カテゴリ:旅行(日本)( 34 )

日本里帰り2014(4)和歌山・白浜〜那智勝浦

☆2014年5-6月の振り返り日記です☆

<関西旅行3日目>

レンタカーを借りましたよ。
いまは「オプション:ナビ」じゃなくて、標準装備なのね。
便利な世の中になりました。
e0138350_08372622.jpg
和歌山はね、「熊野古道行きたいね〜」から始まったのだけど、
そのあと調べて、行きたいところが点々と離れていたので、赤子連れで荷物もあるし、
車借りましょう、となったの。
結果大正解でした。
子連れの旅行は車が断然ラクですな。

大阪→和歌山間は電車移動、和歌山駅でレンタカーを借りたら、西の海岸線を下ります〜。

最初の目的地は「とれとれ市場」ハイ、嫁の提案です。
魚市場〜大好き〜ヽ(゜▽、゜)ノ

巨大な魚たちが空を飛んでいます。
e0138350_08372638.jpg
e0138350_08372699.jpg
解体ショーとかもやってるんだよ。
んで、切ったそばから売ってくれます。
e0138350_08372632.jpg
e0138350_08372677.jpg
e0138350_08372615.jpg
なんて華麗な包丁さばき!美しい切り口!うっとり。
「買いたい」っつったけど、そんなに刺身に恋い焦がれてない旦那さんの反対にあい、断念。

いけすとか、軽い水族館気分です。
e0138350_08372694.jpg
大きい水槽とかもあって、子供もけっこう楽しいんじゃないかな。
(泳いでる魚はジミだけど)
e0138350_08372621.jpg
ここは、なにより大きなキッズエリアがあって、それがよかった!
けっこう長時間遊んじゃった(*´ェ`*)
はしっこには、おむつ替え用のベッドもあるよ。
e0138350_08381249.jpg
市場のほうで買った魚は、食堂で食べてもいいし、食堂で買うこともできる。

丼コーナーと、にぎりコーナーとあって、ワタシはにぎりをいくつか。
おいし〜!
e0138350_08381267.jpg
e0138350_08381252.jpg
e0138350_08381280.jpg
楽しかったけど、とれとれ市場行くなら旅行の最終日か、
キッチンつきの宿に泊まるときにしときゃよかったな。
見てるだけで買えないなんて、生殺しです。

あとね、ここに行く際には、
とれとれ音頭」が頭にこびりついて離れなくなるので、覚悟しといてください。
(リンク先音出ます)
e0138350_08381254.jpg
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521
TEL:0739-42-1010
営業時間:8:30~18:30
定休日:無

そのあと、有名だという円月島にちょっと寄り道〜。

不思議な形の岩。こんなん好きだよ。
この丸い穴の中に夕日が落ちるのを見ることもできるそうだ。
時期とかもあんのかな?
どっちにしてもこの日はドン曇りで見られなかっただろうけど。
e0138350_08381208.jpg
とれとれ市場で長居しすぎてしまったので、立ち寄れたのはここだけ(^_^;)

ブーンとドライブして、那智勝浦という町に泊まりまーす。

[PR]

by dorae-42 | 2016-07-11 21:34 | 旅行(日本) | Comments(2)

日本里帰り2014(3)大阪☆その2☆

☆2014年5-6月の振り返り日記です☆

<関西旅行2日目続き>

一家は高いビルに登ることになりました。
なんでだっけ?確か旦那さんが行きたいと言い出したような気がする。
名古屋でも高いビルに行きたがったのは旦那さんだし。

大阪の高いビルは「あべのハルカス」というらしいです。
なんでも、日本一高いらしいですよ!
e0138350_09514403.jpg
e0138350_09514438.jpg
ココでは、Cairns(ケアンズ)のシェアハウスで一緒に住んでいたMちゃんと合流。
一緒に観光してもらったー(‐^▽^‐)

娘ちゃん的ハイライトはエレベーターの中の鏡。
e0138350_09514553.jpg
展望台からの眺めは、お尻がムズムズほどの高さですヽ(+∇+)ノ

特にムズムズされたい方は、床がガラスになっているエリアもございますので、
そちらでお楽しみください。
e0138350_09520893.jpg
こんな高いところに虫がいる!ということに感動する。蛾かな?
e0138350_09520811.jpg
そして、それを取ろうと試みる娘さん。
e0138350_09520879.jpg
昼間はすごくいい天気だったんだけど、私たちが行ったころは曇ってきてしまっていて、
ちょっと悲しげな雰囲気の景色しか見れなかったけど、
ヒタチのタワー(正式名称なんていうのかしら?)有名なヤツだよね!とか、
こんな大都会にも緑はあるのね〜とか、
線路や道路が複雑すぎて、事故がないのは奇跡!とか、
あーでもないこーでもないと、天空からの眺めを堪能。
e0138350_09524109.jpg
e0138350_09524113.jpg
e0138350_09524165.jpg
下から見ると、こんなかんじです。
テトリスっぽいよね。
e0138350_09532983.jpg
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
TEL:06-6621-0300
営業時間:9:00〜22:00
定休日:無
料金:大人¥1500

夜は串カツが食べたかったので、そのまま歩いて新世界まで。新世界で合ってるのかな?
(『新世界』っていう地名?地域の通称?何度聞いてもすごい)

おお〜!さっき上から見たタワーだー!と盛り上がる。
e0138350_09532902.jpg
ここからも見える〜と盛り上がる。
e0138350_09532948.jpg
ヒタチのタワーには、1日で3度楽しませてもらいました。

ここで気になってインターネットで調べてみましたところ、
これが通天閣なのですね!!!!!
いつか登ってみたいな。ハルカスの10分の1くらいの高さだけど(笑)。

新世界の雰囲気大好き〜。
看板やら建物やらがギラギラしてて、
お洋服屋さんも、ここにしか売ってなさそうなものがいっぱい(買わないけど)。
e0138350_09532979.jpg
どっかお目当てのお店があったわけではないので〜とブラブラしてたら、
「うちの串カツ屋においでや〜」という、客引きのお方がいっぱいいるのねΣ(゚口゚;)//

何人かとお話して、
安さと、客引きのお姉さんのかんじのよさにひかれてお店をケッテイ。

わーい!いっぱい食べるぞー!

