花まみれ!

「明日天気がいーみたいやで“なばなの里”行かへん?」
と両親に誘われ、ホイホイついて行ってきました。

『なばなの里』
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
TEL:0594-41-0787
営業時間:9:00~21:00
入場料:¥1500(里内で利用できる¥1000の金券つき)
定休日:なし
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/

☆2014.1.10追記☆
入場料が¥2000になりました(¥1000の金券は変わらず)。


残念ながら、明けて当日はうす曇り。
青空はおがめませんでしたが、色とりどりの花をいーっぱい見れて幸せ。

↓アホみたいに写真撮ってた。花の写真撮るの楽し~(うまいかどうかはおいといて)。
e0138350_16245126.jpg

e0138350_162576.jpg

e0138350_16252047.jpg

e0138350_16253311.jpg

e0138350_16254742.jpg

e0138350_16261133.jpg

e0138350_16262815.jpg

e0138350_1627647.jpg

e0138350_16271993.jpg

e0138350_16274442.jpg

e0138350_1628314.jpg

e0138350_16281737.jpg

e0138350_16282963.jpg

e0138350_16284867.jpg

e0138350_162917.jpg

↓お! こんなところでオオタニワタリ発見。またオオタニワタリ採りに行きたいな~。
e0138350_16294749.jpg

↓きんさんぎんさん発見=3 数字が3ケタになるくらい長生きしたい私にとってはカリスマだべ! ご利益ありそうだし~と記念に写真撮っといた(笑)。
e0138350_16304815.jpg

は~、お花でお腹いっぱいです。
名前とか、育て方とか、詳しいことはぜんぜんわかんないけど、
見るのは大好き~♪
しかも、こんなにいっぺんに見れるなんて、お得ですな。
時期によって見られる花も変わるし、冬はイルミネーションもやってるらしいです。
敷地もすごーく広いし、とっても見ごたえありますよ~。

↓大好きな“貝新”によりみち。
e0138350_16341592.jpg

↓ココのしじみのしぐれが大好物なのだ=3 ココのじゃなきゃダメ!っていうくらい糞美味! 石垣で食べるように多めに買って帰りました☆(奥はきゃらぶき)
e0138350_16351581.jpg

『貝新』
http://www.kaishin7.co.jp/
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-17 16:42 | 旅行(日本) | Comments(2)

“全国神社めぐり”の第一歩

先日、伊勢神宮で朱印帳を買ったもので、
神社に行きたい熱がヒートアップ!(←なんてヨコシマ…)

みんなで相談の結果、近場の南宮大社にサクッとお参りに行くことが決まりました=3

『南宮大社』
住所:岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1
TEL:0584-22-1225
http://domestic.travel.yahoo.co.jp/bin/tifdetail?no=jtba3302221

↓したらば…出た! 修理中! アイルランドの聖パトリック大聖堂とチムニー、京都の銀閣寺に続いてはや4か所目!“修理運”でもあんのかしら!?
e0138350_21371676.jpg

しかし、この南宮さん、すべてがいちいち愛くるしい…。

↓手洗いの龍も、前から見ると普通だけど…、
e0138350_21393527.jpg

↓後ろから見ると、まるで、おやつが欲しくて机にしがみつく犬っころのよう…。
e0138350_21402248.jpg

↓狛犬も「うへへ~」って笑ってるみたい。
e0138350_21412645.jpg

↓かもい(?)にもファニーなオッサンたちがいっぱいいた!
e0138350_2143897.jpg

e0138350_21435999.jpg

↓建物は朱色が基調になってて、カラフルでよい=3
e0138350_21474969.jpg

何度も来てるはずなのに、「あれ? こんなだったっけ?」と
新しい発見がいっぱい!
人も多すぎないし(平日だったしね…)、雰囲気もいいし、
いっぺんに気にいってしまったぞ、南宮さん!

