「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:レシピ( 55 )

なんちゃってポウポウサラダ

21世紀も16年が過ぎ、

インターネット無制限

が世の常だというのに(実際Australia(オーストラリア)ではそうでもないけど)、
我が家は、

1か月8GB制限

という、「そんなもん、右見て左見たらすぐ終わるねん!」
みたいな、ちょろり〜んとした量のデータしか使えず、

当然

動画が見たいとき、
写真のアップロードいっぱいするときとか、
アプリケーションの更新とかは、
お家ではなく、
フリーwifiのあるカフェとか、図書館へ行ってやってました。

しかし、長年にわたっての嫁の苦情が実を結び、
プラン変更の運びとなりました!

新しいプランは、

1か月12GB制限!!!

もう、鼻くそ程度の差でしかない。

・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・


なんでかっていうと、我が家の住所ではインターネットをひけないらしく、

家電使ってのwifiじゃなくて、モバイルwifiっつーの?でしか利用できないからです。


決して旦那さんがケチだからではありません、と一応言っておきます。


そして、プランを変えたら、

なぜか、ワタシのブログを更新しているエキサイトと、

お気に入りのブログをよく読んでいるアメブロだけが見ることができないという謎の事態に。

そしてなぜか(その2)、しばらく放っておいたら急に見られるようになっていたという。

謎は深まるばかりです。


ブログにログインできなかった1か月のうちに、

ブログへの情熱が冷めてしまい、

すっかりごぶさたになってしまいました。


こんばんわ、お久しぶりです。

(前置きの長さよ)


久しぶりですが、また食べ物ネタです。


ポウポウ(パパイヤ)サラダ大好き。


本名なんていうの?ソムタム?っていうのかな?


くだものとしてのポウポウはたいして好きじゃないけど、

野菜としてのポウポウは大好きで、

その中でもダントツ1位に好きなメニュー!


本格のものは、独特の切り方をして、棒で叩いて…とかいろいろあるんだよね?


うちが作るのは超省略バージョンのなんちゃってだけど、

それでもけっこうおいしいです(^~^)

e0138350_21031581.jpg
(写真が相変わらずザツ)


具(具?)は

・ポウポウ(青いの)

・にんじん

・ピーナッツ(荒くきざむ)←絶対。超大事!

・コリアンダー(パクチー)←あれば。


ソースは

・フィッシュソース(魚醤/ナンプラー)

・砂糖

・ライム(しぼる)

・とうがらし(うちは辛いの苦手なので、ドライのやつをちょっとだけ)

・干しえび←あれば。


いつも目分量なので正確な量はわからないけど、

フィッシュソース1:ライムジュース1くらいで、

砂糖は小さじ1/2〜1くらい。


あましょっぱすっぱ辛い


みたいな味になればよいです。

お好みで♡


ちなみに、ポウポウとにんじんするのは、

わたくしこだわりの、石垣島から取り寄せたしりしりー器!!!

(でも台湾製)

パーフェクトな太さにしりしりできます(°∀°)b


特に2日目が味もなじんで、ピーナッツもやわらかくなっておいしいのでオススメですv(。・・。)


こんなんで、「レシピ」カテゴリに入れてすいません(^▽^;)



[PR]

by dorae-42 | 2016-03-28 21:25 | レシピ | Comments(0)

失敗続き

以前、塩レモン作りをしたという日記を書いたのですが。

あれ、いつの話だっけ〜と見返してみたら、1年前だった!
ヒー(°д°;)驚愕。
光陰矢の如しすぎて、時の流れに身を任せている場合じゃないよね。

「1か月後に食べられるらしい」と書いてますが、
1か月後に劇的においしそうな見た目になるわけでもなく、
どうしても恐ろしい見た目の塩レモンを食す勇気が出ない。
(私、面食いなんです。見た目大事なんです)

よって放置。

してたら、表面にカビがはえてきた( ̄□ ̄;)!!

