Hawaii旅行(10)Waikikiのホテル - FAIRWAY VILLA

☆2015年5-6月の振り返り日記です☆

Hawaii(ハワイ)に行くにあたり、宿泊費と食費を抑えたかった我が家は、
できるだけ安くて、自炊ができる宿泊施設を探していました。

専用キッチンでなくてもいいから、とバックパッカー宿とかにも問い合わせたけど、
子供(当時1歳11か月)がいるとファミリールームや
4ベッドドミトリールームの貸切利用とかをしないといけなくて、
それだと結局普通のホテルと同じくらいか逆に高くなってしまい、頭を悩ませる。

つか、Hawaiiのホテルはどこもかしこも高くて白目( ゚ロ゚)
とにかく、宿探しには苦労した思い出が…。

そのうえワタシは検索下手(なかなか欲しい情報にたどり着かないことが多々ある)で、
面倒くさがりや(値段比較してパソコンとにらめっことか苦痛)なので、
これがベストなのかどうかわからないけど、
とりあえず我が家の予算でなんとか行けるところを探してみた結果です。

Oahu Isrand(オアフ島)に着いてから最初の9泊は、第一候補の宿がタッチの差で予約不可となり、
第二候補だった、ホリデーレンタルアパートメントに宿泊しました。

事前にHonolulu(ホノルル)への到着便と到着時間を連絡しておいて、
当日空港から係の人に連絡(初日に苦労してたやつ)し、ホテルロビーで待ち合わせ。
係の人から鍵を受け取り、お家の使い方やゴミの出し方、注意点などを教えてもらったあとは、
ご自由にドウゾというスタイル。
滞在中は基本的に掃除やシーツ類の交換もない(というか、必要ならば自分たちでやる)。

お部屋はワンルームタイプ。
ユニットバスで、小さいけれどベランダもあったよ。
e0138350_10284778.jpg
e0138350_10284874.jpg
e0138350_10284898.jpg
ベッドの間を娘ちゃん用スペースにした。
子供用ベッドもレンタルできるんじゃないかな?我が家は迷うことなくケチッて頼まず(・ε・)
e0138350_10293012.jpg
思ってたより高層階にあって、眺めがいいのがナイスです(´∀`)

運河沿いだよ。
e0138350_10284813.jpg
海側を見たところ。
ビルの隙間からうっすらオーシャンビュー(笑)。
e0138350_10284852.jpg
夜もなかなか(^~^)
e0138350_10293016.jpg
e0138350_10293042.jpg
利用しなかったけど、屋上にはプール、ジャグジー、サウナ、BBQ台などありました〜。
e0138350_10293076.jpg
e0138350_10293199.jpg
屋上からの景色。
開けてて気持ちいい。
e0138350_10293181.jpg
9泊で、宿泊料+諸費用(お部屋のクリーニング代、光熱費など)ぜんぶ合わせてUS$1080だった。
事前に予約金を入金して(日本円で4万ちょいだった)、残金は当日現金(US$)で支払うシステムだったよ。

ちょっと予算オーバーだったけど、
いろんなところに徒歩で行ける便利な位置にありながら、
海側じゃなくて運河側だったから静かでよかったし、
ホテルのガードマン(?)の人や他の住人の方にもいつもやさしくしてもらったし、
洗濯マニアなので、毎日洗濯できてしかも無料、乾燥機つき!というのが個人的には高ポイント。

新しい建物ではないし、お部屋も広いとはいえないけど、
キッチンに必要なものは全部揃ってるし(しかも日本人向きの品揃え)、タオルもついてたし、
ゴミも好きなときに捨てられるシステムだったし、快適に滞在させてもらいました。
なにより、ここからの景色、本当に好きだった(´∀`)

なので、予算オーバーでもよかったよね、と思えるホテルだったよ。

FAIRWAY VILLA
住所:2345 Ala Wai Blvd. Honolulu

手配をお願いしたのはISLAND ALOHAという会社です。

[PR]

by dorae-42 | 2017-09-11 08:33 |  ┣ Oahu Island | Comments(0)

Hawaii旅行(9)Hanauma Bay

☆2015年5-6月の振り返り日記です☆

2度目のHanauma Bay(ハナウマ湾)。
今日は泳ぎに行くよ〜!