↓“さざれ石”もあったし。あの、“君が代”のさざれ石です。
e0138350_2149826.jpg

さざれ石なんてあった~~~???
いままでは「南宮さん行くよ~」と親に誘われて、
なんとな~くついて行ってただけだけど、今回は自分で計画してのお参り。
自主的になにか行動を起こすと、
こんなに見る目が変わるんだな~と改めて認識いたしました。
大事です、“自分の意思”。

今回、一緒に行ったのも働くお嫁さんのお友だちと、
娘っ子ふたりを育てるお嫁さんのお友だち。

↓びっくりするくらい人見知りの娘っ子とも、だいぶうちとけてきたのに、そろそろお別れなのです…。次会うときまで覚えててくれるかしらん…。
e0138350_21542185.jpg

↓帰り道、鯉のぼりがいっぱいあるトコへ寄り道。この日はお天気がよくて、風がそよそよ吹いてたから、こんな広~い広場での休憩がすっごい気持ちよかった~!
e0138350_21565418.jpg

e0138350_21572282.jpg

ココはステキなトコでした。
場所や名称がいまいちよくわからないんですが、
相川という川の、垂井駅のすぐ北らへんのトコみたいです。
もう葉桜になってたけど、桜の木がいっぱいあったから、
もしかしたら地元のほうでは花見で有名なトコだったりするのかな?
お弁当持って、の~んびり過ごしたくなるような場所デス。

その帰り道、さらにお友だちのお家へ寄り道。

↓飼い猫だけでなくノラ猫も…とにかくいっぱい猫が休みに来るお家なのです。
e0138350_21592836.jpg

e0138350_21594355.jpg

↓とんぼ玉職人のお友だちのだんなさんの新作?なのかな? ヤモリ好きの私にとっては絶叫級! すっごい可愛い~。もうずっと眺めててもあきないよ~ぅ。
e0138350_2205088.jpg

e0138350_2212425.jpg

2か月近くの長~い実家暮らしももう終盤。
もうすぐ石垣に帰ってしまうので、
地元のお友だちと遊べるのはこの日が最後だったのです。
名残惜しく、夕方までおしゃべりしておりました。
次はいつ帰ってこられるかわからないけど、
実家に帰ってきたらまた、みんなで神社めぐりに行きたいな~。
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-16 22:06 | 旅行(日本) | Comments(0)

お伊勢参り

今年3度目のお伊勢参りです=3
おかんには「また行くの!?」と言われてしまいました(-_-;)
だって、お伊勢さんが好きなんだもの。

20年以上&20年ちかいおつき合いになるお友だち3人と、
うちひとりの娘っ子ふたりの、計6人で朝っぱらに集合、
今回は車でのおでかけです。
みんなもう長~いおつき合いだけど、遠出するのは久しぶり!
私以外の3人は結婚してて、
ひとりは子どもがふたりいて、ふたりはお仕事もしているので、
いつもは近所でランチだけだから、行くまえからすごい楽しみにしてた!
もうすぐ石垣に帰るので、そのまえにゆっくりおでかけできてよかったな。

↓外宮のほうで、新緑のもみじを見つけました。紅葉もいいけど、こんなキレイな緑もいいな~としばし見とれる☆
e0138350_20511746.jpg

今回は外宮にお参りして→お昼ごはん→内宮にお参り。
おはらい町通りやおかげ横丁もいつもよりゆっくり楽しむことができて
満足満足!

↓スタンプラリーが好きすぎて朱印帳を購入。これからは神社にお参りするのがさらに楽しくなりそう~。
e0138350_20514948.jpg

e0138350_20522497.jpg

次、内地に遊びに来たときには熊野古道のほう? 出雲のほう?
それともいっそ四国か…! 京都も数かせげそう!!!
と夢はひろがるいっぽうです。
ウフフ。

↓おはらい町でみつけた怖可愛いヤツら。お伊勢さんに行ったら探してみてくださいな(笑)。
e0138350_20541892.jpg

e0138350_20545987.jpg

[PR]

by dorae-42 | 2008-04-14 20:56 | 旅行(日本) | Comments(0)

寝顔フェチ

寝顔萌えー=3
なのです。
無防備なとこがいいのかしら?
でもって、ついつい写真に撮りたくなるのです☆

↓石垣の市役所通りでグッスリの犬。車の音、うるさくないのかしら?
e0138350_12565265.jpg

↓座ったまま寝ちゃったお友だちの家のネコ。うははー!
e0138350_12573629.jpg

↓おんぶ大好き☆なお友だちの娘っ子。
e0138350_12582669.jpg

↓苦悩するように眠るイトコの息子くん。生後1か月!
e0138350_12591272.jpg

↓リラックスしてるからか、私のカメラにいちばんたくさんおさまってるのは、やはり自分ちの犬。
e0138350_1315872.jpg

↓寝るときは、ちゃんと布団から顔だけ出して寝てんの。
e0138350_1322921.jpg

e0138350_1325122.jpg

ムハー!!

