カテゴリ:感想文(本・映画)( 1 )

モデル失格

先週、所用で那覇までお出かけしてきました。

1泊2日の短い滞在でしたが、
都会(!)へお出かけするときのいちばんの楽しみはお買い物☆
国際通りで、おもろまちで…
あげく、電車とバスをのりついで経塚まで!
おもに、石垣にはないお店を中心に攻めます。

あんまりお金がないので、ガマンもしなくちゃだけど、
いろいろ見てるだけでも楽しい(^o^)/

石垣になくてできて欲しいお店ベスト3は、
(1)ユニクロ
(2)無印良品
(3)スタバ

↓よって、スタバは必ず寄ります。バニララテがダイスキ☆
e0138350_1323352.jpg


大きい本屋さんも大好き。
何時間でもいられます。なんなら住んでもいい。

↓そんな、都会の大きな本屋さんで見つけた、押切もえちゃんの本『モデル失格』。
e0138350_1334840.jpg

もえちゃんが本を出したって知ってから、ずーっと読みたかったんだ。
石垣では…もしかしたらあったのかもしれないけど、見つけられなかったんだ。

CanCamぽい服も、AneCanぽい服も着ないワタクシですが、
もえちゃん見たさにちょくちょくチェックしています(照)。

じつはワタクシ、もえちゃんが10代のころからのファン。
おまけに両親もそろって、もえちゃんファン。
我が家はもえちゃん大好き一家なのです(笑)。

自分が知ってる、彼女の若いころのエピソードを読んで
「あ! これ知ってる!」なんて、ちょっとうれしい気分になったり、
ジーンときたりキュンときて、じわ〜っと涙が出てくるところがあったり。

でも、読み終えたら、なんだか、スッキリと、
そして、前向きな気持ちがあふれ、
元気が出てきました。

ずっとずっとそばに置いておいて、
何度も大切に読み続けていきたい、
私にとってはそんな本の中の1冊に仲間入り。

たくさんの人にぜひ、読んでもらいたい本です!

『モデル失格』押切もえ/小学館(¥777)
http://www.anecan.tv/contents/09moebook/
[PR]

by dorae-42 | 2009-07-30 13:16 | 感想文(本・映画) | Comments(4)