カテゴリ:旅行(日本)( 34 )

お伊勢参り

今年3度目のお伊勢参りです=3
おかんには「また行くの!?」と言われてしまいました(-_-;)
だって、お伊勢さんが好きなんだもの。

20年以上&20年ちかいおつき合いになるお友だち3人と、
うちひとりの娘っ子ふたりの、計6人で朝っぱらに集合、
今回は車でのおでかけです。
みんなもう長~いおつき合いだけど、遠出するのは久しぶり!
私以外の3人は結婚してて、
ひとりは子どもがふたりいて、ふたりはお仕事もしているので、
いつもは近所でランチだけだから、行くまえからすごい楽しみにしてた!
もうすぐ石垣に帰るので、そのまえにゆっくりおでかけできてよかったな。

↓外宮のほうで、新緑のもみじを見つけました。紅葉もいいけど、こんなキレイな緑もいいな~としばし見とれる☆
e0138350_20511746.jpg

今回は外宮にお参りして→お昼ごはん→内宮にお参り。
おはらい町通りやおかげ横丁もいつもよりゆっくり楽しむことができて
満足満足!

↓スタンプラリーが好きすぎて朱印帳を購入。これからは神社にお参りするのがさらに楽しくなりそう~。
e0138350_20514948.jpg

e0138350_20522497.jpg

次、内地に遊びに来たときには熊野古道のほう? 出雲のほう?
それともいっそ四国か…! 京都も数かせげそう!!!
と夢はひろがるいっぽうです。
ウフフ。

↓おはらい町でみつけた怖可愛いヤツら。お伊勢さんに行ったら探してみてくださいな(笑)。
e0138350_20541892.jpg

e0138350_20545987.jpg

[PR]

by dorae-42 | 2008-04-14 20:56 | 旅行(日本) | Comments(0)

龍馬せんせー、コンニチハ。

★4月5日(土)、6日(日)★

坂本龍馬に会いに、春の京都へ行ってきました=3
“坂本龍馬選手権”にはとても出られませんが、けっこう幕末好き☆
同行は東京、名古屋、大阪のお友だちと、大阪のお友だちのだんなさん。

↓参考書はコチラ(笑)。今回、一緒に行くお友だちの中で幕末好きは私ひとりだけなので、ぜんぶまわるのはムリ。本とにらめっこして、2か所にしぼりました。
e0138350_20574617.jpg

↓まずは寺田屋へ。薩長同盟の3日後、龍馬が100人近くの幕府の捕吏に襲われた宿です。
e0138350_21123873.jpg

↓建物の右側のお庭は、自由に出入りできるようになってました。龍馬像や、宿のおかみ・お登勢さんの“お登勢明神”などがありましたよ。
e0138350_2115935.jpg

e0138350_2115228.jpg

↓建物の中は入場料がいります。鉄砲や刀のあとが残っててコーフン!
e0138350_21164433.jpg

e0138350_2116555.jpg

e0138350_2117831.jpg

e0138350_21172077.jpg

↓ハダカで龍馬を助けたお龍(龍馬の奥さん)が入っていたお風呂も残ってました。
e0138350_2118348.jpg

ひととおり見学したあと、寺田屋で起こったできごとや歴史のことをお話してもらいました。
(タイミングによっては、見学前にお話を聞いてる方もいました)

↓物販コーナーみてしばしもりあがる。SAKAMOTOって書いてある! アイラブ龍馬です(笑)。
e0138350_21203238.jpg

140年以上まえに、ココに龍馬がいたのかーとか思うとなんだか不思議。
いかにも昔の宿!ってかんじの建物、古ぼけた柱や階段は趣があって、
タイムスリップしたみたいな気分になれます=3

『寺田屋』
住所:京都府京都市伏見区南浜町
TEL:075-611-1223
営業時間:10:00~16:00(最終受付15:40)
料金:大人¥400、中学生~大学生¥300、小学生¥200
http://odekake.jalan.net/spt_26109af2170018194.html