私は、昔仕事の出張でHawaii(ハワイ)に来た時、1日お休みがあったから、その時に来たことある。
当時、英語も全然話せない(いまもたいがいですけど)のに
ひとりだったし(他の人は買い物やらエステやらサーフィンに行った)、
行きはコーディネーターさんに送ってもらったけど、帰りはバスに乗った。

海外でひとりでお出かけするなんて、そのときのうちにとっては大冒険だった。
ドキドキワクワクしながら来たこと覚えてる。
(ちなみに、その大冒険は、帰りのバスをどこで降りたらいいのかわからずどこで降りたらいいのか聞くこともできず、人がいちばんたくさん降りたところで一緒に降りて、ウロウロしたものの現在地がわからず、最終的にタクシーでホテルに戻る、という大失敗で幕を閉じました)

思い出がある場所にご縁があって戻ってこられるのって、なんかうれしいね(*´ェ`*)

今回は、ひとりじゃないし、しかも相棒は英語ネイティブ!余裕だべ!と思ってたけど、
けっこう苦労した…(´△`)

と、いいますのも、

22番バスに乗る予定で、ホテルから近いKuhio Avenue(クヒオアベニュー)の
Ala Moana(アラモアナ)方面行き側で待っていたけど全然来ず、
他のバスの運転手さんに聞いたら、
Kalakaua Avenue(カラカウアアベニュー)でしか乗れないと聞いて移動。
その時点で1本乗り過ごしていて、2本目も20分以上遅れてきて、
かれこれ2時間近くバス待ちしてたの…(´・ω・`)
待ちすぎて、途中お腹減ってRoyal Hawaiian Center(ロイヤルハワイアンセンター)に
サンドイッチ(SUBWAY)買いに行ったりしたよ( ˙-˙ )

私たちが待っていたのは「E」らへん。
そこから「D」を経由して、Kalakaua Avenueを東に向かうんだと思ってたの(オレンジ矢印)。
そう見えない?旦那さんとも「そうに違いない」と意見一致してたんだよね。
e0138350_21451631.png
いま時刻表を見ると、出発地点は「D」で、なぜそのことに気づかない?くらい思うんだけど、
そのときは「始発バス以外はぐるぐる回る周遊バスだ!(山手線みたいに)」
と信じて疑わなかったんだよね。
思い込みって危険(´・ω・`)
e0138350_21455436.png
バスで行かれる方は気をつけてくださいね!
Kuhio Avenueではなく、Kalakaua Avenueですよ!
(だれも間違えないかな。老夫婦愚かすぎかな)

バスは30分くらいでHanauma Bayに着くよ。
ハイウェイ沿いと、展望台のほうと2ヶ所で停まるので、展望台のほうで降ります。

今日もいいお天気!今日も絶景!
e0138350_13072535.jpg
e0138350_13072529.jpg
入り口で入場料を支払って、ビデオ上映(10分くらい)を見てからビーチに行ける仕組み。
入場料を払うところもちょっとした展望台になってて、そこに軽食屋さんとトイレもある。
e0138350_13072557.jpg
自分たちの上演時間になるまで近所をウロウロして待機。
e0138350_13074782.jpg
壁のアートや、潮見表、ちょっとした博物館ぽいエリアもあって退屈しない。
e0138350_13072611.jpg
e0138350_13072610.jpg
e0138350_13074732.jpg
ビデオは泳ぐときの注意点(珊瑚の上に乗らないでとかエサあげないでとか)とか。
普通にキレイな海中ビデオっぽくてけっこう楽しく見られる。

ビデオ鑑賞後、ビーチまで降りるよー。
下り坂を歩いて5~10分くらい。
人がすごい多いの。ゾロゾロというかんじ(^_^;)
e0138350_13074773.jpg
近づいてきたー。
e0138350_13074790.jpg
着いたー!イエーイ!
e0138350_13081545.jpg
泳ぐぞ!
さあ来い!ついて来い我が娘よ!!!!!

