Hawaii旅行(15)Mauna Kea

☆2015年5-6月の振り返り日記です☆

Lonely Planet(ロンリープラネット/地球の歩き方的なガイドブック)
2000年版(古い!)情報再び(初回はこちら)によると、
Mauna Kea(マウナケア)のインフォメーションセンターは木~日しか開いてない。
とのことなので、この日(日曜日)、急遽行くことにしてみた。

Mauna Keaは、天文台がいっぱいあることで有名な山だよ。

ガイドブックとかでMauna Keaのことを見つけると、
ほとんどが星空の写真だから、夜に行くもんだとばっかり思ってた。

しかし、頂上まで行けるのは12歳以上だけらしい。
(法律とかじゃなくて、頂上へはツアーを利用しないと(ほぼ)行けないらしく、
でもって、そのツアーがどこも12歳未満は参加不可としているということみたい)

なので娘ちゃん(当時1歳11か月)と一緒だと、行けるのはインフォメーションセンターまで。

だったら夜じゃなくてもいいか、むしろ夜じゃないほうがいいか。
「夕方ころから曇りになることも多い」と聞いて、
だったら天気が安定している朝に行きましょう〜と昨夜の家族会議でケッテイ。

Mauna Keaの周りは、レストランとかなさそう。
ふむ、お昼はどうしよう。

人気のお弁当屋さんがあると知り、そこでお弁当を買って行くことにした!

めっちゃレトロで昭和。本当にHawaii(ハワイ)ですか。
お店の名前が「カワモト」というくらいなので、日系の人のお店だよね。
e0138350_09512147.jpg
お惣菜屋さん的なかんじかな?
ショーケースの中のものを選ぶスタイル。

注文の仕方がわからなくておたおたしてたら、
「いちばん人気はUS$5のお弁当だよ」とオススメされたのでそれにした!
e0138350_09514842.jpg
外まで行列ができるくらいの人気のお店だったよ。
けど、店員さんテキパキしてるので、そこまで待たずに買えました(^人^)
e0138350_09514882.jpg
住所:784 Kilauea Avenue, Hilo
TEL:808-935-8209
営業時間:6:00~12:30
定休日:月

Hilo(ヒロ)市内からMauna Keaまでは1時間弱のドライブ。
e0138350_09102811.png
市内を抜けるとすぐこんな景色になる。
なんでかわかんないけど、すごくツボ。ホント好きだわ〜。
e0138350_09520452.jpg
遠くに見えたー!あそこに行くよ。
e0138350_09520487.jpg
着いた。すぐ着いた。
ぐねぐね道でもないし、キレイに舗装されているし。
あまりにフツーに着いてびっくり。
なんならKuranda(クランダ)に行く峠道のほうがよっぽどハードですΣ(・口・)

やっぱみんな夜に来るのか、
インフォメーションセンターはひと気もなく、ガラーンとしてました。

昼間だから気温とか変わらないかと思いきや、それでもかなりひんやりしてた。
はおりものと首巻きがないと、ちょっと寒いくらいだよ。
e0138350_09522401.jpg
おみやげ屋さんとか、展示物、ちょっとしたシアタースペースとか、
多分、夜来た人用のお湯やコーヒー紅茶、電子レンジなど。
e0138350_09522441.jpg
e0138350_09522476.jpg
e0138350_09522564.jpg
e0138350_09522534.jpg
こっから先は4WDじゃないと本当に危険らしく、
「危ないで〜」という看板に、(゜ロ゜)ギョ という写真がどっさり。
e0138350_09522430.jpg
ウロウロしてたら、インフォメーションセンターの人が、
「これで太陽が見れるんだよ」とセッティングしてくれた。
e0138350_09524172.jpg
でん!
e0138350_09524191.jpg
むりくり写真撮ってみたけど、よくわかんないね(^_^;)
実際に見ると太陽の周りの火のひらひら?まで見えてけっこう感動した!

上の写真みたく、太陽全体を見るレンズと、太陽の黒点を見るレンズと2種類見られます。
黒点のほうはよくわかんなかったけど…( ̄ー ̄;

娘ちゃんも真剣に覗き込む。
わかってんのかどーだか(笑)。
e0138350_09524117.jpg
だれかな。ここを作った人かな。
e0138350_09524130.jpg
容赦ない目潰し。
e0138350_09524284.jpg
このまわりが展望台とかになってて見晴らしがいいのかな?
と思ってたけど、そんなことはまったくなく、残念。

そして、特にやることもないので、もう降りましょう、となる。

こういうのが好きな旦那さんは興奮してあれこれ見たり、
お店の人と話したり、勢い余ってTシャツとかステッカーとかアホ買いしてたけど、
女子チームは時間を持て余してた。

やっぱ夜に、頂上まで行くのがいいんだろうなー。
いつかまた、来られる日が来るかな?