続いて龍馬のお墓がある京都霊山護国神社へ。

↓高台にあって、京都を一望できる! いいトコにお墓があるんだな~とシミジミ…。
e0138350_2131252.jpg

↓龍馬と、一緒に眠る中岡慎太郎の像。お墓もふたり仲良くならんでました。
e0138350_21335654.jpg

e0138350_21341075.jpg

↓お墓にお参りしたあと、ウロチョロしてたら、高杉晋作のお墓も発見! この人、イキなかんじでスキ。“おもしろきこともなき世をおもしろく”なんていい言葉☆
e0138350_2136414.jpg

↓木戸孝允(桂小五郎)のお墓もありました。隣には奥さんのお墓も。
e0138350_2137181.jpg

ココ、いいとこ。また行きたい。なんか、みんなの気持ちがつまってる気がした。

『京都霊山護国神社』
住所:京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL:075-561-7124
参拝時間:8:00~17:00(入山受付9:00~)
拝観料:大人¥300、小・中学生¥200
http://www.gokoku.or.jp/index.html

すぐそばにある歴史館にもおじゃましてきました。
ちょうど篤姫キャンペーン(?)やってましたよ。

↓龍馬を斬った刀だって! すごいものが残ってるもんだな~。でも、だれが殺したかまだ判明してないって聞いたんだけど、違ったのかな? 説のうちのひとつってコト!? 教えて! 詳しい人!
e0138350_2147575.jpg

↓物販コーナーで携帯クリーナー(¥300)購入☆
e0138350_21474193.jpg

↓ハンコ大好き!なワリにおすのヘタだけど。土方のしか成功しなかった…。
e0138350_21484589.jpg


『霊山歴史館』
住所:京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
TEL:075-531-3773
営業時間:10:00~16:30(時期により~17:30の場合もあり)
休館日:月曜日
入館料:大人¥500、高校生¥300、小・中学生¥200(特別展期間は¥100~200UP)
http://www.ryozen-museum.or.jp/

↓夜ごはんは先斗町(これで“ぽんとちょう”って読むんだって!)の串カツ屋さんで。窓際の席は景観がよくて最高です=3
e0138350_21552445.jpg

『串エ門』
住所:京都府京都市中京区先斗町四条上ル 紫光会館2F
TEL:075-221-6477
営業時間:17:00~23:00
定休日:火曜日
http://www.kyoto-tv.com/pontotyou/kusiemon/kusiemon.html

↓「京都行ったら絶対買ってきて~!」と言われていた“黄金一味”。そうとうおいしいらしいです。辛いもの好きな方、京都行かれたときに買ってみてはいかがですか!?
e0138350_2213566.jpg

『祇園味幸』
住所:京都府京都市東山区祇園町北側240
TEL:075-551-4985
営業時間:
定休日:月曜日
http://www.ajikou.com/index.html

暗くなったので、ライトアップしてる清水寺に行ってみた!

↓桜も建物も昼間とはぜんぜん違う雰囲気。すごーくキレイ☆
e0138350_2295958.jpg

e0138350_22101121.jpg

や~ん! うっとり~♪ ステキ~…なんてはしゃいでたら…終電なくなった…。
なので、本日大阪の友人宅におじゃますることに。
とはいえ、そちらも終電ギリギリ!
途中からかなりバッタバタで、願いが叶う滝(?)のお水も飲めず、
ダッシュでタクシーに乗り込んだのであります=3
よって、清水寺は改めてゆっくりとリベンジをしないといかんです。

『清水寺』
住所:京都府京都市東山区清水1-294
TEL:075-551-1234
参拝時間:6:00~18:00
拝観料:大人¥300、小・中学生¥200
http://www.kiyomizudera.or.jp/

一夜明け、日曜日。
夕方までには京都を出たかったので、サラッと銀閣寺だけ行って帰ることにしました。

↓したらば修理中! ガーン。
e0138350_22204428.jpg

↓修理してなければ、こんなかんじに見えるそうです。
e0138350_22211562.jpg

↓大切な苔と邪魔な苔があるそうで…。“とても邪魔”とかいわれてフビンだな…。
e0138350_2222645.jpg

e0138350_22221899.jpg

↓お!ちょろちょろではあるものの、滝発見。苔むした石や木はどんどん空気が澄んでいくような気がして好き。
e0138350_2224227.jpg

『銀閣寺』
住所:京都府京都市左京区銀閣寺町2
TEL:075-771-5725
参拝時間:夏季(3/1~11/30)8:30~17:00、冬季(12/1~2/末日)9:00~16:30
参拝志納料:大人¥500、小・中学生¥300
http://www.shokoku-ji.or.jp/ginkakuji/index.html