大阪名物だという、紅生姜カツも食べたー。
うちは、けっこう好き!
e0138350_09533098.jpg
だし巻き卵とか、全然串カツと関係ないメニューもはさみつつ。
e0138350_09533072.jpg
デザートに〜と、チーズケーキだっけな?マズかったΣ( ̄□ ̄!)
e0138350_09533028.jpg
お姉ちゃんのいう通り、安く食べれたし(とはいえ、他のお店も同じような値段なのかな?)、
フツーにおいしいです(^_^)v

でも、店員のお兄ちゃんの態度が最悪で、ちょっと気分悪かった・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
なぜかずっとキレてた。

うちね、こういう店員さんに会うたびに、
普通のお客さん(モンスターカスタマー(っつーのかしら?)とかではなく)に対してその態度ってことは、
お客さんに「気持ちよくごはんを食べてもらいたい」とか
「楽しい食事の時間を過ごしてほしい」なんて思ってないってことでしょ。
てことは、接客業向いてないんだからやめなさいよ、と思う。

とはいえ、私は「お客様は神様です」とも思ってないよ。
お互いに「気持ちいい店員さん」「感じのよいお客さん」でいられたらいいなーと思ってます。

たまたま私たちが運が悪かっただけでしょう〜(彼の虫の居所が悪かったとか)。
e0138350_09533051.jpg
『寅勝』
住所:大阪府大阪市浪速区東2-4-4 丸忠新世界ビル
TEL:06-6644-0840
営業時間:11:00~22:30(土日10:00〜)
定休日:無

Mちゃんとはここでバイバイ。大阪案内してくれてありがとう〜。
やっぱ、地元の人がひとりいると、ついてくだけでいいので移動がスムーズです(笑)。

大阪では2泊しました。
安さだけで選んだせっまいせっまいビジネスホテル。

娘ちゃんの寝床は机の下(笑)。

掛け布団を折りたたんで、敷布団にします。
スーツケースが仕切り代わり。
e0138350_10003452.jpg
バスタオルかけて、部屋っぽく(°∀°)b
チロリと見える脚が母の萌えツボ!
e0138350_10003429.jpg
予約したあと、お友達に、
「え!ホテ関!?(オバケ)出るとこじゃない?」

(°д°;)あ!

ホテル関西って、ホテ関かー!と気づく。


20年くらい前、出る出るって、有名だったわー、すっかり忘れてた!!


しかし、さすがに古いけど、キレイにされてたし、

ホテルの人もみんな親切だったし、

無料の朝食もついてたし、あと、出なかったし(笑)。

(つっても、そういうのに敏感な方は見たりすんのかな〜)

「寝るだけホテル」だったら、十分アリだと思います。

洗濯機&乾燥機もいっぱいあったし!


あと、海外のバックパッカーに有名なのか、

若い外国人の方がいっぱいいて、

そういう方と触れ合いたいとか、そういう雰囲気が好きな人にもオススメです。


ちょっといかがわしい界隈にあるので、それが気になる方はやめといたほうがいいかも?


ホテル関西

住所:大阪府大阪市北区兎我野町9-15

TEL:06-6312-7971


次の日は移動日!和歌山に行きまーす。


[PR]

by dorae-42 | 2016-05-03 21:55 | 旅行(日本) | Comments(0)

日本里帰り2014(2)大阪☆その1☆

☆2014年5-6月の振り返り日記です☆

<関西旅行1日目>

ニューロティカ30周年記念ツアーの、大阪ライブに行ったよー。
旦那さんと娘ちゃんはホテルでお留守番。
前の渋谷と同じパターンす。
いつもありがとうございます、旦那はん。

前の日の名古屋とだいたい同じメニューだったかな?たしか?(忘れてる)
でも、名古屋のときより落ち着いて見れたから、やっぱり2回行ってよかったと思う(^_^)
e0138350_09253773.jpg
ライブ後は大好きなみんなとゆっくり会えて幸せ♡
なんなら朝まで〜!!!とか思っていたけど、眠くてムリ(=_=)
2〜3時ころ離脱…。

昔は「ライブ後、朝まで!」
どころか、昼まで、夕方まで、なんならそのまま夜まで…なんてこともできてたのに…。

年をとったからではない。
娘ちゃんが産まれて、生活サイクルが変わったからだ、と思いたいお年頃。


<関西旅行2日目>

朝、関東チーム(第一陣)をお見送り。
娘ちゃんをみんなに抱っこしてもらう。
私の大好きな人たち、娘ちゃんを抱っこしてくれてありがとう。
母は幸せです。

残ったメンバーでちょっと早めのお昼ごはん〜。

なんか、おいしいと有名な汚い(失礼!)お店に行くよ〜と言われついていく。

この、つゆだく(?)カレーが有名らしいよ。
e0138350_09253759.jpg
写真見たら辛そうだったので、我が家はハンバーグとチャーハン。
e0138350_09253741.jpg
昔の洋食屋さん〜ってかんじ。おいしかったよ(・∀・)

お皿で食べるごはんが、なんかなつかしく感じてうれしかった。
e0138350_09483930.jpg
汚いっつーか、古いお店だったー。
音楽関係の人に有名なのかな?
それっぽいかんじのサインやチラシが壁いっぱいに貼ってあったよ。
(お店混んでたから、写真撮れなかったけど)
e0138350_09483926.jpg
『ニューライト』
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-16-13 宝泉ビル1F
TEL:06-6211-0720
営業時間:11:00~21:00(祝日〜20:00)
定休日:不定休

その後、関東チーム(第ニ陣)をお見送り。
最後にもう一度、娘ちゃんを抱っこして、とお願い。
みんな、ありがとう♡
e0138350_09253795.jpg
お見送りされながらの発車、スターっぽいです(笑)。

お別れって、「行く」ほうより「見送る」ほうが、ちょっと悲しいよね。

残った大阪&沖縄&Australia(オーストラリア)チームで、道頓堀をウロウロ。
ホントに、ウロウロして、
「あ!ここテレビで見たことあるー!」ってとこで写真撮っただけ(笑)。
e0138350_09253709.jpg
e0138350_09253725.jpg
ここで昨夜から一睡もしていないフロム大阪Aどれ離脱。

残るはフロム沖縄Mちゃん&フロムAustraliaの我が家。
なぜか大阪に全く土地勘のない遠方チームのみがポツンと残ってしまうという( ̄ー ̄;