自分では写真撮ったことないけど、
よく濱口の黄金伝説で寝ぼけて、ボヘーとしてカメラにぶつかったりする魚もグ!!
いつか自分の目で見てみたいな~。

犬、ネコ、子ども以外にも、いろんな生き物の寝顔コレクターとして、
これからもまい進したいと思います=3
フンガー!(興奮)
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-13 13:05 | 実家(岐阜) | Comments(2)

龍馬せんせー、コンニチハ。

★4月5日(土)、6日(日)★

坂本龍馬に会いに、春の京都へ行ってきました=3
“坂本龍馬選手権”にはとても出られませんが、けっこう幕末好き☆
同行は東京、名古屋、大阪のお友だちと、大阪のお友だちのだんなさん。

↓参考書はコチラ(笑)。今回、一緒に行くお友だちの中で幕末好きは私ひとりだけなので、ぜんぶまわるのはムリ。本とにらめっこして、2か所にしぼりました。
e0138350_20574617.jpg

↓まずは寺田屋へ。薩長同盟の3日後、龍馬が100人近くの幕府の捕吏に襲われた宿です。
e0138350_21123873.jpg

↓建物の右側のお庭は、自由に出入りできるようになってました。龍馬像や、宿のおかみ・お登勢さんの“お登勢明神”などがありましたよ。
e0138350_2115935.jpg

e0138350_2115228.jpg

↓建物の中は入場料がいります。鉄砲や刀のあとが残っててコーフン!
e0138350_21164433.jpg

e0138350_2116555.jpg

e0138350_2117831.jpg

e0138350_21172077.jpg

↓ハダカで龍馬を助けたお龍(龍馬の奥さん)が入っていたお風呂も残ってました。
e0138350_2118348.jpg

ひととおり見学したあと、寺田屋で起こったできごとや歴史のことをお話してもらいました。
(タイミングによっては、見学前にお話を聞いてる方もいました)

↓物販コーナーみてしばしもりあがる。SAKAMOTOって書いてある! アイラブ龍馬です(笑)。
e0138350_21203238.jpg

140年以上まえに、ココに龍馬がいたのかーとか思うとなんだか不思議。
いかにも昔の宿!ってかんじの建物、古ぼけた柱や階段は趣があって、
タイムスリップしたみたいな気分になれます=3

『寺田屋』
住所:京都府京都市伏見区南浜町
TEL:075-611-1223
営業時間:10:00~16:00(最終受付15:40)
料金:大人¥400、中学生~大学生¥300、小学生¥200
http://odekake.jalan.net/spt_26109af2170018194.html

続いて龍馬のお墓がある京都霊山護国神社へ。

↓高台にあって、京都を一望できる! いいトコにお墓があるんだな~とシミジミ…。
e0138350_2131252.jpg

↓龍馬と、一緒に眠る中岡慎太郎の像。お墓もふたり仲良くならんでました。
e0138350_21335654.jpg

e0138350_21341075.jpg

↓お墓にお参りしたあと、ウロチョロしてたら、高杉晋作のお墓も発見! この人、イキなかんじでスキ。“おもしろきこともなき世をおもしろく”なんていい言葉☆
e0138350_2136414.jpg

↓木戸孝允(桂小五郎)のお墓もありました。隣には奥さんのお墓も。
e0138350_2137181.jpg

ココ、いいとこ。また行きたい。なんか、みんなの気持ちがつまってる気がした。

『京都霊山護国神社』
住所:京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL:075-561-7124
参拝時間:8:00~17:00(入山受付9:00~)
拝観料:大人¥300、小・中学生¥200
http://www.gokoku.or.jp/index.html

すぐそばにある歴史館にもおじゃましてきました。
ちょうど篤姫キャンペーン(?)やってましたよ。

↓龍馬を斬った刀だって! すごいものが残ってるもんだな~。でも、だれが殺したかまだ判明してないって聞いたんだけど、違ったのかな? 説のうちのひとつってコト!? 教えて! 詳しい人!
e0138350_2147575.jpg