「カビはえてきたし、もう食べることはないから捨てよう」と提案したのですが、
「いや、カビの部分だけ捨てればあとは使えるはず」
「カビがはえてたのと同じ瓶に入ってたものなんて食べたくないよ!」
「じゃあボクだけ食べる!ボクが料理するときに使うから捨てないで」
と言われ、引き続き保存。
(うちの旦那はん、若干(いやだいぶ?)「捨てられない症候群」のお方です)

旦那さん、月に1〜2回はお料理作ってくれるんですけど、
いっっっっっっっっっっかいも出てきたことないね、塩レモン。

そうこうしているうちにさらに恐ろしい見た目になった。
e0138350_20400357.jpg
写真じゃ質感わかりませんが、全体的にドローとして、
ゼリー状の部分とかもあるし、そのうえこの色み。もうホラーです。

しかも、金具錆びてきたし。
e0138350_20432185.jpg
写真では一瓶だけだけど、実際は二瓶作って、けっこう収納棚で幅きかせてやがる。

旦那さんに「捨てていい?」と聞いても「ダメ!使う!」の一点張り。
「使うって、使ったためしないじゃん!(怒)」
「これから使う!」

……まぁ、そう言うだけで相変わらず使わないよねー(-_-メ

だから、コッソリ捨ててやった。

そして、多分まだ捨てられたことにも気付いてないと思う。キヒヒ。

恐ろしい見た目の塩レモン、味見する勇気なくてすみません。

次回はこのような塩レモンを作ってみたいです。
e0138350_20461423.jpg
お義父さん作の美しい塩レモン。おいしい見た目だし、実際おいしい。

サラダとかに小さく切って入ってたりすると、
口の中でファ〜とレモンの濃厚な酸味が広がって、本当に美味。
お義父さんは、とてもお料理がお上手なの(お義母さんもだけど)。
同じ親子なのにどうして…(皆まで言うまい)。

そして、「瓶詰め」ものであれこれすったもんだしているうちに、
無性にピクルスが食べたくなって、作ってみた。
e0138350_20502131.jpg
レシピはコチラ↓
Cpicon うちのたくさん食べられるまろやかピクルス by cafe*mako

うーん…( ̄_ ̄ i)
これは、こういう味のレシピなのか、うちが失敗したのかどっちなんだろう?
あんまりおいしくない…というか、多分自分好みの味じゃない。
(旦那さんは「おいしいおいしい」と言って食べてたから)
うちが想像する「まろやか」より、まろやか度が低いというか。
もっと甘みが強いほうがいいかなー。

砂糖じゃなくて、はちみつを使ったんだけど、
ピクルスにはちゃんと砂糖を使うべきだったかな?

旦那さんには
「気に入らなかったら、タイム入れてみたらいいかも?」
と言われたので、
ちょっと入れてみようかなー。うーん、悩ましい。

これまた二瓶も作ってしまったので、まだまだドッサリある。
がんばって食べきったら、また違うレシピで試してみよう〜。

「作る料理全部がおいしい」人になりたいなー。

[PR]

by dorae-42 | 2015-09-27 20:57 | レシピ | Comments(0)

オーガニックチキンの丸ごと煮

ワタクシのお気に入りのブログのひとつ、
オーガニックチキンの丸ごと煮が簡単でおいしいよー(°∀°)b

鶏まるごとと野菜を入れて煮込むだけ(・∀・)
e0138350_20494869.jpg
にんじん、たまねぎ、セロリ、にんにく、こしょうつぶはShokoさんのレシピ通り。
「ハーブ」がなにかわからなかったので、家にあった
ガランガ(しょうがの仲間かな?)、レモングラス、ライムリーフ、月桂樹を入れた。
アップルサイダービネガーはなかったので、普通の酢を少し。

鶏が水に沈むくらいの大きな鍋がなかったので、
30分おきくらいにひっくり返してたんだけど、
4時間をすぎたころ、急にお肉が骨から「ホロッ」って取れて、なんか感動:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

少し冷ましてから、

お肉(骨と皮は捨てた)、
e0138350_21042317.jpg
スープ(野菜を漉した)、
e0138350_21042921.jpg
野菜スープ(ガランガ、レモングラス、ライムリーフ、月桂樹は捨てた)
e0138350_21043417.jpg
の3つに分けて保存。

お肉は、サンドイッチの具は鉄板。

ほかに…
大根の煮物に沿わせてみた。
サラダ。
e0138350_21074079.jpg
お肉+漉したスープ+白菜+七味のスープ。
e0138350_21073681.jpg
お肉+漉したスープ+クリームコーン缶+とき卵のスープ。味つけはしょうゆを少し。
e0138350_21085279.jpg
お肉+漉したスープ+野菜+ライスヌードル+チリ+フィッシュソース(ナンプラー)でフォーっぽく。
e0138350_21092709.jpg
お肉+野菜スープ(スティックミキサーでマッシュした)+野菜にカレールー。
e0138350_21150245.jpg
漉したスープ+鳥がラスープのもと+とき卵+ごま油少しの中華スープ。
e0138350_21163227.jpg
野菜スープ+かぼちゃ(どっちもスティックミキサーでマッシュした)+牛乳でかぼちゃのポタージュスープ。
e0138350_21173940.jpg
どれもこれもおいしかった!
ムダなく全部使えるというのが貧乏性にピッタリだし、
あれこれ味つけしなくていいのも、料理ベタの私にはうれしい(´∀`)