んで、旦那さんのリクエストで大阪城へ〜。
e0138350_09483981.jpg
うちとMちゃんはもう外で記念写真撮っただけで満足。
とにかく会うのも久しぶりなので、
旦那さんひとりで観光、私たちは近くにあった休憩所というかカフェというか…、
そこでずーーーーっとおしゃべりしてました。
あれ?デジャブ?(デジャブその1その2

私はお友達とゆっくり話せるし、
旦那さんも自分のペースで観光できるし、
我が家にとってはとてもハッピーな方法ですv(。・・。)

しかし、駅から大阪城、ものすっごい歩いた気がする。
子連れ&大荷物だったからそう感じただけかな〜(。・ε・。)

大阪城天守閣
住所:大阪府大阪市中央区大阪城1-1
TEL:06-6941-3044
開館時間:9:00~17:00
休館日:12月28日〜1月1日
料金:大人¥600、中学生以下無料

このあとはとうとうMちゃんともお別れ(T_T)

日本里帰りは、
父母に孫の顔を見せてあげたい、とか、
日本をゆっくり観光したい、とか、
おいしいものいっぱい食べたい、とか、
理由はいくつかあるけれど、
お友達に会いたい、というのも私にとっては大きな理由のひとつ。

今回は30周年という節目だったのもあり、
なつかしい顔ぶれに一度に会うことができて、
本当に、はるばる来てよかったな〜と、しみじみ。

次はいつこんなふうに集まれるかな?40周年?50周年?(笑)
それまであっちゃんにはがんばってもらわないとね(*´ェ`*)

Mちゃんとバイバイしたあとも、我が家は大阪観光続けまーす!

[PR]

by dorae-42 | 2016-04-30 21:48 | 旅行(日本) | Comments(2)

日本里帰り2013(18)大阪→Cairns

11月15日(金)

娘ちゃんを連れての日本里帰りも終了〜。
夜8時半ころに関空を出発します。

日本での最後の晩餐(というほど豪華でもないけど)は、
和定食屋さんでさんま〜。おいしかったー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
e0138350_21583167.jpg
e0138350_21584668.jpg

さち福や
住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港3F
TEL:0724-56-6603
営業時間:7:00~22:00
定休日:無

日本はホント、なに食べてもおいしい。
今回の帰国でもおいしいものいっぱい食べられて幸せでした〜(´∀`)

日本→Cairns(ケアンズ)便は夜だから、
バシネット使えたらうれしいな〜と思って、
ダメもとでチェックインのときに聞いてみたら、
「予約はできないし、あいてません」と言われた。

Cairns→日本便からのギモン、バシネット。

ネット予約では予約欄がない→そもそもバシネットは予約制ではなく、早い者順と聞いた→
その後、電話で予約できると聞いて電話→すでに予約でいっぱいと言われた。
そして、関空ではふりだしに戻っての「予約できない」。

いったいどっちやねーん(インチキ関西弁)。

そいでもって、いざ飛行機に乗り込んでみたら、
スチュワーデスさんのほうから、「バシネット使いますか?」って。

「え?」って。
そら「えっ?」って言うわ、ビックリして。

「あいてるんですか?」って聞いたら、「誰も使ってないです」とな。

ジェットスターよ……( ̄ー ̄;
こんだけコンピューターだのなんだのが発達してるこの時代に、
どんな予約システム使えば、受け付けでは「満席」実際は「全部空席」という間違いが起きるんだろう。

でもって、予約システムができてないんだったら、
なぜ全スタッフが「機内でお問い合わせください」とお客さんに伝える、という統一すらできんのかね?

苦情とかじゃなくて、ソボクなギモンだわー。

そんなこんなで、バシネット使わせていただけました(^人^)

揺れも少なくて、着陸準備のときまでベルトマークはつかなかったので、
(ベルトマークがつくと、バシネットはたたんで、赤ちゃんは抱っこしないといけない)
娘ちゃんもずっと眠っててくれて、助かりました。
e0138350_2291458.jpg

4席分、ほかの人も座っていなかったので、気を使わなくてすんだし(´∀`)

なんか、いまは飛行機が変わって、座席の配置も変わったらしいんだけど、
このときは2席/4席/2席の並びだった。
バシネットは2席(1コ)/4席(2コ)/2席(1コ)ある。
そいでもって、バシネットって、2席にまたがって設置されてて、
かつ、けっこう座席のほうまで幅を取るから圧迫感もある。
だから、隣に知らない人が座ってると、ちょっと申し訳なくて使えないかんじ。
すごく赤ちゃん好きとか、先方から「遠慮しないで」と言ってもらえるとかしない限り(うちは)ムリかな(^_^;)

あと、バシネットが設置されてる席のところは、腕置きがあげられなくて、
隣に人がいなくても、きちんと座ってないといけないのがちょっと…。
かといって、バシネットに赤ちゃん置いたまま別の席にも行けないし。

だから、もしすいてる便だったら、バシネットじゃなくて、
3席なり4席なり使わせてもらって、座席に寝かせたほうが(うちは)いいな〜と思った。

そんな初めてのバシネットに思いを馳せながら、私はほっとんど眠れず、
とはいえ、無事、早朝にCairns到着。

初めての赤子連れ(当時生後4〜5か月)での里帰り&旅行。

旅行前は、
「赤子連れで電車に乗るとみんながイヤな顔をする」
「ベビーカーと一緒だとさらに迷惑がられる」
「けっとばされたり、嫌がらせをされる」
とか、どこまでがホントかわかんないけど、
とにかく、

「赤子連れてのおでかけは、地獄やで〜」

みたいな記事をインターネットでいろいろ見てたから、
すっごいドキドキしていた。

でも、実際は、いやなことはひとつもなかった。

日本到着してすぐの大阪市内の電車、
初めて席をゆずってくれたのは、大きな黒人のオニイチャンでした。

鎌倉では、満員の江の電で女性の方に声をかけていただきました。
夕方の時間帯で立ってないと娘ちゃんが泣いてしまうので、
「と〜〜〜〜〜〜ってもうれしいんですけど、
座ると泣いてしまうので大丈夫です。ありがとうございます」とお断りしてしまったんだけど、
うれしすぎて、なんだか演技過剰の人みたくなってしまったのがあとから思い出すと恥ずかしい。