↓物販コーナーで携帯クリーナー(¥300)購入☆
e0138350_21474193.jpg

↓ハンコ大好き!なワリにおすのヘタだけど。土方のしか成功しなかった…。
e0138350_21484589.jpg


『霊山歴史館』
住所:京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL:075-531-3773
営業時間:10:00~16:30(時期により~17:30の場合もあり)
休館日:月曜日
入館料:大人¥500、高校生¥300、小・中学生¥200(特別展期間は¥100~200UP)
http://www.ryozen-museum.or.jp/

↓夜ごはんは先斗町(これで“ぽんとちょう”って読むんだって!)の串カツ屋さんで。窓際の席は景観がよくて最高です=3
e0138350_21552445.jpg

『串エ門』
住所:京都府京都市中京区先斗町四条上ル 紫光会館2F
TEL:075-221-6477
営業時間:17:00~23:00
定休日:火曜日
http://www.kyoto-tv.com/pontotyou/kusiemon/kusiemon.html

↓「京都行ったら絶対買ってきて~!」と言われていた“黄金一味”。そうとうおいしいらしいです。辛いもの好きな方、京都行かれたときに買ってみてはいかがですか!?
e0138350_2213566.jpg

『祇園味幸』
住所:京都府京都市東山区祇園町北側240
TEL:075-551-4985
営業時間:
定休日:月曜日
http://www.ajikou.com/index.html

暗くなったので、ライトアップしてる清水寺に行ってみた!

↓桜も建物も昼間とはぜんぜん違う雰囲気。すごーくキレイ☆
e0138350_2295958.jpg

e0138350_22101121.jpg

や~ん! うっとり~♪ ステキ~…なんてはしゃいでたら…終電なくなった…。
なので、本日大阪の友人宅におじゃますることに。
とはいえ、そちらも終電ギリギリ!
途中からかなりバッタバタで、願いが叶う滝(?)のお水も飲めず、
ダッシュでタクシーに乗り込んだのであります=3
よって、清水寺は改めてゆっくりとリベンジをしないといかんです。

『清水寺』
住所:京都府京都市東山区清水1-294
TEL:075-551-1234
参拝時間:6:00~18:00
拝観料:大人¥300、小・中学生¥200
http://www.kiyomizudera.or.jp/

一夜明け、日曜日。
夕方までには京都を出たかったので、サラッと銀閣寺だけ行って帰ることにしました。

↓したらば修理中! ガーン。
e0138350_22204428.jpg

↓修理してなければ、こんなかんじに見えるそうです。
e0138350_22211562.jpg

↓大切な苔と邪魔な苔があるそうで…。“とても邪魔”とかいわれてフビンだな…。
e0138350_2222645.jpg

e0138350_22221899.jpg

↓お!ちょろちょろではあるものの、滝発見。苔むした石や木はどんどん空気が澄んでいくような気がして好き。
e0138350_2224227.jpg

『銀閣寺』
住所:京都府京都市左京区銀閣寺町2
TEL:075-771-5725
参拝時間:夏季(3/1~11/30)8:30~17:00、冬季(12/1~2/末日)9:00~16:30
参拝志納料:大人¥500、小・中学生¥300
http://www.shokoku-ji.or.jp/ginkakuji/index.html

銀閣寺に向かうタクシーで運転手さんに「哲学の道の桜はキレイだよ」
と教えてもらったので、帰る道すがら、散歩していくことに。
↓そしたら、ホントーにキレイ。桜の木の本数もすごいけど、とにかく近いのがステキ! この日はお天気がよかったので、桜+青空が見れて、幸せ~。
e0138350_22303292.jpg

e0138350_223047100.jpg

e0138350_2231548.jpg

↓んで、阿闇梨餅買って京都のプチ旅行終了~。
e0138350_22325230.jpg

大阪のお友だちに1コもらって、あまりのおいしさに大量に買ってった!
私はぜんぜん知らなかったんだけど、有名なお菓子みたい。
京都駅の伊勢丹で買ったんだけど、すご~~い長蛇の列ができてました。
しかし、並んでも買いたい!っていうくらい気にいってしまったのだ。