…………ついて来ない( ̄ェ ̄;)

し、

すげー泣いてる( ̄ェ ̄;) ( ̄ェ ̄;) ( ̄ェ ̄;)

くそー。

今日もダメか。

もう、本気でいやみたいよ、海。

どんくらい嫌かっていうと、

↓こんくらい。
e0138350_13081552.jpg
足が砂浜に触れることすら拒否です。

海からいちばん遠いビーチのはしっこで佇む娘、当時1歳11か月。
e0138350_22160106.jpg
それを見つめる母(無表情)。

旦那さんは「ボク、ちょっと行ってくるね!」と嬉々として海へ行ったっきり戻ってこないし。
(その後、戻ってこないにもほどがあり、自分だけ楽しみおってええかげんにせえよと、のちほどモメる)

とりあえず、景色だけでも堪能しとこ(iДi)
e0138350_13081680.jpg
ここからは、自分ひとりでホクホクと楽しんでおったお調子者の写真をお楽しみください(-_-メ
e0138350_13085951.jpg
珊瑚のお花畑〜♡ではないけど、けっこう魚見れたみたいです。
e0138350_13085886.jpg
e0138350_13085991.jpg
イラブチャーもいた!可愛い!キレイ!おいしそう!(じゅるる)
e0138350_13085909.jpg
e0138350_13085966.jpg
e0138350_13090639.jpg
自撮り大好きおじさん。
e0138350_13090642.jpg
ウカれてんじゃねーぞー!ギギギ…(`皿´)ムッキー!!

最後に娘ちゃんをなだめすかし、抱っこしながら少しだけ海に入ったんだけど(大人の腰くらいまでの深さ)、
それくらいの深さでも何種類か魚を見ることができたよ。
魚を見れたことは娘ちゃんもうれしかったみたいで、かろうじてこの日を楽しんでもらえてよかった(*´-ω-`)…フゥ

サッとシャワー浴びて(室内シャワーもあったのかもしれないけど、面倒で探さず)、
e0138350_13091712.jpg
帰りはラクしてトロリーで帰ります(^ε^)♪
下りUS$1、登りUS$1.25、1日券US$2、4歳以下無料〜(2015年当時)。
e0138350_13091753.jpg
これ、バス停の近くの広場。いい雰囲気(^~^)
e0138350_13091888.jpg
見納め〜。ありがとう!
e0138350_13091812.jpg
Hanauma Bay State Park
住所:Hanauma Bay Nature Preserve, 7455 Kalanianaole Highway, Honolulu
TEL:
開園時間:6:00〜19:00
休園日:火
入園料:US$7.50、12歳以下無料

ちなみに、バスは行きも帰りもめっちゃ混んでた(・Θ・;)

VIPツアーというツアー会社が、道でチラシを配ってて、
そこで空港送迎US$10と知り、
Kings Village Shopping Center(キングスビレッジショッピングセンター)のお店に予約しに行ってみたよ。
(Hawaii Island(ハワイ島)に行くので、そこから帰ってきてからの空港→ホテルと、
Australia(オーストラリア)に帰る日のホテル→空港のシャトルを予約したかった)

ここはもともと電話で問い合わせたんだけど、対応してくれた人がすっごいかんじ悪くて(-""-;)、
お店に直接行ったほうが早そう〜と思って行ったんだけど、
午前中じゃないとダメとか、ホテルの部屋番号がわからないとダメとか
(10日後チェックイン予定のホテルだから部屋番号知らないと言っても「ダメ」の一点張り)
いろいろ面倒だったので、結局予約しなかった…。

時間とかが合えば、多分最安値なんじゃないかな??(確証はなし)

Kings Village Shopping Centerでは、ちょうどマーケットがやってたので、ブラブラのぞいてみた。
e0138350_13092661.jpg
e0138350_13092674.jpg
e0138350_13092612.jpg
おやつにマサラダとかいうドーナツを購入。
ほぼ売り切れてたとこ写真に撮ったので、おいしくなさそうだけど(笑)、
モチモチで甘くておいしかったよー!
e0138350_13092614.jpg
マーケットは月水金土の16:00〜19:00にやってるそーです。

明日からはHawaii Islandに行ってくるよ〜!