ワタシ的にはたまごスープがいちばん好き〜。

お肉はしっとりやわらかくて、ホントにおいしいので、
特に調理したりもせず、そのままムシャムシャ食べるだけでも美味(°∀°)b
お弁当のときはもっぱら「素」で持ってってるよ〜。

1回作ると、4〜5日いろいろバリエできます。
それだとちょと続きすぎるので、我が家では漉したスープは半分くらい冷凍させてます。
お肉と野菜スープも冷凍させていいんかな?まだ試してないけど…。

あと、いちばん最初に作ったときは皮のまま煮たんだけど、
そうするとスープとかにするときちょっとオイリーすぎた。
白いのぜんぶ脂だよ。
e0138350_21265467.jpg
なので、2回目からはある程度皮を取ってから煮込むようにしたら、いいかんじだった。

冷蔵庫からスープを出したときのプルプル感は、すごいよ!!!!

コラーゲーン!!!!!

いやがおうにも肌への期待が高まります(*゜▽゜ノノ゛☆

ホントに簡単でおいしーし、ラクできるので、もしよかったらぜひ〜♡
でもって、「ほかにもこんなバリエもあるよ〜」というアイデアあったら教えてください(´∀`)

ShokoさんのレシピはCairns Wing(ケアンズウィング)でも連載してます(・ω・)/

[PR]

by dorae-42 | 2015-08-11 21:28 | レシピ | Comments(0)

楽しいシフォン♡

ものすごい上級者向けのイメージがあって、
いままで挑戦したことがなかったシフォンケーキ。

最近、お友だちにシフォン型をゆずってもらったんだけど、
モジモジとするばかりでなかなか手が出ず〜(*´ェ`*)

読者登録してちょこちょこ読んでいるスイスのチキータさんのブログで、
(食べ物ブログといろんな国に住んでいる女性のブログが大好き♡
話が超飛びますが、いろんな国つながりで最近のイチバンのお気に入りは
韓国のイクラちゃん。ものっすごいおもしろいので読んでみて〜!!)
なかしましほさんのシフォンケーキがおいしい」的な記事を読み、
リンクにあったなかしまさんのレシピを見てみたら、

もしかしたら、うちでも作れるかも!という気になってきた。
しかもものすごく丁寧に説明されてて、なんか…

失敗するハズがない!

くらいの気持ちになってきた!!(°∀°)b

盛り上がる心を止められず、シフォン、初挑戦。

ふくらんだー!ヾ(@^▽^@)ノ
e0138350_21405033.jpg

シフォンがふくらんだときのよろこび、ちょっと想像以上かも!クセになりそう!

しろうまさん、よろしくお願いします。
e0138350_2141403.jpg

むむ…ちょっとしぼんできたかも…∑(-x-;)
e0138350_2142228.jpg

うーん。思っていたよりしぼんでしまった…(涙)。
e0138350_2142486.jpg

型抜きも失敗。大きな穴もあいてた(T▽T;)
e0138350_21433178.jpg

しおしおでみすぼらしい見た目になってしまった…最初のよろこびよいずこ…。
e0138350_21441649.jpg

でも、切ったら意外とみじめ感なかったかも?どうかな(・ε・)
e0138350_21445790.jpg

お味はね、しっとりフワフワでとっても美味!
「パサッ」と感がないのが、ワタシ的には大大大満足!

思ったより砂糖も使ってなかったので、娘ちゃんにもあげたら、バクバク食べてた。
(子供と一緒に食べるときは、もう少し砂糖(私はハチミツを使用)減らしてもいいかなーと思った)
旦那さんも「おいしー!止まらない!(≧▽≦)」とよく食べてくれたよ〜。

まだ「おすそわけクオリティー」じゃないので、今回は家族で消費。
いつかお友だちにもおすそわけできるくらいのシフォンケーキが焼けますように(^~^)

でも、なんでしぼんできちゃったのかな?