『阿闇梨餅本舗 満月』
http://www.ajyarimochi.com/index.html

春の京都は、気候もよくて、桜もとんでもなくキレイで、行ってよかった~。
とはいえ、とにかく人の多さにまいった!
並んで並んで並んで…もみくちゃになって…。
とにかく人疲れ…。
桜も紅葉もいいけど…う~ん…
次は時季はずれでもいいから、もっとゆっくり京都を楽しみたいな~。
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-11 22:38 | 旅行(日本) | Comments(0)

マイペース

うちの犬は、もうおばあちゃんだからか、
とてものんびりしております。
走ってる姿を見れたらラッキー☆というくらい、
めったに走ったりもしません。

なので、毎日の散歩もとてもゆっくり。
しかも、ちょくちょく休憩して、たそがれています。

↓たそがれ1。
e0138350_1645864.jpg

↓たそがれ2。
e0138350_16452818.jpg

↓桜の下でたそがれ3。
e0138350_16461183.jpg

まさに天然スローライフ…。
寒い時期はこののんびり散歩が非常につらかったのですが、
最近はあったかくなったので、気持ちよく、やっと一緒に楽しめるようになりました。
私はこの犬を溺愛しているので、ボーとしてる姿を見てるだけでも幸せ。
あと、草花や空を見てたりするのも楽しいな。
↓たそがれてる間に、写真など撮ったりしております。すごーくピンクがキレイ☆
e0138350_16471239.jpg

つっても、雨の日はお互いたそがれることもなくサッサと用だけすませて、
いそいそ家に入るんですけど(笑)。



そういえば、おいしすぎて気絶!級のもつ鍋屋さんに再び行ってきました=3
↓今度はできあがってから撮影してみた。もつがプリンプリン!
e0138350_16543127.jpg

↓もつ以外のメニューもおいしくて、ニクイ!
e0138350_16545176.jpg

e0138350_16553428.jpg

この日も、お腹いっぱいになれて、幸せでしたよ~ん。

『はんべえ』
住所:愛知県名古屋市中区栄3-7-102
TEL:052-252-0855
営業時間:17:30~7:00(日・祝~24:00)
定休日:なし
http://gourmet.yahoo.co.jp/0007304193/U0003015272/
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-10 16:56 | 実家(岐阜) | Comments(0)

おちょぼさん

↓正確には『千代保稲荷神社』というそうです。商売繁盛にご利益があります。
e0138350_19155934.jpg

『千代保稲荷神社』
住所:岐阜県海津市平田町三郷1980
TEL:0584-66-2613
http://www.city.kaizu.lg.jp/docs/P7P8.pdf

うちは実家が自営業なので、小さいころから、
「毎月1日はおちょぼさんの日」でした。

↓おちょぼさんへ続く道は、両側に商店がいっぱいあって、昔は屋台もいっぱいあって、お祭りみたいなにぎやかさだったのです。なので、子ども時代の私はお参りどうこうより、「おいしいもんいっぺー食べれる日!」と認識しておりました。
e0138350_17373364.jpg

↓おちょぼさんといえばどてと串カツ!というくらい毎回食べてた気がします。この日はちょうど食後に行ったので、残念ながら見てるだけ。
e0138350_1741845.jpg

↓鳥居のとこに1本だけ桜があった。もうあとちょっとで満開になりそう。
e0138350_17444648.jpg

↓あげ売りおばちゃんたち。ここで30円であげ&ろうそくを買うのです。
e0138350_17453593.jpg

↓入ったらすぐ、ろうそく立てます。扉をちょっとだけ開けて、サッ!とやるのが上手に火をつけるコツ。小さいときから、この作業がすごい好きだった。久しぶりにやったけど、一発で成功=3
e0138350_1747343.jpg

↓お賽銭箱には、お金のほかに、おいなりさんの大好物のあげがいっぱい☆
e0138350_19163471.jpg

e0138350_19165473.jpg

↓こんなにいっぺーおいなりさんいるから、大量のあげも食べきれるのであります。
e0138350_19173999.jpg

18歳で実家を離れてしまったので、おちょぼさんへ行ったのはもう…
何年ぶりだ!? 計算できないくらい(笑)久しぶり。
久しぶりのおちょぼさんは、なんだかレトロな雰囲気が楽しくて、
どてやたい焼きの匂いがなつかしくて、楽しかった。
でも、昔と比べて、ずいぶん閑散としてたのがちょっとさみしくもあり…。

どても食べれてないし、もろこの甘露煮も売り切れてたし…
次はそのあたり、リベンジで!(結局いつも食べ物ベースで動く自分…)


夜は名古屋のお友だちともつを食べてきた!

