしまうのです、このお店。
毒気が抜けるというか、ふにゃふにゃに柔らかくなるというか。

不思議なお店です。

きっと、オーナーの人柄によるところも大きいと思うんだけど。
なんかね、お坊さんみたいなお方です(見た目じゃなくて、中身の話だよ)。
悟り開いてるにちがいないとにらんでいる。

お店の壁は、地元アーティストの方々の展示の場でもあり、
だいたい月代わりで写真や、絵や、その他モロモロの展示が見られるのもおもしろい。

これは、福島の子どもたちへのチャリティーイベントに関連した、
パステルアートの展示のときの写真。
e0138350_11052630.jpg
「普通のなんでもない人が、じつはすごいアーティストだったりする。
そういう人の作品をシェアできる場所になれたらいいなーと思って〜」(にっこり)
ですって!

じつは、ひょんなことから旦那さんの趣味が写真で〜という話になって、
彼の写真も展示させてもらったことがあるのです(*´ェ`*)
いろんな人に見てもらえて、すごくハッピーだったみたいだよ。
(いちばん下↓の写真がそうだよ)

その展示によって、お店の雰囲気や空気感もまた変わるから、それもおもしろい。

コーヒーや食事とともに、ぜひアートも楽しんでくださいな。
市内からだと徒歩10〜15分くらい。
フリーWifiもあるよ。
e0138350_11052621.jpg
e0138350_11052681.jpg
e0138350_11052786.jpg
e0138350_11052783.jpg
住所:Shop 10, 129 Sheridan Street
(お店はMinnie Street沿い、Sheridan StとMcLeod Stの間です)
TEL:
営業時間: 7:00〜15:00、土8:00〜12:00
定休日:日、祝日

[PR]

# by dorae-42 | 2017-07-17 11:58 |  ┣ 外食 | Comments(0)

海辺でウットリBOATSHEDディナー

同じ7月生まれのお友だちと、
誕生日を記念して、ちょっと贅沢ディナーに行ってきたー(๑´ڡ`๑)

行ったことないとこ行ってみたくて、
「Cairns Dinner」とか「Cairns Restaurant」とか検索して
あーでもないこーでもないと考えて決めたお店。

大正解だったー(°∀°)b

エビのリングイニ($28)と、
e0138350_10290524.jpg
マッスル(←日本語で言うとなに?ムール貝みたいな見た目だけど、ちょっと違う)&チップス($31)、
e0138350_10290507.jpg
デザートにミニクリームブリュレとチョコレートクリームエアバッグス(各$5)。
e0138350_10290651.jpg
わけわけしていただきましたー(・∀・)

おいしー。
特にマッスルが素晴らしすぎる。永遠に食べていられる。

ガーリックレモンと、トマトチリと味付けが選べるんだけど、
お店の人がオススメというので、ガーリックレモンにしたよ。
最後に残ったスープにごはん入れてかきこみたかったわ!(品のなさよ!)

あと、チョコレートクリームの、絶妙な甘みとほろ苦さよ。最高ですか。
お皿ベロベロしたかったわ!(だから、品!)

雰囲気もいいのー。
e0138350_10290628.jpg
ごめんなさいね、食べるのに夢中ですっかり暗くなってからやっと撮ったの。

そして、お店から見える港の景色。
e0138350_10290778.jpg
ごめんなさいね、本当はもっとステキなんですけど、船ドーン!みたいな写真になっちゃって。

お店はけっこう広くて、かなーり混んでたんだけどぎゅうぎゅう感なし。
店員さんみんな「ルックスも選考基準ですか?」てくらいの美男美女。
でもってフレンドリー(´∀`)

日本人スタッフの方もいらしたので、英語が不安な方もぜひ。
(お休みの日にあたっちゃったらすいませんね)

ワタシ、予算の都合もあり、海沿いのレストランってほっとんど行ったことないんだけど、
すごくよかったー。

ほとんど観光の人なのかな?
道行く人はみんなおめかしして、ニコニコしてて。
見ているだけでハッピーな気分になってくる。

そこに加え、海と、ゆらゆら揺れる船を見ながら食べるごはんのなんと幸せなことよ!

船の発着地であるReef Fleet Terminal(リーフフリートタミナル)の
裏手?横?なんつーの?…海を正面にして右側の海沿いにあるよ。

今回は、たまたまシーフードばっかになっちゃったけど、お肉料理も充実してました。
e0138350_10290449.jpg
BOATSHED
住所:Shops 7&8 Cairns Harbour Lights, 1 Marlin Parade
TEL:07-4031-4748
営業時間:11:30〜24:00
定休日:無

おいしいものお腹いっぱい食べて、
仲良しのお友だちといっぱいおしゃべりして、
エナジーチャージな夜でした(・∀・)

ああ、幸せ♡

[PR]

# by dorae-42 | 2017-07-17 10:53 |  ┣ 外食 | Comments(0)