カテゴリ:Cairns( 115 )

Cairnsは今日も平和です

駐車場に娘ちゃんのビーチサンダルを忘れてもうて。

気づいたのは次の目的地で車を降りようとしたとき。
「ビーチサンダルが片方ない!」と騒ぎ出した。

娘ちゃん、明々後日で4歳になる。

最近は、車に乗るときは自分でドアを開けて、自分でよじのぼり、自分で座る。
「車に乗るときは靴を脱いでね」と言ってあるので、
(前のシートを蹴られて汚されるのがすごくいや)
靴を脱ぐ習慣もついている。

座る前にビーサンを脱いで(足を振って、飛ばすように脱ぐ)、
片方が車の外に飛び出し、
母はそれに気づかずベルトとドアをしめ、出発。

といういきさつである。

一瞬、すぐに戻ろうかとも思ったけど、
15分ほどドライブせねばならぬ。

ビーチサンダルはもうボロボロのヨレヨレ。

まぁ、なくなったらなくなってたでいいや、と
あれこれ用事を済ませて、
ふりだしに戻ったのはかれこれ4時間以上たってから。
e0138350_21480559.jpg
1ミリたりとも動かぬまま、ビーチサンダルはそこにあった。

ヨレヨレのビーサンが片方だけ、なんて、
だれも取ったりしないし、わざわざゴミ箱に捨てるでもないだろう。
可能性があるとしたらせいぜい、いたずら半分に蹴っ飛ばされたりくらいか!?

なので、別にあったからといって「治安がいいわ〜」と言う訳でもないんだけど、
(いや、実際Cairns(ケアンズ)は、治安はいいほうだけど)
それでも、ピンクの小さなものを、朝停めていた駐車スペースに見つけたとき、

「平和だなー」
「Cairns、いいとこだなー」

となんだかほっこりした気持ちになりました(‐^▽^‐)

Cairnsいいところといえば、
こちらは木曜日の夕暮れどきのThe Esplanade(エスプラネード)。
e0138350_21480536.jpg
e0138350_21480588.jpg
こういうの、何色っていうんだろうね。

満月がポッカリ。潮はドン引き。
このくらいの時間帯のThe Esplanade大好きです。

たとえ嫌なことがあっても、ここで夕暮れを過ごすと、

「今日もいい1日だった」

と思えてくるから不思議。

「癒し」とかいうと、ちょっと安っぽく聞こえちゃうかもしれないけど、
Cairnsはやっぱり、そんな場所なんだな、と思います。

個人的に、ハイ。

[PR]

by dorae-42 | 2017-06-10 22:05 | Cairns | Comments(0)

グリーンアンツの巣

グリーンアンツ(グリーンアント/ツムギアリ)は、
レモン(ライム)味で有名なアリだよ。
e0138350_13230016.jpg
(そうなの?その説明であってんのかな?自信ない…)

Cairns(ケアンズ)で、そこらじゅうで見られます。
(グーグル先生に聞いたら、Australia(オーストラリア)ではCairnsから北に生息、Darwin(ダーウィン)などでも。あと東南アジアにもいるみたい)

お尻を舐めるとレモンというかライムというか、酸っぱい味がします。
見かけたらぜひためしてみてください。

糸みたいのをつむいで、それで葉っぱをくっつけて巣を作るから「ツムギアリ」。

おおきい巣を見つけたよー!!
e0138350_13230030.jpg
直径15cmくらい。

新しい巣なのかなー。
ピカピカでキレイだった。新築だよ。

あんな小さい体で、こんなの作っちゃうなんてスゴイ。
糸(?)で作った白い部分、厚さも均等だし、すごい職人技。

中どうなってんだろう。
割って中を見てみたいけど、そんな勇気ない。

これでも充分「大きい!」と思ったけど、
大きなものはラグビーボールくらいになるとか!
それに比べたら、まだ小さいほうだったんだね。わーおΣ(゚д゚;)

大きさ比較できるかなーと指を入れてみた。
e0138350_13230068.jpg


イテー!!!!!!!!!
かまれた!!!!!!!!

非常に獰猛かつ攻撃的な性格で、自分の体の大きさの何倍もある昆虫、ときにはトカゲなども捕まえて団体で巣に持ち帰る。(Wikipediaより)



非常に獰猛かつ攻撃的な性格!!!!