Visitor Information Station
住所:Mauna Kea Access Road
TEL:808-961-2180
営業時間:12:00〜22:00
定休日:無

木〜日だけじゃなく、毎日オープンしてたみたいだね(笑)。

ちなみに、インフォメーションセンターへ続く道がすごくよかったよ。
風景も次々変わっておもしろいし、遠くからどんどん近付いてくる山を見るのも楽しかった。

これは、途中で景色が開けてて、停まってみたところ。
インフォメーションセンターのすぐそば、右側(帰りの場合、行きの場合は左側)に見えるよー。
写真で見るより、うんと絶景でした(*'▽'*)
e0138350_09530270.jpg
下までおりたら、Mauna Keaはもう霧の中( ゚ロ゚)
さっきまであんなに晴れてたのに!
e0138350_09530378.jpg
すっかりお天気が崩れてきちゃったけど、お昼どうしましょう…、
と思ってたら、ちょうど小屋っぽいのを見つけたので、そこで食べることにした。
e0138350_09180908.png
Pu'u Huluhulu(プウフルフル)という丘?展望台?へ行くウォーキングトレイルの出発地点みたい。
e0138350_09530329.jpg
お祈りか何かに使うのかな?
Hawaii Island(ハワイ島)では、こんな…なんだろう、聖地というか、
沖縄でいう「御嶽」みたいなところなのかなーというものをいくつか目にしたよ。
e0138350_09530439.jpg
風も強くなってきて、雨もパラついてきたし、ここでササッと食べよう。
e0138350_09530332.jpg
薄暗いし、荒れてるし、雰囲気はちょっと怖い(+_+)
e0138350_09530367.jpg
でも、お弁当はおいしい(๑´ڡ`๑)
沖縄のお惣菜の味(^ε^) おいなりさんもちゃんと酢飯でおいしかった!

US$5のお弁当に巻き寿司とフィッシュケーキ(さつま揚げ的な?)を追加でオーダー。
合わせてUS$8くらいだったよ。安い!
これで親子3人お腹いっぱい。
e0138350_09530392.jpg
まだお昼を過ぎたばかり。
市内の反対側になっちゃうけど、1時間くらいで着くみたいなので、
Akaka Falls(アカカ滝)まで行ってみることにした。

途中、ガイドブックで気になっていたジャム屋さん兼パン屋さんが
Akaka Fallsの近くにあったので寄ってみたよ。

すっごい昔からあるような、古くて雰囲気のあるお店。
e0138350_09532677.jpg
e0138350_09532639.jpg
e0138350_09532539.jpg
ジャムは種類がありすぎて目移りしてしまったけど、
南国っぽいパッションフルーツ&グァバをおみやげに買ってみた(‐^▽^‐)
ジャムは全部味見させてくれるよ!
e0138350_09532505.jpg
店先にちょっと食べられるテーブルとイスがあるんだけど、
地元のおっちゃんたちがたむろってた。こういうとこ、好き~(・∀・)
e0138350_09532657.jpg
『Mr. Ed's Bakery』
住所:28-1672 Old Mamalahoa Highway, Honomu
TEL:808-963-5000
営業時間:6:00~18:00(日9:30~16:00)
定休日:無

このHonomu(ホノム)という村?集落?は、
Ed's Bakery(エドズベーカリー)をスタート地点として、
何十メートルかくらいしかお店がないような小さなところだったんだけど、
どの店もレトロで可愛い見た目だったよ。

おみやげ屋さんもあって、なんか掘り出し物とかありそう~。
ゆっくり散策する時間がなかったのが残念(・ε・)

おやつも買ったし、午後はちょこっとウォーキングするよ〜。

[PR]

# by dorae-42 | 2017-10-25 09:47 |  ┗ Hawaii Island | Comments(0)

Hawaii旅行(14)Coconut Island ParkとAhalanui Hot Pond

☆2015年5-6月の振り返り日記です☆

Hilo(ヒロ)のマーケットは毎日やってるけど、水と土が盛り上がると知る。
あれ!今日土曜日じゃないの!行きましょう行きましょう。朝イチで行きましょう。

来たー(´∀`)
e0138350_19583830.jpg
テント屋根の下で、いっぱいのお店とたくさんの人!
ものすごくにぎわっていて楽しい!
e0138350_19583742.jpg
e0138350_19583719.jpg
野菜以外にお弁当とかパンも売ってる。おいしそー。
e0138350_19583788.jpg
e0138350_19583710.jpg
結局ウロウロ2周くらいしたのかな。
野菜果物少しと、お昼用にとお弁当を1個購入。