銀閣寺に向かうタクシーで運転手さんに「哲学の道の桜はキレイだよ」
と教えてもらったので、帰る道すがら、散歩していくことに。
↓そしたら、ホントーにキレイ。桜の木の本数もすごいけど、とにかく近いのがステキ! この日はお天気がよかったので、桜+青空が見れて、幸せ~。
e0138350_22303292.jpg

e0138350_223047100.jpg

e0138350_2231548.jpg

↓んで、阿闇梨餅買って京都のプチ旅行終了~。
e0138350_22325230.jpg

大阪のお友だちに1コもらって、あまりのおいしさに大量に買ってった!
私はぜんぜん知らなかったんだけど、有名なお菓子みたい。
京都駅の伊勢丹で買ったんだけど、すご~~い長蛇の列ができてました。
しかし、並んでも買いたい!っていうくらい気にいってしまったのだ。

『阿闇梨餅本舗 満月』
http://www.ajyarimochi.com/index.html

春の京都は、気候もよくて、桜もとんでもなくキレイで、行ってよかった~。
とはいえ、とにかく人の多さにまいった!
並んで並んで並んで…もみくちゃになって…。
とにかく人疲れ…。
桜も紅葉もいいけど…う~ん…
次は時季はずれでもいいから、もっとゆっくり京都を楽しみたいな~。
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-11 22:38 | 旅行(日本) | Comments(0)

おちょぼさん

↓正確には『千代保稲荷神社』というそうです。商売繁盛にご利益があります。
e0138350_19155934.jpg

『千代保稲荷神社』
住所:岐阜県海津市平田町三郷1980
TEL:0584-66-2613
http://www.city.kaizu.lg.jp/docs/P7P8.pdf

うちは実家が自営業なので、小さいころから、
「毎月1日はおちょぼさんの日」でした。

↓おちょぼさんへ続く道は、両側に商店がいっぱいあって、昔は屋台もいっぱいあって、お祭りみたいなにぎやかさだったのです。なので、子ども時代の私はお参りどうこうより、「おいしいもんいっぺー食べれる日!」と認識しておりました。
e0138350_17373364.jpg

↓おちょぼさんといえばどてと串カツ!というくらい毎回食べてた気がします。この日はちょうど食後に行ったので、残念ながら見てるだけ。
e0138350_1741845.jpg

↓鳥居のとこに1本だけ桜があった。もうあとちょっとで満開になりそう。
e0138350_17444648.jpg

↓あげ売りおばちゃんたち。ここで30円であげ&ろうそくを買うのです。
e0138350_17453593.jpg

↓入ったらすぐ、ろうそく立てます。扉をちょっとだけ開けて、サッ!とやるのが上手に火をつけるコツ。小さいときから、この作業がすごい好きだった。久しぶりにやったけど、一発で成功=3
e0138350_1747343.jpg

↓お賽銭箱には、お金のほかに、おいなりさんの大好物のあげがいっぱい☆
e0138350_19163471.jpg

e0138350_19165473.jpg

↓こんなにいっぺーおいなりさんいるから、大量のあげも食べきれるのであります。
e0138350_19173999.jpg

18歳で実家を離れてしまったので、おちょぼさんへ行ったのはもう…
何年ぶりだ!? 計算できないくらい(笑)久しぶり。
久しぶりのおちょぼさんは、なんだかレトロな雰囲気が楽しくて、
どてやたい焼きの匂いがなつかしくて、楽しかった。
でも、昔と比べて、ずいぶん閑散としてたのがちょっとさみしくもあり…。

どても食べれてないし、もろこの甘露煮も売り切れてたし…
次はそのあたり、リベンジで!(結局いつも食べ物ベースで動く自分…)


夜は名古屋のお友だちともつを食べてきた!