東京では、電車の中で泣いてしまった娘ちゃんをあやしていたら、
「泣き声くらい気にしなくていいんだから、旅行楽しんでね」とおじさんが言ってくれた。

名古屋では、降車の際、急にベビーカーが軽くなったと思ったら、
隣にいた女性が「ホームまで運びますね」と持って行ってくれた。

戸隠神社でも、たくさんの方にやさしい声をかけてもらいました。

特急電車で、おむつ替えできるトイレを探してウロウロしてたら、
わざわざ走ってきて「席ないんですか?ボクの席使ってください」って言ってくれた青年。

1席ずつしかあいてなくて、旦那さんと別々に座ろうとしてたら、
「私が移動しますから、一緒に座ってください」と、席を代わってくれた女性。

数えきれないほど、たくさんの親切をいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

口に出さないだけで、本当は迷惑に感じてる人もいたかもしれないし、
たまたま私たちがラッキーだったのかもしれないけど、
インターネットで書かれてるような恐ろしい日本ではありませんでした。

後日、
「それは、外国人(旦那さん)と一緒にいたからじゃない?」という話にもなったんだけど、
願わくば、それが理由ではなく、
純粋にみんな親切な人ばかりだった!と信じたい。

朝早くの渋谷センター街で、地面にはいつくばる数人の女性を見ました。
多分、小さなアクセサリーかコンタクトレンズかを落としたんだと思う。
そしたら、あれよあれよとはいつくばる人(友達じゃなくて、通行人)が増えてきて、
10人とか15人とか?みんなで一生懸命探していました。

私は大荷物+赤子連れだったので、逆に迷惑だな…( ̄ー ̄;と、
協力することはできなかったのですが、
その、「親切の輪」が大きくなるスピードが、すごかったー。

それを見て、
日本人は、親切じゃないんじゃなくて、
親切にするのがちょっと恥ずかしいとか照れくさいとか思ってる人が多いだけなのかな〜、
なんて思いました。

赤子連れてのおでかけを楽しく終えられたのは、
元気でいてくれた娘ちゃんのおかげと、
たくさんの親切な方たちのおかげです、ホントに。

ありがとうございます。

たくさんもらった親切を、だれかに親切にすることで返していきたいな(^人^)

そして、日本滞在中、時間作ってくれたみなさんもありがとー!
また会える日を楽しみにしています。ラビュ♡
[PR]

by dorae-42 | 2014-09-14 22:40 | 旅行(日本) | Comments(0)

日本里帰り2013(17)京都

日本里帰り最終日、関空からの飛行機が夜8時半頃の離陸なので、
早めにお家を出て、京都観光をすることにした。

岐阜と京都はわりと近くて、うちは何度も行ってるので、
旦那さんが「ココに行きたい!」と選んだ金閣寺と清水寺に行った〜。

とはいえ、彼も京都は初めてではない。
以前、1か月くらい滞在してたことがあるらしく、両方行ったことあるんだけど、
すっごく気に入ったから、どうしてももう一度行ってみたかったらしー。

金閣寺、中学の修学旅行とか遠足とか??とにかく学校行事で来た以来かな?

行く前に近所でお昼食べたんだけど、
おいしくないし、暗〜くて、お客さんいなくて、みじめなかんじで(すいません、こんなこといって)
なんだかそこにいるだけで悲しい気持ちになってしまうようなお店だったので省略(TωT)

ちょうど紅葉の時期だったこともあって、参道を歩いているだけでいい気分(^ε^)♪
e0138350_20552857.jpg
e0138350_20554039.jpg

金閣寺〜!ビカーッ☆☆☆
e0138350_20563224.jpg

見どころはこの金閣寺だけかと思ってたんだけど、
古い建物があったり、雑木林があったり、滝があったり、散策してるのがすごく楽しい。
e0138350_2174718.jpg
e0138350_218453.jpg
e0138350_2183251.jpg
e0138350_2184978.jpg

これは「龍門の瀧」というそうです。
e0138350_2192273.jpg

JUNIORの「龍門谷のカトレーナ」を思い出す。
この後、1日この歌がぐるぐるしておりました。

私は、ギラギラの金閣寺より、それ以外のところのほうが興味深く、楽しかったな(^~^)

しかしすごい人です…。あの人の中を歩くだけでちょっと疲れちゃったな(+_+)

そして、ここまで書いて、金閣寺のことをちょっと調べたら、
あのギラギラの建物は「舎利殿(金閣)」という名前で、
お寺は「鹿苑寺」という名前だそうだ。

「金閣寺」なんて、どこにもないんですってー!奥さん!(°д°;)
「通称」ってスゴイなー。

金閣寺(鹿苑寺)
住所:京都市北区金閣寺町1
TEL:075-461-0013
参拝時間:9:00〜17:00
参拝料金:大人¥400、小・中学生¥300

清水寺は大人になってからも何度か来たことあるー。

赤い神社仏閣大好き(〃∇〃)
そのうえ、清水寺は高台にあって気持ちいいし(´∀`)
e0138350_2128420.jpg
e0138350_21285011.jpg
e0138350_2129490.jpg
e0138350_21291934.jpg
e0138350_21293341.jpg
e0138350_21294852.jpg

あと、伊勢のおはらい町みたいにいろいろ食べ歩けるのもステキーヽ(゜▽、゜)ノ

時間がなかったから八つ橋シューだけ食べたよ。おいしかったー(°∀°)b
e0138350_21351846.jpg

清水寺もすごい人なんだけど、こっちはあまり気にならない。
その違いってなんだろう?高台にあって開けてるからかな?
もしくは自分が「好きな場所」かどうかの違いなのかな?

清水寺
住所:京都府京都市東山区清水1-294
TEL:075-551-1234
開門時間:6:00〜(閉門時間は季節により異なる。夜間参拝の期間もあり)
参拝料金:大人¥300、小・中学生¥200

夕暮れの京都タワーを背に、関西国際空港へ向かいます=3
e0138350_2136634.jpg

[PR]

by dorae-42 | 2014-09-13 21:40 | 旅行(日本) | Comments(2)

日本里帰り2013(13)松本

鎌倉・東京・長野6泊7日旅行

<7日目>

今日は松本まで移動〜。

長野のMちゃんはお仕事のため一旦バイバイ。
残る3人で松本城に行く〜!