とにかく楽しかったー。

もっといっぱい買いたかったけど、
ホテルの冷蔵庫が小さくて、すでにパンパンなのであまり買えない(・ε・)

場所も海の近くで潮風が気持ちよくて、いいところだった。
マーケットの向かい側に車を停めたんだけど、そこにもこんな大きな木。
e0138350_19585150.jpg
住所:Cnr of Mamo Street and Kamehameha Avenue.
営業時間:7:00~16:00(水土6:00~)
定休日:無

今日は朝は小さな島、午後は温泉に行きマース!

最初に目指すはCoconut Island Park(ココナッツアイランドパーク)。
e0138350_13041637.png
ここに行く途中、左折のときに左車線に入りそうになって、
心臓止まるくらいビックリした(゜ロ゜)ギョエ-!!
夫婦で「ギャー!!!!」って言った。

まだ右側通行に慣れない…。
じ…事故しなくてよかった……(o´Д`)=з

あの橋を渡った先がCoconut Island。
名前も可愛い。
遠くから見るだけでも素敵そうなところだってわかる。
e0138350_19585272.jpg
「Moku Ola(モクオラ)」という看板があるところが島からいちばん近い駐車場なんだけど、
この日はいっぱいで停められなくて(島についたら、なんか釣り大会してた)、
結局、もう少し先にあるLiliuokalani Garden Park(リリウオカラニ庭園)の駐車場に停めて、
庭園もウロウロしながらCoconut Islandに向かいます。
e0138350_09491541.png
Liliuokalani Garden Parkは中国風?日本風?な庭園で、すごい広いし、全然人いない。
なので、もっすごい静かで平和なところだった。
我が家は、川岸にいた小さいカニに夢中。
e0138350_19595540.jpg
e0138350_19585246.jpg
e0138350_19595407.jpg
この木かわええ(・∀・)
e0138350_19595526.jpg
橋を渡るよー!
e0138350_19595592.jpg
着いた!気持ちいい!

真ん中は広場になってる。
そのまわりには木陰がいっぱいあるし、シャワーやトイレなども整っている。
e0138350_19595628.jpg
こういう人口なのかな?入り江プールみたくなってるとこがいくつもあって、
波もなく水もキレイで水遊び楽しそう。
e0138350_20001060.jpg
e0138350_20001061.jpg
水着持ってくればよかった。

いや、車にはあるんだけど。
ちょっと遠くに停めたから、取りに戻るのは面倒( ˙-˙ )

娘ちゃんは今日もヤル気満々で、足だけ海につかってご満悦。
岩がすべりそうでちょっと怖かったけど、意外とツルツルはしてなかったよ。
波がやわらかくて、優しいかんじ。すっごい気持ちよかった〜。

地元の子供たち(ちょっと大きめの子供たち)が次々飛び込んでたよ。
こんなん見てるだけでも楽しかった。
e0138350_20001026.jpg
e0138350_20001175.jpg
木陰でちょっと休憩〜。
e0138350_20001195.jpg
サップやってる親子がいたよ〜。
楽しそう。これ、いつかやってみたい。
e0138350_20002626.jpg
結局、お昼ころまでのんびり過ごしました。
ああー、いいところだった。
もしHilo(ヒロ)に住んでたら、毎日のようにピクニックに来たい。

お昼はCoconut Islandの近くにあるお魚屋さんで、って決めてた。
むしろ、もともとはここに行きたくて、
「魚屋さんの近くにCoconut Islandなるものがあるらしいので、そこにも行ってみよう」
という計画だった(安定の食意地番長(°∀°)b )

魚が丸ごといっぺーいる!
見たことないのばっか!
e0138350_20002625.jpg
「ポケボウル」というのを頼むとごはんにポケを乗せてくれる。
ポケってなに?切り身の漬け的なこと??