けっこー痛いす。
みなさんもお気をつけください。


かまれたとき、大きい声を出してしまったので、
近くで遊んでた少女(推定10〜12歳くらい)に
「どうしたの!?大丈夫!?」とかけよられた44歳。

「近づいちゃダメだよ」と娘ちゃんに言ったら、
「I know !! Be careful, Mummy !!」と言われた44歳。

ちなみに、この日記を書くのに、ツムギアリのこと調べてたら、
ワタシが超リスペクトしてる鳥ガイド(?)さんのウェブサイトみつけた。
(リスペクトとかいうわりに、サイトあるのすら知らなかったとか)

あとでゆっくり読も〜(・∀・)

ツムギアリに関する記事はここ

[PR]

by dorae-42 | 2017-06-05 14:12 | Cairns | Comments(0)

貧乏くさい話@Kmart

小さなピアスがほしいなー。

なくなったり壊れたりしてもいい安いやつ。

と、ここんとこあれこれ見てたんだけど、なかなか
「これー!」というのがない。

Kmart(ケーマート/しまむら的な?衣類、日用品、家電なんでも安い)にて、
「お、これならいいかも〜」というピアスを発見。
e0138350_21390463.jpg
でも、いちばん下の、なんかわからんけどブラーンとしたのはいらんのう〜(-з-)
うーん……とか思ってたら、

いちばん下のがないやつ発見。
e0138350_21390487.jpg
これ、たぶん万引きされたんだよね(^_^;)

でも、これで通常価格払うのもなんかシャクー(。・ε・。)

とか思ってたら、近くを店員さんが通ったので、ダメもとで
「これ、1コ足りないから、安くなったりしないかなー」聞いてみた。

全部残ってる商品もワンサカ在庫あったから、まぁムリだろうな〜と思ってたら、

「いいよ!」とな!

「でも、いくら値引きできるかはレジで聞いて〜」だって。

「同じお店の店員さんなのに言ってることが違う」
Australia(オーストラリア)あるある)
というオチかなーと思いつつ、レジにて再度チャレンジ。

そしたら!
「いいよ!じゃあ、$1ね!」

いいのーーーーーーーーーーーーー!
ありがとーーーーーーーーーーーー!
(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)

聞いてみるもんですな。

みなさんももし、ワケありだけど安くなったら買うかも〜みたいなのあったら、
ダメもとで聞いてみてはいかがでしょー!

Australiaは日本と違って、
箱が壊れてたり、袋がやぶれてたり、汚れてたりとかしょっちゅうです!(笑)



しかし、たかが$2の商品の値引き交渉というのが、
自分でも嫌になる貧乏くささだわ〜(-x-;)

[PR]

by dorae-42 | 2016-04-17 21:53 | Cairns(日々の暮らし) | Comments(0)

2代目カエル先輩

我が家にはカエル大先生という先輩がいたのですが、
いつしか姿を見かけなくなっていました。

天に召されたか、お引っ越しされたんだと思います。

さみしいなー

と思っていたある日、

デ、デジャブ!

な光景が!!
e0138350_21274962.jpg
慌てて旦那さんに「カエル大先生が戻ってきた!」と報告。

「こないだ見たよー。
でも、カエル大先生より小さいから、違うカエルだよ」

とのこと。

おお!2代目さんでしたか!

しかし、この洗濯機のホースの穴、人気あるね。
意外と競争率高かったりするのかな?

カエル大先生よりフレンドリーな2代目カエル先輩です。
(実際、私たちのが先輩なのでカエル後輩なんですけどね)

これからよろしくお願いします。

[PR]

by dorae-42 | 2015-09-26 21:31 | Cairns(日々の暮らし) | Comments(0)

見入ってしまう…

こないだFigtree Playground(フィグツリープレイグラウンド/通称「ツリーハウス」)に遊びに行って、
その近辺を散歩してたら、おもしろいもの見ることできたー(・∀・)

コレ。重機!!(°∀°)b
e0138350_21120497.jpg
水深を深くしてるのかな?
海底の泥をすくって、となりの巨大な箱みたいなのに移動させてた。

盛り上がるのは、

海中からザバーと出てきたとこ!
e0138350_21144239.jpg
泥をザバーとあけてるとこ!
e0138350_21151982.jpg
水面の色が変わってる様子もなかなかよい。
e0138350_21155311.jpg
ここは、たまに大型のクルーズ船が停まってたりするから、それ用かな?
魚とかかかってたりするかな?と思ってたけど、
そこまで近距離で見られなかったので、発見できず。