すっごい天気がよかったので、城の写真もすんばらしーです!
e0138350_2046448.jpg
e0138350_20461894.jpg

お城のまわりにあった日本庭園(?)もよかったよー。
e0138350_20465223.jpg

さぁ、中に行ってみよー!とはりきってたのは旦那さんだけ。

「ゆっくり見てきたらいいよ〜(^ε^)」と送り出し、
女のコ(娘ちゃん)と女の古(←カータンBLOG(←最高におもしろい)より引用)(Aちゃんとわたす)は、
近くの喫茶店でくっちゃべってた。

でっけーシュークリームほおばりながら( ̄▽+ ̄*)
e0138350_20501121.jpg

だって…つもる話もあるんですもの…。松本城<井戸端会議です。
(でも、あとで旦那さんに写真見せてもらって超後悔。次こそは松本城>井戸端会議で)

松本城
住所:長野県松本市丸の内4-1
TEL:0263-32-2902
観覧時間:8:30〜17:00(ゴールデンウィーク、夏期は時間延長あり)
定休日:12/29〜1/3
料金:大人¥610、小中学生¥300

仕事終わりのMちゃんと再度合流して、四柱神社に行ってきたー。

橋の先にあって、もみじがいっぱいある、ステキなところだった(´∀`)
e0138350_2058582.jpg
e0138350_20592294.jpg
e0138350_20592795.jpg

四柱神社
住所:長野県松本市大手3-3-20
TEL:0263-32-1936

神社の左右、川沿いにおみやげ屋さん通りみたいなのもあったよ。
e0138350_2111990.jpg
e0138350_2114025.jpg

ナワテ通りといって、カエルがシンボルマークみたいね(^人^)
e0138350_2122468.jpg

駆け足でしか見られなかったのが残念。

なんか、長野全然時間足りなかったな〜。もう2、3泊したいくらいだった。

お昼は、洋食屋さん。なんか、人気のお店みたいだよ。

私はハヤシライスで、旦那さんはチキンカツカレー。
e0138350_2141719.jpg
e0138350_2142921.jpg

おいしかった(*^ー^)ノ

雰囲気もレトロでステキなのー。
e0138350_2151194.jpg
e0138350_2154779.jpg

おきな堂
住所:長野県松本市中央2-4-10
TEL:0263-32-0975
営業時間:9:00〜22:00(日祝〜18:00)
定休日:無

Mちゃんに松本駅まで送ってもらって、6泊7日の旅行が終了〜。

ホテルの手配に、車も出してもらって(そのうえチャイルドシートも用意してくれて!)、
なにからなにまで、ホントにありがとう〜!
東京からずっと同行してくれたAちゃんも、ありがとー!

MちゃんもAちゃんも東京で「もう、家族なの?」っていうくらい、
たくさんの時間を一緒に過ごしたお友だち。
Mちゃんが長野へ、私は石垣島、Cairns(ケアンズ)に移動してからは
ゆっくり会う時間もめったになくなって、
そんな中での久しぶりの一緒の旅行だったから、ホントに楽しかったし、
別れのときはちょっぴりおセンチばばぁ3人衆だったよね(^▽^;)
またいつか、どっか、旅行しようね〜!

鎌倉、東京で時間作ってくれたみんなも、ありがとう〜!
また会えるのを楽しみにしています(〃∇〃)

そして、私のたくさんのお友だちと仲良くしてくれた旦那さん、
体調をくずすことなく、いい子にしててくれた娘ちゃんにも感謝。

くったくたの高齢夫婦は赤子をつれて、ワイドビューしなので実家に戻ります。
[PR]

by dorae-42 | 2014-08-15 21:14 | 旅行(日本) | Comments(2)

日本里帰り2013(12)戸隠神社

鎌倉・東京・長野6泊7日旅行

<6日目>

長野旅行が決まって、いちばん最初に「ここに行く!」って決めたところ。
神社仏閣好きのお友だちに「いいよ〜」と聞いていたので、ずっと行ってみたかったの。

雨の鏡池からの、
e0138350_2114647.jpg

奥社へ。

期待以上にいいところでした。
神社に着くまでの道が最高です(´∀`)
e0138350_2105621.jpg
e0138350_2111392.jpg
e0138350_212196.jpg
e0138350_2124832.jpg
e0138350_213883.jpg
e0138350_2132554.jpg
e0138350_2134389.jpg

1時間くらい?もうちょっとかかったかな?無事到着(^∇^)
e0138350_2151073.jpg

お隣の九頭龍神社は虫歯の神様っつーんで、
「これからも、健康な歯でいられますように!」とお参りしといた!
e0138350_216674.jpg

雨だったのが残念だけど、景色もよかったです。
e0138350_2165629.jpg

道中は砂利道と、こんなかんじの階段も。
e0138350_217314.jpg

娘ちゃんは抱っこひものおんぶバージョンでかついで、
エッチラオッチラと行ってきました。
けど、想像してたより大変じゃなかったかな?
途中、写真撮ったりして、立ち止まることも多かったし。

我が家は旦那さんがカメラが趣味で、重い機材を抱えてたから
しょうがなくうちが背負ったけど、
でも、やっぱ旦那さんの体があいてるんだったら、コレは旦那さんのお仕事よね(・ε・)

ヒールで歩いている若い女の人もいました。
ヒール慣れしてる人なら、それでも大丈夫な道のりっぽい。
(とはいえ、スニーカーとか歩きやすい靴のほうがオススメだけど( ̄ー ̄;
私はスリッポン、旦那さんはウォーキング用スニーカー、
Mちゃん&AちゃんはUGGブーツで歩いて、全員ノープロブレムでした)

すれ違ったり、抜かしていくときに、
「お母さんに連れてってもらうのね〜」とか、
「傘が赤ちゃんの顔に当たりそうだから気をつけてあげてね」とか、
いろいろ声かけてもらったり、気にかけてもらったりして、
うれしいし、ありがたかったです(^~^)

お昼は「ココがオススメだよ〜」といううずら家に行こうとしたんだけど、満席。
e0138350_21181822.jpg

お隣のおそば屋さんでいただきました(あれ?昨夜のデジャヴ?)