[PR]

by dorae-42 | 2017-09-04 11:25 |  ┣ Oahu Island | Comments(0)

Hawaii旅行(8)Kailuaドライブ

☆2015年5-6月の振り返り日記です☆

ドライブ2日目!
今日は、市内から北東のほう、Kailua(カイルア)のほうに行くよ。

市内から30分弱くらいのところにある、Nuuanu Pali Lookout(ヌウアヌパリ展望台)。
e0138350_08540137.png
すっごいいいところだったー!
緑も青も、すっごくキレイ!
e0138350_12515667.jpg
e0138350_12502127.jpg
e0138350_12502110.jpg
岩ゴツゴツ。
e0138350_12515620.jpg
と、ワイルドに見えるところもあるけど、
駐車場とか歩道、展望台とか、きちんと整備されている場所だったよ。

鶏がいっぺーいた!
e0138350_12521881.jpg
e0138350_12521954.jpg
鶏以外の鳥もおります。
e0138350_12521832.jpg
猫もいた。
e0138350_12523053.jpg
そして、中国人団体旅行客に囲まれる娘ちゃんと猫。
e0138350_12521981.jpg
駐車場代はUS$3。パーキングマシンに入れる方式で、出てきたチケットを車のフロントに置いておく。
駐車場をまわって、ちゃんと料金払ってるか、チェックしてるおじちゃんがいるよ(フレンドリーすぎるくらいの)。
e0138350_12523051.jpg
景色と鶏で、けっこう長らく楽しませてもらいました(^ε^)♪

次は、Nuuanu Pali Lookoutから20分くらい、Kailuaに向かいます。

ソロソロと大通り(Kailua Road(カイルア通り)を走らせていたら、
インフォメーションセンターの看板を発見。
ちょっと、いろいろ聞いてみよう〜。

Kaiwa Ridge Trail(カイワリッジトレイル)かKailua Pillboxes Trail(カイルアピルボクシーズトレイル)に行ってみたいんですけど〜。
それは同じ場所だねー。往復1時間程度だけど、坂道で岩がゴロゴロしているところもあるから、彼女(娘ちゃん/当時1歳11か月)にはムリだと思うよー。乳母車も使えないしね。

むむむ(-з-)
この日は運悪く、抱っこ紐もホテルに忘れて来ているし、あきらめるか…。

Lanikai Beach(ラニカイビーチ)がすごくいいと聞いたのですが〜。
→うん、いいところだよ。歩いても行けるし、車でも行ける。Mokulua Drive(モクルアドライブ)というのがが海沿いの道で、路駐したりできるスペースもあるよ。ただ、Mokulua Driveは一方通行なので、Kailua Beach側から行くときはAalapapa Drive(アアラパパドライブ)から入って、一旦Lanikai Beachを通り過ぎてから折り返してMokulua Driveに入るようにね。
ここは、シャワーなどの施設はなにもないから、子連れならKailua Beach Park(カイルアビーチパーク)のほうがいいかもしれないね。

位置関係はこんなかんじだよ。
e0138350_10240261.jpg
長らくいられるならLanikai Beachでもいいけど、ちょっとしかいられないから、
駐車場からも近いKailua Beach Parkに行くことにしようという旦那さんの提案により、
Kailua Beach Parkに行くことにしたー。

ありがとう、おじちゃん!(むしろおじいちゃんだった)
地元の人にあれこれお話聞くの、好きです。
e0138350_12525123.jpg
SUBWAY(サブウェイ)の看板が目印。ここの奥にあるよ。
e0138350_12525150.jpg
住所:Kailua Shopping Center, 600 Kailua Road, Kailua
TEL:808-261-2727
営業時間:10:00~16:00(土~14:00)
※もしボランティアの方が見つからなかったら、営業時間中でも閉まっているみたいです。
定休日:日

同じショッピングセンターの中にあった、Lanikai Juice(ラニカイジュース)でひと休み。
パシフィックパッションとやらを買ってみた。

おいしーけど、ちと甘すぎた(。・ε・。)
jamba juice(ジャンバジュース)のが好きかも〜。
e0138350_12530353.jpg
e0138350_12530459.jpg
住所:Kailua Shopping Center, 600 Kailua Road, Kailua
TEL:808-262-2383
営業時間:6:00~20:00(日7:00~19:00)
定休日:無

お店の前にあった、自転車型の自転車置き場。かわいい。
e0138350_12530460.jpg
その後、一旦ビーチに行ったものの、娘ちゃんが眠ってしまったので、では先にランチを、と
ガイドブックだかフリーペーパーだかで見て気になっていた
Boots & Kimo's」(ブーツ&キモス)に行くも、あまりの混雑にあきらめ、
結局またKailua Shopping Center(カイルアショッピングセンター)に戻ってきた_(:3」 ∠)_