↓もつ見えないけど(笑)。ちゃんと煮込んで、もつが見えたらもう1回撮影しようと思ってたんだけど、できあがったときにはすっかり忘れて、食べるのに集中しておった!
e0138350_19182171.jpg

このお店、お友だちが「おいしいとこあるよ~」って連れてってくれたんだけど、
ヤバイ~! おいしすぎる~! もつがとろり~んと口の中でとろけてく~~。
スープはピリ辛のしょうゆベースでした。
もつはみそよりしょうゆのほうがおいしいと思うのですが、どうでしょう???
食べてから3日もたってないのにすでに「はんべえのもつが食べたい…」と思っている…。
石垣に帰るまえに最低でもあと1回は行かなくちゃだー!

『はんべえ』
住所:愛知県名古屋市中区栄3-7-102
TEL:052-252-0855
営業時間:17:30~7:00(日・祝~24:00)
定休日:なし
http://www.city.kaizu.lg.jp/sightseeing-event/historic-landmark/ochobo.html
[PR]

by dorae-42 | 2008-04-04 18:02 | 旅行(日本) | Comments(0)

伊勢路の旅

★3月2日(日)★

名古屋のお友だちと、東京のお友だちと3人で鳥羽・伊勢旅行に行ってきましたよん=3

初もうでのときに使ってとっても気にいった『伊勢路フリーきっぷ』を再び購入。
この切符、お得だし、なんだか夢があって(?)好き!
↓初もうで。
http://plaza.rakuten.co.jp/dorae42/diary/200801060000/
『伊勢路フリーきっぷ』
http://railway.jr-central.co.jp/tickets/topics/convenience/ise/

快速みえに乗り、まずは二見浦駅で下車。夫婦岩へ向かいます。
降りたら“おひなさまめぐり”というイベント(スタンプを集めて景品をもらう)をやっていたので、
せっかく(?)なので、スタンプを集めつつウロチョロ。

↓そこらじゅうにおひなさまだらけでした! 数に圧倒された~。
e0138350_1142398.jpg

e0138350_114417.jpg

↓悲しそうな顔。
e0138350_115125.jpg

おひなさまをめぐりつつ、スタンプ集めつつ、おみやげ屋さんをのぞきつつ…と
ちんたらちんたら歩いていたので、結局目的地まで2時間近くかかってしまった(笑)。
ちんたらのんびり歩くのスキー。楽しい~♪

↓じゃーん! 夫婦岩。ガッチリつながってます。縁起いいかんじです。4~8月はこの岩の間から昇ってくる朝日が見られるそうです。う~む、いつかぜひとも見てみたいものですな。
e0138350_1163058.jpg

↓ずーっと長い間、鳥が羽を広げていました。あまりの動かなさに最初は置き物かと思ったくらい。こちらも縁起よさげで満足=3
e0138350_1159174.jpg

そして、二見興玉神社でお参り。
開運招福、家内安全、交通安全、土地の厄よけ、衣食住産業にご利益があるそうです。
私は…あんまり関係ないけど、「とにかく健康第一で!」とお祈り。

カエル信仰もあるそうで、カエルの置き物がいっぱいありました。
そのココロは、交通安全 善導の守護神。
無事かえる、貸した物がかえる、若がえるという意味もあるとか。
若返る! なんとも素晴らしい! ぜひともあやかりたいですな。

↓夫婦岩とのコラボ。
e0138350_11125958.jpg

↓たそがれカエル。
e0138350_11132823.jpg

『二見興玉神社』
住所:三重県伊勢市二見町江575
TEL:0596-43-2020
http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/

その後、すぐそばにある『二見シーパラダイス』へ。
去年の初もうでの帰り、初めて行ったのですが、とっても楽しかったので、
今回もぜひとも行ってみたかったのです。
ココは、魚の種類や数はそんなに多くはないのですが、
別名“ふれあい水族館”というだけあって、
いろんな海の生き物(おもに海獣)とふれあうことができるし、
ショーのときのステージとお客さんとの距離が近くていいな~と思ったのです。

↓セイウチ、アザラシのショーでは、広場にシートを敷いてやるので、こんなに近い! キメポーズが可愛いのう。
e0138350_11202490.jpg

e0138350_11204053.jpg

↓飼育員さんが動物への愛情にあふれてるのもすごく伝わってきます。この写真は上手にポーズできたセイウチに思わず抱きつく飼育員さん(笑)。
e0138350_1122371.jpg