私はざる、旦那さんはあったかいおそば。
e0138350_21193573.jpg
e0138350_21195049.jpg

どっちもおいしかったよ(°∀°)b

全然テキトーな意見だけど、
長野はどこもおそばおいしいんじゃないかな?

極意
住所:長野県長野市戸隠3354
TEL:026-254-2044
営業時間:11:30〜売り切れ次第
定休日:不定休

お昼あとは中社へ。

ここもすごくよかった。
大きな杉の木があって、いい雰囲気(*^ー^)
e0138350_21264216.jpg
e0138350_21265833.jpg
e0138350_21271634.jpg
e0138350_21273113.jpg
e0138350_21274677.jpg
e0138350_2128282.jpg

すっごい雨が強くなって、どしゃ降りになっちゃったので長居できなかったのが残念。
半日くらいボーッとできそうなくらいの、ステキなところでした。

戸隠神社は、あと2つ、宝光社と火之御子社というところもあるみたいなんだけど、
時間がないので、今回は3つお参りして終了。

戸隠神社
住所:長野県長野市戸隠3506
TEL:026-254-2001

五社案内の地図はコチラから。

その後、地獄谷に行けたら…と言ってたんだけど時間切れ。

旦那さん、日本行きが決まって最初のセリフが
「猿が温泉入ってるところが見たい!!!」だったのに。
第一希望の行き先だったのに。
可哀想(。・ε・。)

せっかくだから、いつか冬に日本に行ったとき、
雪&猿&温泉のベストショットを撮りに行きましょうね〜。

なので、このまま宿に行きましょう〜。

今夜は温泉宿。湯田中ってとこに泊まります。

長野市、戸隠、湯田中の位置関係まったくわからん(-з-)
長野在住のMちゃんにおんぶにだっこです。あんがとー(^ε^)♪

もう、ベタな温泉宿で、
スリッパが先っちょが細い歩きにくいやつで、
カギは大きい木の札つきのやつ。
夜ごはんはお部屋で食べて、朝ごはんは宴会場で…ってトコだった。

なんか、いいよね〜、こういうとこ(・∀・)

お風呂は娘ちゃんは洗い場のシャワーでササッと洗って終了。
一旦お部屋に戻って、お風呂を済ませた旦那さんに託し、
その後ゆっくり(つっても長湯できないほうのチームなのでそうたいして時間かかってないけど)。
いくつかお風呂の種類もあって、楽しかった!

昔は、お友だちと旅行に行ったら、空が白み始めるまでおしゃべりしてたのに、
12時前には完全に眠ってしまったのが唯一の悔い(iДi)
娘ちゃんが産まれてすっかり朝方生活になってしまって、夜遅くまで起きてられない〜!

夜ごはん。
e0138350_2140505.jpg

朝ごはん(バイキング形式)。
e0138350_21411398.jpg

てか、宿の写真この2枚しかなかった( ̄ー ̄;

お値段も安かったし、ちょっと古いの気にしない人にはおすすめ!

ホテルゆだなか
住所:長野県下高井郡山ノ内町湯田中温泉
TEL:0269-33-5888
[PR]

by dorae-42 | 2014-08-11 21:45 | 旅行(日本) | Comments(0)

日本里帰り2013(11)善光寺

鎌倉・東京・長野6泊7日旅行

<5日目>

今日は東京→長野の移動日。

朝出発だったにも関わらず、朝っぱらからNさんがホテルまで会いにきてくれた(・∀・)
「お茶でも〜」と言ってたんだけど、そんな時間はなく、
そして別れがたく、結局渋谷から大宮まで一緒に電車で移動したという。
その後Nさんはそのまま渋谷に戻っていきました(笑)。

そんなでも、わざわざ会いにきてくれて、うれしい。ありがとー(^ε^)♪

大宮駅で東京初日の明治神宮からずっと一緒のAちゃんと待ち合わせ。

長野駅では、長野在住のMちゃんが待っててくれて、そのままMちゃん宅へ。
おお…久しぶりだ…20代のときにおじゃました以来か??
お母さんにお焼きやら野沢菜やらお出ししていただき、くつろぐ。ありがとうございます。

なんなら、くつろぎすぎた( ̄ー ̄;
なんかもう、夕方の入り口くらいの時間になってもうた…。

急いで善光寺に行く〜。
大きくて立派なお寺だった。
e0138350_21323430.jpg
e0138350_21325112.jpg

娘ちゃんをMちゃんに見ててもらって、
真っ暗な中を歩いてカギを見つける!ってヤツもやった。

時々前を歩くAちゃんの手にふれてしまい、「あっ♡」となりつつ(←バカ)、
無事、全員さわることができました(*^ー^)ノ

善光寺にもおみやげ通りみたいなのがあって、楽しかった。
e0138350_21365711.jpg

時間なくて1コも寄り道できなかったけど(T_T)、
恐ろしい顔の人形にキャーキャー言ったり、
e0138350_2138245.jpg

浅草でMちんに「可愛いから見つけてきて!」と言われていたむじなさんを発見して興奮したり、
e0138350_2139045.jpg

時間ないなりに、楽しく散策。

しかしむじなさん、ホントに可愛い。ちょっと娘ちゃんに似てるかも(^~^)
e0138350_21395122.jpg

「善光寺」の額には鳩が5羽かくれてるんだよー、とな。
4羽しか見つけられない。
e0138350_21414941.jpg

そうこうしているうちにスッカリ夜になってもうた。
e0138350_21421938.jpg

善光寺
住所:長野県長野市元善町491
TEL:026-234-3591

Mちゃんの娘ちゃん・Iちゃんも合流して夜ごはんにくり出す〜。

最初は信州長屋酒場に行こうとしたんだけど、いっぱいで入れず、
e0138350_2146129.jpg

ローカル色溢れるもみじ茶屋ってとこに行ったー。

きのこいっぱいのお鍋のほかに、
e0138350_21492557.jpg

長野といえばおそば〜!
e0138350_21495198.jpg

あと、いなご〜!
e0138350_21501473.jpg

信州サーモン?だっけな?
e0138350_2151172.jpg

そばがき??(←名前ウロ覚え)
e0138350_21514735.jpg

どれもおいしかったよー。そばがき以外。
そばがきは……そばのほうがいいかな……(-x-;)
e0138350_21525391.jpg

『もみじ茶屋』
住所:長野県長野市南長野南石堂町1368-9
TEL:026-223-7135
営業時間:17:00~23:00
定休日:日

今日のハイライトはIちゃんと久しぶりに会えたことだなー。
お母さんのお腹の中にいたころから知ってるのに、もう15歳とな。
(去年の11月に会った当時。いまは16歳、高校生になったー!)
最後に会ったのは8歳?9歳?たしか小学3年生とかだった気がする。
おばちゃん、感慨深いです…( ´(ェ)`)