↓ポケボウルに乗せることができるポケ一覧。
みなさん、これがポケです!(←未だぼんやりとしか理解してないけど)
e0138350_20002787.jpg
e0138350_20002753.jpg
ポケは1種類(US$5.99)か2種類(US$7.99)、ごはんも白米か玄米か選べる。
うちはアヒセサミしょうゆと、オノハワイアンというやつにしたよ。
e0138350_20004786.jpg
アヒ=マグロ、というのはもう覚えた。
「オノってなに?」って聞いたら「白身魚」とな。
うん、見たらわかるー( ̄∀ ̄)
魚の種類が知りたかったのだけど…(いま調べたら、オノはサワラだって!)。
あと、なにがハワイアンなの?とも聞きたかったのだけど、みんな忙しそうで勇気出ず(´・ω・`)

なんか、海藻とか入ってて、ちょっとピリ辛だったよ。
海藻がハワイアンなの?そうなの?
アヒセサミしょうゆが感動のおいしさ!!!

ほかにタコとかもあったけど、旦那さんに「タコはちょっと〜…」と言われ断念。
すっごいおいしかったんだけど、すっごい量。
かなりがんばったけど、完食できなかったのが残念…。少し残しちゃった(T▽T;)

お店の外にテーブルがあったので、そこでいただいたよ。
e0138350_20002656.jpg
ここは、わざわざ来たかいあったー!
とってもおいしい!おすすめです。

マーケットで買ったお弁当も食べた。
照り焼きチキン弁当的な。んー、普通〜。
e0138350_20004772.jpg
住所:93 Lihiwai Street, Hilo
TEL:808-935-9349
営業時間:8:00~17:00(月木9:00〜、土~16:00)
定休日:日

午後は温泉に向けてドライブ。
130号を突き当たりまで行って、海岸線の137号を登っていくルートにした。
e0138350_10144849.png
137号に入ってからは、予想外に断崖絶壁悲しみ本線日本海。
e0138350_20004761.jpg
はかなげに佇む自転車。
e0138350_20004740.jpg
途中、こんなトトロみたいなトンネルも通るよ〜。
(トトロちゃんと見たことないので、勝手なイメージ)
e0138350_20004797.jpg
釣りしてる人がいっぱいいたので停まってみた。
こわー。こんなとこで釣りとか絶対ムリ。
もし大型魚がかかって、急にグンッ!て引っ張られたら…とか想像しちゃう。
そいで、お尻がムズムズ∑(゚∇゚|||)
e0138350_20005888.jpg
ここではね、いっぱい海ガメを見れたよ。
全然写真に撮れなかったけど。丸で囲ったところで全然わからないと思うけど(゚∇゚ ;)
e0138350_20050477.jpg
何匹もいた。
こんな荒波のなか、生きてるんだ。すごいなー。

ちょっとスピリチュアル風味な木。
e0138350_20022372.jpg
再びのトトロトンネル。
e0138350_20022392.jpg
つか、つかない…( ̄ェ ̄;)

通り過ぎちゃったのかな、迷っちゃったのかな…と不安になる。
人がいっぱいいる公園を見つけて、そこで聞いたりしつつ、なんとか到着。

「Ahalanui Park(アハラヌイパーク)」という看板が目印だよ。
そこの奥にありました。
Ahalanui Hot Pond(アハラヌイホットポンド)。

人口の池的な。
奥に見える壁の先は波荒れ狂う海だけど、この中はめっちゃ穏やか、平和。

真ん中は深いんだけど、プール(?)サイドをグルッと囲むように段差が作られてて、
そこだと足がつくので、みんなそこでくつろいでて、
足のつかない中心部にいる人はほとんどいなかったという(笑)。
e0138350_20023438.jpg
でも、ここはホントに泳いだりするより、のんびりプカプカ浮かんでたい場所だねー。
浮き輪あったら最高ね。そいで、そこで昼寝しちゃったりね(夢は広がるいっぽう)。

予想よりあったかくて、予想より水がキレイだった!
娘ちゃんもすっごいよろこんでた(°∀°)b
e0138350_20023422.jpg
写真、わかりにくいかな?魚も、少しだけどいたよー。
e0138350_20023541.jpg
ここも、すごくいいところだったー。
楽しみすぎて、最後は娘ちゃんが帰るのを嫌がって泣いたほどです( ̄ー ̄;

この日は1日、平和に楽しくすごせて、すごくハッピー☆
朝の島も、午後の温泉も、大好きな場所になりました。

[PR]