砂糖じゃなくてハチミツ入れたから?
卵Mサイズじゃなくて、ジャンボサイズ使ったから?
豆乳でも牛乳でもなくライスミルクだったから?
卵白の泡立てが充分じゃなかったかな??

レシピを作っているなかしまさんですら失敗することもあるというシフォンケーキ、
初回にしては上手にできたほうなのかな?と自己満足(^人^)
思ってたよりうんと手軽にできし、なにより作ってて楽しいケーキだった!

また挑戦してみよう〜。
[PR]

by dorae-42 | 2015-08-01 21:53 | レシピ | Comments(0)

初めてのBliss Balls

初めてアーモンドミルクを手作りしてみたので、
そのしぼりかすでBliss Balls(ブリスボール)を作ってみたよ。

アーモンドミルクの作り方はCairns Wing(ケアンズウィング)というサイトの
手作りアーモンドミルクとスムージー」に載ってます。

載ってます…っていうか、ワタシが書いたんですけどね…。
えへへ。ちょっと宣伝(^▽^;)もしよかったらサイトのぞいてみてください。
会員登録(無料)すると、書き込みができたり、プレゼントやクーポンがもらえたりもします〜。

Bliss Ballsは、団子みたいなお菓子(説明ざっくりしすぎ)。
日本でも売ってるのかな?
Australia(オーストラリア)では、
オーガニックとかヘルシーっぽい系のお店やカフェに置いてあったりします。

なんとなく「自分で作れるもの」という概念がなくて、いつも買ってたんだけど、
(すっごくおいしくて大好きなんだけど、1コ$2とか平気でするの!(+_+))
でも、意外と簡単に作れると聞いて、ちょっと挑戦してみた。

アーモンドのしぼりかす(しかし「かす」って!ほかに言い方ないかね。まぁ、かすだけど)、
けっこう取れたよ〜(^人^)
e0138350_21194848.jpg

家にあるもので作れないかのぉ〜とインターネットであれこれ探して、
コチラのサイトのレシピを参考に作ってみた。
(↑このサイト、我が家のインターネットが遅いのか、うまく表示されない(´・ω・`)
でも、レシピのとこはちゃんと見れますので〜)

「家にあるもので〜」と言いつつ、いきなりココアパウダーがないのですっ飛ばした。
その代わり(?)アーモンド1カップに増やした。
Dates(デーツ/ナツメヤシの実)は、
思いっきり種入り(使うとき抜いたけど)で、大きめサイズだったので10コ。
はちみつは大さじ1だけ。
あと、ヘンプシードとごまもてきとうに入れたー。

日本ではピーナッツバターは甘いけど、こっちは甘くないの。
材料もピーナッツだけなんだよ。
e0138350_21303724.jpg

なので、一応シュガーフリー(・ω・)/

フードプロセッサーでガーッとやってたんだけど、
ピーナッツバター&はちみつ入れたところで「ウ〜〜〜〜〜〜!!」とうなって動かなくなる。
その後は手動でまぜまぜ。
まざったらくるくる丸めて完成〜(〃∇〃)
22コ+ちょいちょいつまみ食い用分くらいできました。
e0138350_21255831.jpg

ココナッツがまぶされてるBliss Ballsをよく見てるからか、
なんとなく「ハダカ感」が否めないけど…。

お味は、まだまだ改良の余地ありかな。まだ初めての初心者だからね(^_^;)

ちょっとゆるかったかも?そしてもっと甘さ控えめでよかったかも?
はちみつ抜きか、デーツもう少し減らしてもよかったかな。
「香ばしい」もしくは「酸味」になるなにかを入れたらもっとおいしいかも。
あと、やっぱココナッツまぶしたいー。

だけどだけど、このレシピでも充分おいしかったよー!

これ、中身をいろいろ変えて作れて、バリエは無限大(言い過ぎ?)らしい〜。
オススメレシピあったらぜひ教えてください。いろいろ作ってみたいー!

Cairns Wingでもレシピ紹介したいね〜と話してるので、しばしお待ちくださいませ♡

作ってる最中、「うぉー!これは便利!」と思ったのが、
お友だちにもらった餃子用スプーン。使いやすかったー(°∀°)b
e0138350_2132538.jpg

アーモンドミルクはミルクティーにしていただいたよー。
ナッティー(なんてことばあるの?)でおいしい(^ε^)♪
e0138350_21333185.jpg

[PR]

by dorae-42 | 2015-07-21 21:37 | レシピ | Comments(0)

Jamieバナナブレッドといわしの炊き込みごはん

最近ハマッてて、週に1回は焼いているバナナブレッド。

大好き♡なJamie Oliver(ジェイミーオリバー)のレシピ(´∀`)

カンタンなのにおいしー!