長野泊。

ホテルもMちゃんに手配してもらった。
安くて広くて、いいところだったよー。

ホテルニューナガノ
住所:長野県長野市南千歳町828
TEL:026-227-7200
[PR]

by dorae-42 | 2014-07-07 22:00 | 旅行(日本) | Comments(0)

日本里帰り2013(10)築地&浅草

鎌倉・東京・長野6泊7日旅行

<4日目>

旦那さんは神社仏閣を始めとする「日本〜!」ってものが好きなので、
よろこぶかな?と思って、ベタな東京観光の日を作った(‐^▽^‐)

今日も昨日と同じAちゃん、Fちゃん、Mちゃんと〜。
(Mちゃんは所用により、午後から参加)

東京に16年住んでたのに、築地は初!
e0138350_21363260.jpg

立ち食い寿司なんてある〜!とか、
e0138350_21371266.jpg

おむすび屋さんだよ!とか、お店にいちいち興奮したり、
e0138350_21224665.jpg

これって、市場で使われてる車かしら〜!とか。
e0138350_21504227.jpg

人がいっぱいいるかんじとか、
なんか、ごちゃごちゃした感じも含めて、楽しい〜!!!(≧▽≦)
e0138350_21381191.jpg

テリー伊藤の玉子焼き屋さんなのかな?
おみやげ用とその場で食べる用と2店舗あった!
e0138350_21393890.jpg
e0138350_21395447.jpg

卵好きなので、買ってみた。ジューシーで甘くておいしかった!
e0138350_21403175.jpg

E.Iって。EI.HIREって。外国人に対してなんの説明にもなってない(笑)。
e0138350_21412992.jpg

お寿司型の飴ちゃん。
旦那さんがどうしても欲しいというので購入。
なんで、外国人ってこういうの好きかねー( ̄ー ̄;
e0138350_21421697.jpg

お昼はMちゃんリクエストの海鮮ひつまぶしのお店で。
(Mちゃんいないのに)

これが有名な海鮮ひつまぶしです。
私たちは貧乏人なので、見るだけです。
e0138350_2143520.jpg

実際食べたのは「暁」という名前の握りセット(¥1200)と海鮮丼(¥1400)。
e0138350_21441055.jpg
e0138350_21442811.jpg

まぁ、おいしくないわけがないよね(^▽^;)

隣の席の人がひつまぶし食べてたけどおいしそうだったなー。
今度来る機会があったら勇気を出してたのみたい。
次回はMちゃんと一緒に……。
e0138350_21453085.jpg

『築地虎杖 魚河岸千両』
住所:東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル1F
TEL:03-5565-5739/予約専用:050-5868-5504
営業時間:7:00~23:00(日、祝~21:00)
定休日:無

旦那さんがどうしても食べてみたいというので、食後にくじらも食した。
e0138350_21492774.jpg
e0138350_21494491.jpg

小学生のころ、給食でくじらの立田揚げとか出てきてたけど、
あんまりおいしくなかった記憶が。
やっぱ、そうたいしておいしくなかった。意外と記憶は正しかった。

旦那さんも、「おいしくはないけど、経験できてよかった」って(笑)。

Mちゃん無事合流ののち、
あと、これ…なんていうんだっけ?
岐阜でははんぺん、石垣ではかまぼこって言ってたけど…も食べた。
これ、好きなんだよねーヽ(゜▽、゜)ノ
e0138350_2153032.jpg

このあと長野も行くし、いろいろ買っても食べられないし…と思って、
ほとんどおみやげはなしで、食べ歩きだけ。
もし、東京に住んでて日帰りとかで来てたらとんでもなく買ってしまいそうな危ない街・築地。

でも、なんで住んでる頃に来なかったんだろ〜。こんなに楽しいのに!
いま東京に住んでいるみなさん、あとで後悔しないようにいっぱい築地に行っといてください!

銀座だか、東銀座まで(どっちだったか忘れてもうた)

へんなオブジェとか、
e0138350_21582237.jpg

歌舞伎座とか、
e0138350_21584451.jpg
e0138350_2159392.jpg
e0138350_21592036.jpg

スカイツリーとかを見ながら徒歩移動。
e0138350_2201123.jpg

食べすぎたお腹にちょうどいいエクササイズでした(^ε^)

浅草着いた〜!

雷門のちょうちん、ニセモンかよ〜〜〜!
e0138350_2211270.jpg

ワタシ、「修理運」があるんです…どっか行くと必ず修理(修繕)中にぶちあたる(´Д`;)

なので、これはワタシのせいだ。旦那さん、すまん。

人いっぱい〜にぎわってる〜楽しい〜。
e0138350_22394.jpg

あげまんじゅうも食べた〜おいしい〜(また買い食いかよ)。

旦那さんはカスタードで、私はごま。
e0138350_2234719.jpg
e0138350_22457.jpg
e0138350_2242233.jpg

浅草寺は何度か来たことあるけど、今回がいちばんゆっくりお参りできた気がする。
e0138350_225581.jpg
e0138350_2252762.jpg
e0138350_2255389.jpg
e0138350_226115.jpg

日本庭園や小川があるなんて知らなかった。
e0138350_227419.jpg

銭塚地蔵尊(←これも今回初めて知った!)にもお参りしてきたー。
e0138350_2294737.jpg

浅草寺
住所:東京都台東区浅草2-3-1
TEL:03-3842-0181

そのあと、ちょっと浅草ブラブラ〜。

花やしきとか(行ったことない。いつか行ってみたいなー)。
e0138350_22105926.jpg
e0138350_22111719.jpg

フランス座とか(ビートたけし〜!中学の頃、たけし&たけし軍団大好きだったわ(*^o^*)
e0138350_2212689.jpg

くじら屋さんの前でたけしさんの写真発見。
e0138350_22123764.jpg
e0138350_22125833.jpg

「煮込みしかない くじら屋で〜」のくじら屋って、ここのことなのかな?
(リンク先、音でます)
たけしさんは、声がいいよね。グッとくるね(話それた)。

うっちゃんとさまぁ〜ずの写真もあった!(内村プロデュース大好き!)
e0138350_22181118.jpg

お仕事のためAちゃん&Fちゃんとはここでお別れ。
入れ替わりにMちんと合流して、夜ごはん〜(^~^)