# by dorae-42 | 2017-10-23 10:40 |  ┗ Hawaii Island | Comments(0)

Hawaii旅行(13)Richardson Ocean Park

☆2015年5-6月の振り返り日記です☆

朝の部からの続きです。

お昼は市内に戻って、安くて有名というお店にロコモコを食べに行った。

スパムロコ(US$4.25)とマヒマヒロコ(US$5.25)。
e0138350_20364613.jpg
やすー!
そしておいしかったー!ヽ(゜▽、゜)ノ

ササッと食べられるのもいい。
こんだけ安くておいしいならまた来ようね~と話しながらもぐもぐ。

注文と受け取りはカウンターで。
e0138350_20370455.jpg
席いっぱいあったよ。
どこも屋根はあるけど壁はない、半外(半外ってそんな言葉あるんかいな(笑)。

地元の人と観光の人と、その両方ですごく賑わっていました。
e0138350_20370429.jpg
e0138350_20371436.jpg
e0138350_20372053.jpg
e0138350_20372632.jpg
e0138350_20374133.jpg
Cafe 100
住所:969 Kilauea Ave, Hilo
TEL:808-935-8683
営業時間:6:45〜20:30(土〜19:30)
定休日:日

銀行に寄るついでに、近くにあったスーパーに立ち寄ってみた。

オーガニック食品が中心のお店っぽい。
e0138350_20374220.jpg
ロゴマーク(ロゴ絵?)が可愛い。
e0138350_20374249.jpg
いろいろおみやげも売ってたよ〜。
e0138350_20374225.jpg
パフェとかパンとかを売ってるコーナーが気になったけど、
特に必要なものもなかったのでグッとガマン。

またゆっくり来よう。

住所:1221 Kilauea Avenue, Hilo
TEL:808-935-5533
営業時間:7:00~20:00(日9:00~19:00)
定休日:無

さて、どうすっか。ビーチのほうにでも行ってみよう~と
Kalanianaole Avenue(カラニアナオレ通り)を東のほうへドライブ。

通り沿いにビーチが何ヶ所か点在してて、どこもキレイな芝生、テーブル&イスが見える。
休日とか、地元のファミリーが遊びに来てるんだろうな~(^人^)

てきとうによさげなとこで停まったのが
Richardson Ocean Park(リチャードソンオーシャン公園)。

見える?小さい?
いつまでたっても写真を適正な大きさで表示できないワタシ(´・ω・`)
e0138350_12401500.png
(スタート地点はさっきのスーパーです)

川?池?河口?なんだろう?
ちょっと水舐めてみたけどしょっぱくはなかった。
すごく水がキレイで魚が見えたよ。
e0138350_20375816.jpg
e0138350_20375916.jpg
石垣を越えると真っ黒な溶岩がゴツゴツ。
ところどころ小さな潮溜まりがあって、ヤドカリや貝を見ることができたよ。
e0138350_20375910.jpg
e0138350_20375954.jpg
e0138350_20375982.jpg
娘ちゃん俄然ヤル気。
e0138350_20381742.jpg
海に続く階段が作られてて、チビッコがめっちゃ元気に遊んでいた。
e0138350_20381761.jpg
このまま海沿いに少し散歩。
e0138350_20381709.jpg
お、ビーチ発見!
e0138350_20381702.jpg
真っ黒な砂浜!

なんかヘンな気分。

初めてイカスミチャーハンとか、イカスミパスタを見たときのような気持ち。
e0138350_20382762.jpg
e0138350_20382781.jpg
そしてここでも娘ちゃんは超積極的。
波をかぶってもへっちゃらだった。
どうした、急に!? いきなり海恐怖症は克服したのか!? 黒いから海と気づいてないのか!?
海で遊べるようになってくれたら、父も母もうれしいぞ!(*゚∀゚)=3

シュノーケルのメッカなのか、シュノーケルギアを持った人がどんどん海に入って行ってた。
ただひたすらビーチでまったりしてるだけの人や、
小さな子連れで、波打ち際で遊んでる親子とかもいて、
みんなそれぞれ好きなように楽しんでいるのを見ているのが楽しい(´∀`)

海に来るのが日常で、生活の一部という感じがしたよ〜。
なんか、この夕暮れ時の温度と光、波の音と、おだやかな人々の表情、ゆっくりとした動き。
石垣島を思い出して、じーんとしちゃった…(´_`。)

そんなビーチ観察中、いろんな人(とくにおじちゃんおばちゃん)が持っていたのがコレ。
e0138350_20404420.jpg
背負えるビーチチェアー!

ほ…欲しい!!(*゚∀゚)=3

[PR]

# by dorae-42 | 2017-10-09 12:53 |  ┗ Hawaii Island | Comments(0)