Banana bread/Jamie Oliver

見た目もおいしそうで気にいっている。
e0138350_21573525.jpg
e0138350_21574782.jpg


1回目→シナモンがなかったので、シナモン入れず。

2回目→りんごジュースがなかったので、オレンジジュース入れた。

3回目→りんごジュースの代わりににんじんジュース、バナナ4本に増やす、バターの代わりにココナッツオイル、はちみつなし。

3回ともペカンナッツは使わず、2回はヘンプシード、1回はくるみで作った。

と、ちょいちょいレシピと変えてるわりに、どれもおいしくできた〜。

けど、シナモンがいい仕事してくれてるので、
シナモンは入れたほうがいいと思う!(°∀°)b
(ニガテな人は、入れなくても充分おいしいと思われる)

昨日は初めてココナッツオイルを使ってみたけど、心なしかしっとり度があがったような?
ココナッツオイルのせいじゃなくて、バナナを増やしたからかな?

言われないとわからないけど、そう言われてみると、
最後にフワッとココナッツが香る…ような気がする…という程度の、
ココナッツオイルさんの控えめな態度が気に入っています(^ε^)♪

はちみつなしでも、バナナの甘さで充分です。
旦那さんは少し甘みが足りないと言ってたから、好みもあるかな?

ーーーーーーーーーーー

料理のレパートリーが少ないワタシは、
いつも鶏肉ばかり食べている気がする…。
たまには違うもの…特に魚が食べたい…と思ってるときにみつけたレシピ。

いわしの炊き込みごはん

どうしてこの方のブログを読むようになったか忘れてしまったのだけど…。
(Sydney(シドニー)の方だから、Sydney情報が欲しくて検索してるときに見つけたのかな?)

しょうゆ20cc+酒10cc+水10cc←この水10ccがよくわからなかったので、
しょうゆと酒を足して、
2カップ半くらい(いつもごはん2合炊くときの水より少し多め)になるようにした。

にんじん好きだから、にんじんは1本半入れて、
マッシュルームも4つくらい入れたはず。

生臭くなるかな〜〜〜〜とけっこうドキドキしてたけど、全然大丈夫!
お魚がホクホクしておいしかったし、
お弁当にして、冷めた状態で食べてもおいしかった(^人^)
e0138350_221157.jpg

また作ろう〜。

どちらもとてもカンタンなので、もしよかったら作ってみてください。

☆余談☆
e0138350_22113442.jpg

昨日、娘ちゃんが台所でガーリックオイルの瓶をいじってて、
「やだなー。こぼしたりしないといいけどなー。でも危ないものでもないからダメって言うのもなー」
と思った瞬間に落として割れてぶちまけた∑(-x-;)

悪い予感て、どうしてこう当たるのかしら。

しかし、娘ちゃんの手元くらいの高さから落としたくらいじゃ割れないと思ってたのに
(しかも、うちのキッチン、タイルじゃないし)
バリーンと見事に割れた。

叩き付けたわけじゃなくて、ツルッと手がすべって落ちただけ。

危険なことは、こちらの「危険予測」を大幅に上回るんだなと勉強になりました。

娘ちゃんはガラスで足の甲を少し切ってしまった。ごめんよ。

そしてなにより掃除が大変だった。オマケに匂いも……。
[PR]

by dorae-42 | 2015-04-26 22:15 | レシピ | Comments(2)

ピザとミキサー練習中

前、娘ちゃんの離乳食にビザを作ったとき、
「ピザって(本格派!とかこだわらない限り)カンタンに作れるんだなー」と感動。

Pizza hut(ピザハット)でもDomino's(ドミノズ)でも$5くらいで買えるから、
(Pizza hutは毎日でDomino'sは月火だけ?詳細わからないんだけど(^_^;)
買っちゃったほうが早いんだけど、
でも手作りだと具ドッサリ!野菜もいろんな種類乗せられる!から好き(^~^)

こないだは、生地は↓のレシピで作った。
Cpicon 発酵なし簡単ピザ生地 by くんぴ
(粉は中力粉(Australia(オーストラリア)で一般的に売られている小麦粉)を使いました)