Fちゃんに教えてもらったお好み焼き屋さん。おいしかったよー。
e0138350_22193322.jpg
e0138350_22195032.jpg
e0138350_2220880.jpg

(もんじゃ堤防決壊)
e0138350_2221190.jpg

『香味家』
住所:東京都台東区浅草1-15-6
TEL:03-3845-0029
営業時間:11:30~16:00、17:00~23:30(土、日、祝11:00~23:30)
定休日:第二火

すごく詰め込んだ気がしたんだけど、そんなにバタバタもせず、疲れもせず、
1日楽しく観光できました。
今日もおつき合いいただいたみなさん、ありがとう〜!

渋谷4泊目、で最終日。

泊まったホテル、駅からちょっと遠いけど、
近くにコインランドリーもコンビニもあるし、
お部屋でフリーWifi使えるし、スタッフの人みんなやさしく丁寧で、
いいところでした(^ε^)♪

渋谷シティホテル
住所:東京都渋谷区円山町1-1
TEL:03-5489-1010
[PR]

by dorae-42 | 2014-07-05 22:25 | 旅行(日本) | Comments(0)

日本里帰り2013(9)靖国神社&神田明神

鎌倉・東京・長野6泊7日旅行

<3日目>

今日のお品書きは旦那さん希望の靖国神社と、私希望の神田明神。
同行人は昨日と同じAちゃん&Mちゃんに加え、
靖国マスターのFちゃんも参加してくれました(°∀°)b

ちょっとお天気悪かったけど、無事行けました。
e0138350_2147414.jpg
e0138350_21475390.jpg
e0138350_2148851.jpg

日本里帰り2013(8)にも出てきた10年やってたお仕事のオフィスは九段下でした。
なので、お花見やお参りで何度も訪れたことがあって、
私にとって靖国神社はとても身近な場所。
と、同時に少し「怖い」という気持ちもアリ。
なんでかと問われるとうまく説明できないんだけど。

そして、ここでも旦那さんひとりで観光してもらい、
女子たちは休憩所でお菓子食べてくっちゃべってたという(^▽^;)

だって…久しぶりに会うんですもの…
つもる話もあるんですもの…♡

靖国神社
住所:東京都千代田区九段北3-1-1
TEL:03-3261-8326

その後、3人とは一旦別れ、TMラッター&息子のSくんとランチ。

2011年の帰国のときに会ってるから、2年半ぶりくらいなんだけど、
Sくんの成長っぷりにビックリ!
大人の感覚では2年半なんて何も変わらないけれど(ただ老いるだけ…)、
子供にとっての2年半がこんなに大きいとは!

折り紙のプレゼントをくれたよ。
e0138350_21544214.jpg

写真じゃわかりにくいけど、すっごーく小さいの。

こんなに細かい作業もできるようになったんだねーとおばちゃんじんわり(´_`。)
一緒にランチしてくれてありがとうね〜!

その後、3人と再び合流、神田明神へ。
e0138350_21585757.jpg

私の大好きな神社です。
ことあるごとにここに来ては癒されています。

でも、久しぶりに来たからか、新しい発見もあった。

お手洗いのところの龍、こんなにおじいちゃん顔だったっけ?とか、
e0138350_220632.jpg
e0138350_220215.jpg

ポニー(明(あかり)ちゃんという名だそうだ)なんていたっけ?とか、
e0138350_2211949.jpg

こんなにハートがあしらわれていたっけ?とか、
e0138350_2214462.jpg

e0138350_2215956.jpg

アニメの聖地っぽいとこだっけ?とか。
e0138350_2224369.jpg

(写真じゃわかりにくいけど、プロの人?っていうくらい上手なマンガが描かれた絵馬がびっしり)

ラッキーにも、いろいろイベントごとも見れました。

七五三とか、
e0138350_2243481.jpg

結婚式とか、
e0138350_225058.jpg

その、式の一部っぽかった獅子舞とか(こっちに向かって走ってきたときちょっと怖かった(iДi)、
e0138350_2255432.jpg
e0138350_226841.jpg

あと、なんて説明していいのかわかんないけど、
演奏会??もやってた。
e0138350_227075.jpg

いかにも「ジャパン〜!」なものがたくさん見れて、
旦那さんもすっっっっっごくよろこんでたし、よかった(^~^)

私も久々に来れて、よかった。

おねがい兎の御守も購入〜。
e0138350_229375.jpg

お願いごとを書いて、お守り袋に入れておくの。

コレ、私だけかもしんないけど、いままで4〜5回やって、全部叶ってる。
信じられないほど雨男のお友だち(石垣に3〜4泊した間に台風2コ来たこともある程)が
「結婚式の日は晴れますように」とお願いしたらしいんだけど、
彼の結婚式はこれ以上ないくらいのいいお天気になったし。

なので、私的には、すっごく信じてるお守りなの。
お願いごとがある方、もしよかったら試してみてくだされ(*^ー^)ノ
(でも、叶わなくても私に苦情よこさないでねヽ(;´ω`)ノ)

神田明神
住所:東京都千代田区外神田2-16-2
TEL:03-3254-0753

今日も充実の楽しい1日でした〜。

みんなと別れ、夜はホテルの近くの石垣島の絵が描いてあるハンバーグ屋さんで。
石垣島に住んでいたので、「少しでも石垣を感じたい!!」と行ってみた。

旦那さんは目玉焼きつき、私はガーリック。
e0138350_22162144.jpg
e0138350_22163648.jpg

おいしかったしお腹もまんぷく!

ああ〜恋しいよ、石垣島。

ま〜さんハンバーグ
住所:東京都渋谷区道玄坂2-23-11-B1
TEL:03-3496-1129←おお!いい肉だ!
営業時間:11:30~23:30
定休日:無

渋谷3泊目。
[PR]

by dorae-42 | 2014-07-04 22:18 | 旅行(日本) | Comments(0)