もうどこでもいっかーとなり、目に入ったファストフード的なお店でお昼とする。

ベジタブルサンドイッチと、サーフ&ターフ。ん〜普通。
e0138350_12531616.jpg
e0138350_12531670.jpg
外で食べます。
e0138350_12531623.jpg
GRYLT
住所:Kailua Shopping Center, 600 Kailua Road, Kailua
TEL:808-263-7958
営業時間:10:30~20:30
定休日:無

娘ちゃんも起きたので、やっとこさビーチ着!
e0138350_12533453.jpg
ちょっと曇っちゃったのが残念だけど、
人も多くないし、キレイでいいところだったー(^~^)
e0138350_12533411.jpg
e0138350_12533597.jpg
e0138350_12533595.jpg
本当はここで家族3人、波とたわむれてアハハウフフヽ(゜▽、゜)ノの予定だったんですけど、
海恐怖症の娘ちゃんが大泣き、ハワイ海デビューの夢儚く散る。

しょうがないので、波打ち際で座ってボーとしてたら、大波にのまれ、
母娘水びたし砂まみれ、娘ちゃん号泣。

慌ててシャワーをしに行くも温水シャワーがなく(または見つからず)、
冷水で修行のようなシャワー。娘ちゃん泣き止まず。

という、穏やかな海の写真からは想像もつかない大惨事を起こしていましたヽ(+∇+)ノ

住所:526 Kawailoa Rd, Kailua

そそくさとビーチをあとにするも、
インフォメーションセンターからビーチ行って戻って再びビーチ…という流れが
老夫婦の体力を容赦なく奪い、途中で車を停めて休憩したり、散歩したりしつつ、
この日いちがん楽しみにしていたMakapuu Point(マカプウ岬)に着いたよ〜。

Kailuaからは30分くらい。
e0138350_10151976.png
雨降ってたので、ちょっと雨待ちなどしつつ、ウォーキング行ってきます(´∀`)
e0138350_12534983.jpg
途中、アスファルトがはがれてしまっているところなどあるけど、
乳母車で行けるような歩道になってます。
e0138350_12535013.jpg
少し登って、後ろを振り返ります。
開けてて気持ちいい。
e0138350_12535044.jpg
登りながら右側に広がる景色がよかった。
e0138350_12535007.jpg
ちょこっとだけ虹も出たよー。
e0138350_12535000.jpg
だいぶ登ってきた!
お天気悪いのがちょっと残念だけど、それでもいい景色〜。
e0138350_12540338.jpg
下は予想以上に断崖絶壁です。おおお…Σ(゚皿゚)
e0138350_12540438.jpg
こっから上は乳母車無理そう。つっても、100歩くらいだけ。
e0138350_12540421.jpg
灯台見えた!赤い帽子が可愛い〜。
e0138350_12540433.jpg
ここで、ちょっと休憩、おやつ食べたよー。

帰り道に見えた、岩?石を積んだもの?なんだろう、これ??
e0138350_12540485.jpg
こんなかんじのトレイル、だいたい2kmくらいで往復1時間ちょいくらいだったかな?
ちょっと坂道だけど、全然険しくないので、余裕です(°∀°)b
e0138350_12540490.jpg
乳母車は、登りより下りのほうが大変そうだった。
ちょっと油断するとピャーッ!と行っちゃうので、けっこう怖い。
男手なしだったら、乳母車より抱っこ紐のようがいいかも?

日影が全然ないので、昼間は熱中症とか気をつけたほうがよさそうだったよ。
私たちが登ったときは夕方でどん曇り&ときどき小雨だったので、
ちょっと寒いくらいで、だから逆に登りやすかったのかも。

空の色とかはちょっと残念だったけど、それでも絶景!
頂上からの景色より、歩いてる途中のほうがいいなーと思ったし、楽しかったよ!

あと、トイレがないです( ˙-˙ )
このとき、夫婦でもよおしてしまって大変でした。
どうしたかって? それは…ゴニョゴニョ…(´-ι_-`)

Makapuu Beach Park(マカプウビーチパーク)にも行こうと計画たてていたけど、
時間がなくなってしまってパス。

レンタカー会社に車を返して、ホテルに戻ります。

ドライブ楽しかったけど、この日の終わりは夫婦そろって疲労困憊…。
右側通行の恐怖たるや…∑(-x-;)

[PR]

by dorae-42 | 2017-09-02 10:26 |  ┣ Oahu Island | Comments(0)