半分はパイナップルとハムを乗せてハワイアンっぽく、半分はサラミでペパロニっぽくしてみた。
e0138350_1611562.jpg

前、野菜がやわらかくなるのにすごく時間がかかったから、
野菜(カプシカム(パプリカ)、玉ねぎ、アスパラガス、マッシュルーム)を炒めてから乗せた。

そしたら、生地がベシャーってなってしまって、特に真ん中らへんがあんまりおいしくなかった。

あと、バジルを乗せたんだけど、しわくちゃのヨレヨレになって、ゴミみたいになっちった。
e0138350_16121224.jpg

野菜は炒めたあと、ペーパータオルとかに乗せて、水分を切ってから乗せたらいいかな?
バジルは焼いたあとに乗せる?

うーむ、要練習だなー(。・ε・。)

おいしいレシピやテクニック知ってたら教えてください〜。

練習つながりでもう1コ。

我が家にミキサーがやってきた。
e0138350_16191134.jpg

旦那さんがガレージセールで$5だかで見つけたらしい。ブラボーヾ(@°▽°@)ノ

昔、お風呂上がりにおかんが作ってくれたいちごミルクを飲むのが大好きだったので、
最初に作ったのはいちごミルク。
e0138350_1620930.jpg

なんか…ぬたーとして、あんまりおいしくない(´・ω・`)

もっと牛乳いっぱい?
砂糖の代わりにはちみつ入れたんだけど、全然まざってなくて、刃とか底のほうにくっついてた。
お湯とかで溶かしてから入れたほうがよかったのかな?

2回目は旦那さんが公園で拾ってきたマンゴーを使って、マンゴースムージー。
e0138350_16212715.jpg

マンゴーとヨーグルトだけ。
e0138350_16224415.jpg

これもなんか、ぬたー(-з-)

氷入れたほうがよかったのかな?

でもって、このマンゴーがすごい繊維質で、飲むと繊維がのどにひっかかる(+_+)
→網でこしたらずいぶんと飲みやすくなった(・ω・)/

あと、それを凍らせたのが私(と娘ちゃん)的にヒット。
e0138350_16234214.jpg

冷たくて、自然な甘さがおいしー(^_^)v

パンの端っこでパン粉。
e0138350_16243373.jpg

これは上手にできた(^~^)

小さくちぎってからミキサーにかけるのがポイントらしい。
今度は一気にドッサリ作って、冷凍保存しておこう。

チーズケーキ

底の部分は、どんなにやっても細かくならない固まりができてしまうので、出してから手でつぶした。
e0138350_16263474.jpg

ケーキ部分は、クリームチーズ&砂糖までは手動でやって、そのあとミキサーに。
e0138350_16273057.jpg

いつもよりなめらかだったような気もするけど、
クリームチーズ練るのがいちばん面倒なので、それが手動なら最後まで手動でやったほうが
洗い物も少ないし、いいかなーというかんじ( ̄ー ̄;

ミキサーで作る用のチーズケーキレシピを探したほうがいいんかな?

いまんとこ一勝一敗二引き分けというかんじかしら。
いや、別に勝たなくてもいいんだけどさ。

なんか、「ミキサー レシピ」で検索してみたら、いろいろ作れるみたいで、楽しそう(^人^)
なんでもかんでもラクして作れたらいいなー(ミキサーに夢託しすぎ)。

教えて!gooでも出てきたので参考にしてみようと思っている〜。

「どうせ買うなら、離乳食初期に買ってほしかった」という心の声にはフタをして、
旦那はん、ありがとー♡

ミキサーも、おいしいレシピやテクニック知ってたら教えてくだされ(^ε^)
[PR]

by dorae-42 | 2014-12-23 16:33 | レシピ | Comments(2)

Banana Nutella muffin

今日は、娘ちゃん、産まれて初めてのクリスマスパーティーでした。
一品持ち寄りで、同じ年頃の子どもたちとみんなでわいわい(^∇^)

の予定が発熱(iДi)
38℃越えしたので、あえなくキャンセルしました(涙)。

ざんねんー(TωT)

持っていこうと思っていたBanana Nutella muffin(バナナヌテラマフィン)。
e0138350_2039288.jpg

旦那さんとふたりでボソボソといただきました。

でも、お味はサイコー(°∀°)b
簡単だったし、また作ろう〜(^ε^)