↓イルカやペンギンもすごく近くで観察できます。
e0138350_11223197.jpg

e0138350_11225083.jpg

↓もちろん、魚もおります。大好きなフグ×2。
e0138350_1123487.jpg

e0138350_1124160.jpg

↓今回、あまりの愛くるしさにノックアウトされてしまったのがこのツメナシカワウソ。カップルでビターッとガラスにはりついて餌を待ちます。ああ…可愛い…。
e0138350_11251529.jpg

↓このカワウソともふれあい可。穴から餌をもらおうと手を出してくるので、それをちょんちょんさわれます。ツメがないのでむにゅっとしてて気持ちよかった~。
e0138350_11262465.jpg

は~~~~…やっぱり楽しかった『二見シーパラダイス』……。
なんだかんだで閉館まぎわまでみっちり楽しんでおりました。

『二見シーパラダイス』
住所:三重県伊勢市二見町江580
TEL:0596-42-1760
営業時間:8:40~17:00(季節により変更あり)
定休日:12月19、20日
料金:大人¥1300、小人(小・中学生)¥600、幼児(3歳以上)¥300
http://www.futami-seaparadise.com/

↓その後、駅にもどりつつ、最後のスタンプGET。これで完成。満足!
e0138350_11321576.jpg

↓ちなみにもらった景品はカエルおひなさまのハガキ…。
e0138350_11324257.jpg

この日はこれにて終了。
鳥羽へ移動してホテルで夜ごはんをたらふくいただき、就寝!

★3月3日(月)★

↓起きたらキレーな朝日見れたよ~。さいさきいいかんじ!
e0138350_1133586.jpg

2日目の目的地は伊勢神宮!
初もうでのときは内宮しか行けなかったので、
今回は正式に外宮→内宮と順番にお参りします。

まずは伊勢市駅から歩いて10分くらいのところにある外宮へ。
内宮にくらべてこじんまりしていて、人も少ないので、ヒッソリしててよい雰囲気なのです。

↓こういう風景が好きなのです。小道や階段+木漏れ日がよい!
e0138350_11381710.jpg

e0138350_11383359.jpg

↓その後タクシーで移動して内宮に。こちらはどっしりしてて、頼りがいあるかんじ!
e0138350_11391743.jpg

どっちもお願いは健康第一で! 私の図式では、
健康→元気出る→人にやさしくできるから、人間関係よくなる&モリモリ働けてお金に困らない。
なので、健康は一石十鳥…なんならそれ以上! 健康はすべての幸せのモト!
と勝手に思っているのです。なので、いつだって健康ゴリ押し!!
よろしくお願いします、お伊勢さん!

『伊勢神宮』
http://www.isejingu.or.jp/

その後はおはらい町とおかげ横丁をフラフラ~。
うふふ~。お伊勢さんに来ると、ココも楽しみ~。

↓お昼ごはんは手ごね寿司をいただきましたん。このあたりは“伊勢うどん”も名物ですよ。私は伊勢うどんがちょっとニガテなので、こっち派。
e0138350_11474639.jpg

↓おおお! お正月はまだ営業してなかった赤福が営業再開! 長蛇の列で、夕方には完売しておりました。すごい、赤福パワー。
e0138350_11485565.jpg

e0138350_1149172.jpg

↓売り切れる前にちゃんと買えましたよ~。ラッキーなことに、ちょうど行列がきれたとこで、ほとんど並ばずに買えました。久しぶりに食べたけど、やっぱり美味!
e0138350_11502720.jpg

お伊勢さんでも、おかげ横丁のお店がのきなみ閉まってしまうまで楽しみました=3
タクシーで伊勢市駅まで戻り、行きと同じ快速みえで名古屋まで戻って、解散。

おいしいもの食べて、大好きな水族館行って、お伊勢さんでパワーもらって、
なんとも楽しい・うれしい2日間でありました。
またこのメンバーでプチ旅行に行きたいな~☆
[PR]

by dorae-42 | 2008-03-23 11:54 | 旅行(日本) | Comments(0)