↓もつ見えないけど(笑)。ちゃんと煮込んで、もつが見えたらもう1回撮影しようと思ってたんだけど、できあがったときにはすっかり忘れて、食べるのに集中しておった!
e0138350_19182171.jpg

このお店、お友だちが「おいしいとこあるよ~」って連れてってくれたんだけど、
ヤバイ~! おいしすぎる~! もつがとろり~んと口の中でとろけてく~~。
スープはピリ辛のしょうゆベースでした。
もつはみそよりしょうゆのほうがおいしいと思うのですが、どうでしょう???
食べてから3日もたってないのにすでに「はんべえのもつが食べたい…」と思っている…。
石垣に帰るまえに最低でもあと1回は行かなくちゃだー!

『はんべえ』
住所:愛知県名古屋市中区栄3-7-102
TEL:052-252-0855
営業時間:17:30~7:00(日・祝~24:00)
定休日:なし
http://www.city.kaizu.lg.jp/sightseeing-event/historic-landmark/ochobo.html
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-04 18:02 | 旅行(日本) | Comments(0)

とんぼ玉は楽しい☆

お友だちのだんなさんがとんぼ玉職人なのです。

↓以前、体験でとんぼ玉を作ったとき、すごく楽しかったので↓
『カレーととんぼ玉』
再び挑戦しに行ってきました=3

お友だちとふたりで工房へ。おじゃましま~す。
お友だちのお家でもあるので、お茶など飲みながら
のんびり(つーか…ちんたら?)やらせていただきました。

↓だんなさんの作品たち。すごすぎる…。
e0138350_16331199.jpg

e0138350_1633358.jpg

e0138350_1633561.jpg

↓とんぼ玉以外の作品も。このガラスのお人形は、娘っこたちのおもちゃになっておりました(笑)。
e0138350_16344737.jpg

以前は、お店の人がつきっきりで、映画『ゴースト』状態(たとえが古い)だったのですが、
今回は、基本ほったらかしスタイルです。
ひととおり、作り方やガラスの性質などの説明を受けて、あとは好き勝手にやります。
んで、たまに(しょっちゅう?)「助けてー!!!」と先生(=だんなさん)を呼び、
アドバイスやコツを教えてもらいます。
↓ほったらかしでがんばるお友だちの背中…。
e0138350_16363619.jpg

途中、あまりのぐだぐだ度に笑いが止まらなくなったり、
絵を作るガラスの棒を溶かしすぎてぐにゃぐにゃにして先生を困らせたりしましたが、
なんとか2コの作品を完成させたっ!

↓コレ! 右側の☆は、もともと作ってある☆のパーツをもらいました。なので、ちょっとズルです。
e0138350_16384633.jpg

↓ちなみに、左側のわけのわからない模様は、本来、このお人形の頭と胸についてるみたいなお花を作りたくて作業していたのですが、いつしか、あのようにまか不思議なできあがりとなったのです。
e0138350_16395649.jpg

ふたつとも、遠めに見ると、なかなか可愛い出来でお気に入り☆☆
あんまり近くで見たくないので、頭につけるゴムの飾りとして使うことにしました。

最初は3つくらい作ろうか?と話していたのですが、
1コ作っては休憩してお茶飲んでゆんたくして~と、
限りなくマイペースでやっていたので、あっという間に夕ごはんの時間…。
お友だちはふたりとも主婦なので、今回は2コで終了。
上手にできたのは、お店で手伝ってもらって作ったとんぼ玉だけど、
楽しかったのは今回のほうだなぁ~。
やっぱりものづくりは、楽しいな~。

実家のほうのお友だちなので、実家に帰ったときしかできないけど、
また、帰省したときにはぜひとも挑戦してみたいと思っております=3
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-02 16:45 | 実家(岐阜) | Comments(2)