レシピはコチラです。

うちは電子レンジがないので、「電子レンジ」の文字を見るとガックリくる…。
溶かす関係は、だいたい湯せんで対応…ああ…時間がかかる…(´・ω・`)
e0138350_20454248.jpg

お手本はもっと濃い〜チョコの色が出てたけど、うちのは薄い。
板チョコ入れてないからかな?
チョコレートの代わりに、ハニーコーティングのカシューナッツ入れてみた。
おいしかったよ(^人^)

あっためてバターつけるとおいしいと書いてあったのでやってみた。
e0138350_20461088.jpg

ううううううまーーーー(°∀°)b

ホントは、みんなでわけわけして食べて、すぐになくなる予定だったけど、
今日1日、夫婦でがんばって3コ消費したのみ…( ̄ー ̄;

「冷凍できる」と書いてあったので、食べきれなさそうなぶんは冷凍庫に入れました。

おっとこまえママさんの言いなりです(・∀・)
でも、料理のイロハを知らないワタシには、こういうプチ情報も、とてもうれしいです。

いろんな人のブログを読むのが好きなので、
フラフラ「ブログサーフィン」してるときにたどり着いたのか?
Facebookでお友だちが「いいね!」してて読み始めたのか?

なぜこの方のブログを読むようになったのか、もうすっかり忘れてしまったのですが、
レストラン情報もいっぱいで、
(年に一度、旦那さんの実家・The Blue Mountains(ブルーマウンテンズ)のほうに滞在するんだけど、
そんときはよくSydney(シドニー)に遊びに行くので、Sydney情報もいろいろチェックしてるの)
たまに、こんなふうにレシピもアップしてくれるので、
お気に入りでいつも読んでいます(^-^)

Sydneyつれづれの日々
[PR]

by dorae-42 | 2014-11-28 20:51 | レシピ | Comments(0)

Cassavaの甘露煮

週末Rusty's Markets(ラスティーズマーケット/金〜日だけやってるマーケット)に行ったら、
やたらとCassava(カサバ/キャッサバ)が目について、急に食べたくなった。

以前、Cassavaの甘露煮を食べたことがあって、
それがものすごーーーーーーーくおいしかったのだ。

Living In Cairns(リビングインケアンズ/Cairnsの無料情報誌)にレシピが載っていたので、
それをお手本に作る。

レシピが掲載されていた号はコチラからダウンロードできる(はずです)。

Cassavaは、こんな見た目。太短いゴボウみたいな?タピオカの原料みたいです。
e0138350_20212297.jpg

毒があるとか聞いたので、皮をむいて切ったあと、
しばらく流水にさらして、さらに一晩水につけて毒抜き(のつもり)。
e0138350_20234221.jpg

でも、旦那さんがインターネットで調べてくれたところ、
Cassavaには甘いのと苦いのと2種類あって、毒があるのは苦いの。
Rusty'sで売ってるのは甘いのだから、毒抜きの必要はないそうだ。

……な〜んだ〜( ̄ー ̄; でも毒がないと知ってよかった。

とはいえ、しばらく水が濁ったりしてたので、
アクが強い野菜なのかな?
そういうの詳しくないからわかんないけど。
だから、うちは今後も、少し水につけてからお料理しようかな〜と思った。

レシピではお砂糖をけっこう使っているんだけど、
うちは娘ちゃんにもあげたかったので、
Cassava 420gくらい(写真の2本を皮むいたらそんくらいになった)に対して、
お砂糖は100gくらいだけ入れた。

なんだかんだ2時間以上煮込んで完成〜(*^ー^)ノ
e0138350_20275588.jpg

お砂糖減らしたけど、充分甘くて、とってもおいしかったです。

煮汁も全体的にとろり〜ん(むしろ、でろり〜ん?)として、
からめて食べるのがこれまた美味♡

Cassavaはとにかく食感が大好きです。
栗というかさつまいもというか…ほくほく、むっちり♡みたいな。

旦那さんも娘ちゃんもよろこんで食べてくれました。

少し時間はかかるけど、簡単にできるので、おすすめのおやつです(^_^)v
[PR]

by dorae-42 | 2014-10-21 20:31 | レシピ | Comments(0)

シュークリームリベンジ終了

日本里帰りしたときに知った旦那さんのシュークリーム好き。
1日1コ(もしくはそれ以上)必ず食べていた。

なので、お誕生日にはシュークリームを焼いてあげようと思って、
けっこう前からケーキ作り職人のお友だちにコツなどを聞いたりしてた。

ホントは練習して、当日成功したのをあげたかったんだけど、
なんだかんだバタバタしているうちに、結局ぶっつけ本番になってしまった。

レシピはお友だちにオススメしてもらった、

Cpicon 失敗しないシュークリーム☆ by もえもえ太

e0138350_20221896.jpg

もえもえ太さん、「失敗しない」っていうタイトルなのに失敗しました(iДi)

自分なりに失敗の原因は
(1)1コ1コが小さくて(24コできると書いてあるのに、自分の作った数を数えたら31コもあった)焦げた。
(2)ちょっと生地がゆるかったかもしれない。
ではないかと分析。

そして、気を取り直して2回目。
e0138350_20245742.jpg

もえもえ太さん、「失敗しない」っていうタイトルなのに失敗しました(iДi)

デジャブ?

今度は全然ふくらんでないし、カッチカチ。

ちなみに、カスタードクリームも失敗している。
デロデロで、とてもじゃないけどシューの中に入る気がしない。
(シーザーサラダドレッシングくらいのデロデロさを想像していただければいいかと)
そのうえ、なぜかクリームも泡立たず、
最終的にヤケになって、泡立ってもないクリームそのまま放り込んでしまった。

1回目のシューは、なんとなく卵ボーロ的な見た目になったので、
焦げてないのを選んで娘ちゃんのおやつになった。

2回目のシューは、デロデロのカスタードにディップして食べた(T▽T;)

ごめんね……旦那はーーーーーーん!!!

そんな不器用な嫁を哀れに思った夫は
「サクサクしてておいしいね!」「カスタードの味は最高だよ!」と
せいいっぱいのポジティブコメント。

ありがとう。
でも、
よけい切ない。

そして、本日、成功シュークリーム経験者のお友だちが一緒に作ってくれることになった。

ふふふ…ふくらんだ〜(iДi)
e0138350_20304890.jpg

なぜか真ん中の列だけへにゃっちゃったんだけど。
コレはオーブンのクセってことかな?

今夜は無事、旦那さんに笑顔(とお誕生日の歌つき)で提出できました。
e0138350_2032086.jpg

ありがとう、Tちゃん!

一緒に作ってみて、前回の失敗の原因は、
鍋で生地を転がすとき(プロセスの13番)転がしてる時間が短かったみたい。
きっと、鍋やコンロの状況が違って、30秒くらいじゃ足りなかったんだと思う。

転がしてるうちに鍋底にうっすら膜みたいなのができてくるんだけど、
そうなってきたらOKという目安みたいです。
ここできちんと火を通すことが肝心なんだって。

あと、オーブンの温度を勝手に変えるとかしたことなかったんだけど、
Tちゃんはオーブンをのぞきながら温度をあげたり、
まだタイマー鳴ってないけど「このへんで止めておこう」とか、微調整しながら焼いてた。
結果、我が家のオーブンでは220℃15分、180℃5分でできあがった。

カスタードクリームはバターを入れるのと、
火からおろすタイミング(プロセスの6番)が早かったみたい。

でもって、今回はクリームを泡立てるのはやめて、
これまたTちゃんのアドバイスでダブルシッククリームを使った。
nutella(ヌテラ)との相性が最強なアイツです)

んで、混ぜずに2層にしてみたよー(´∀`)

オーブンから出したあと、多少へちょ…ってなっちゃったのもあるけど、
やわらかさもちょうどいいし、今回はカスタードクリームもいいかんじの固さになったし、
だいだいだい大満足!

「もうしばらくシュークリームは作らないだろうな…」と思ったけど
(生地とクリームと2コ作んないといけないから大変なんだもん…)
食べたらおいしくて「またすぐ作りたい!」と思った。

てか、このカスタードクリームのレシピがすごくおいしいです。
今度これでクリームパンを作ろう〜(´∀`)

しかし、お友だちと一緒にお菓子作り、想像以上の楽しさ。
ワイワイおしゃべりしながらできるし、心強いし、
手分けしてできたりするからひとりで作ってるよりサクサクできる。
(てか、大変なとこはみんなTちゃんがやってくれたんだけど(^_^;)
またワイワイお菓子作りしたいなー。
[PR]

by dorae-42 | 2014-08-31 20:49 | レシピ | Comments(0)