そしてCairns(ケアンズ)の海はやっぱり砂じゃなくて泥なんだなと改めて思ったり。

ただひたすら同じ動きを繰り返しているだけですが、
長時間見入ってしまった親子3人。

洗濯機ぐるぐるまわってるとか、洗濯ものが風になびいてるとか(洗濯フェチ)、
火が燃えているとことか、波とか、
そういう、同じ動きだけど見入ってしまうものって…

あるよね!(°∀°)b

「環境」の面で言ったら、あんまりキャーキャーはしゃいでいいものではないんだろうけど…(^_^;)

しばらくやってるのかな?この日だけだったのかな?

Cairns Cruise Liner Terminal(ケアンズクルーズライナーターミナル)の裏側でやってたよ。
e0138350_21211950.png
(Wharf Street(ワーフ通り)とLake Street(レイク通り)の交差点)

全然関係ないんだけど、ここにあるカメの像。
e0138350_21352962.jpg
前から気になってたんだけど、思いっきり首根っこ噛んでるんだよね。
e0138350_21363349.jpg
遠目から見たら「あら♡キスでもしてるのかしら♡」風のシルエットなのに、
近付いたらガブー!て。

これが海ガメの求愛行動なのかしら?

だとしても、ここはリアルよりメルヘンを重視してほしかったと思う、
夢見がちなババァ43歳。

痛そう〜(+_+)
e0138350_21394833.jpg
(グーグル先生に聞きました。求愛行動だそうです

[PR]

by dorae-42 | 2015-08-10 21:41 | Cairns(日々の暮らし) | Comments(0)

Cairns Show 2015

Cairns Show(ケアンズショー)に行ってきたー(^O^)/

Cairns Showは、1年に3日間だけやってくる遊園地みたいなの。
Townsville Show(タウンズビルショー)とか
Gold Coast Show(ゴールドコーストショー)とかも聞いたことあるので、
Australia(オーストラリア)全国津々浦々巡っているのかもしれない。
サーカス的なかんじで。

毎年、水〜金の3日間開催されて、最終日の金曜日は祝日になるのだ!
遊園地のために祝日にしちゃうって、すごい。なんたるShowへの期待と気合い。

今年は7月15〜17日に開催されました。
3日ともいいお天気だったよー(‐^▽^‐)
e0138350_21333220.jpg

入場料は前売りが$20、当日が$22(1日券)。
我が家は当然、$2(ふたりで$4)節約のため、
前売りをStockland Shopping Centre(ストックランドショッピングセンター)で購入。

中はけっこう広くて、
・お買い物(おもにおもちゃとか、子供が好きそうなもの。服とかを売ってるお店もある)
・食事(ポテトフライやホットドックなどの軽食が中心)
・ショー(サーカス的なの、車のレース、馬のレースなど)
・展示(地元の子供たちの展示から、企業ブースとかもある。あとは動物たち)
・遊園地
がおもなカテゴリー。

なかでも「ショーバッグ」と呼ばれる福袋的なのは子供に大人気で、いっぱいお店があったー。
e0138350_21414776.jpg

こういうウカレタとこに来るとすぐに財布をパッカンパッカン開くようになる嫁は、
「娘ちゃんになんか買いたい〜」とあれこれ見てたけど、
いつ何時も財布のヒモがカッチカチの経理担当・旦那さんにのらりくらりとかわされ、購入ならず。

入り口でパンフレットもらったよー。
e0138350_21441625.jpg

地図とか、ショーのスケジュールとかが書いてある。

<2016年に向けての覚え書き1>
牛ヤギ鳥エリアはドナドナ感が溢れ出ていて、少し切なくなるので、来年はパス。

動物たちも心なしか哀愁ただよっている。
e0138350_21454757.jpg
e0138350_2146236.jpg
e0138350_21465638.jpg
e0138350_21473170.jpg
e0138350_21474692.jpg

ヤギ…あれ?ヤギってこんな見た目だっけ?
e0138350_21482963.jpg

ミルク、ヨーグルト等乳製品を作るとこのヤギは、命に関わらないことだからか、若干テンション高め。
e0138350_21492979.jpg

(つっても、他の牛ヤギ鳥が全部食用かどうかもわかんないんだけど(^▽^;)

わー!遠くに遊園地が見えるー!やっぱなんかうれしい(´∀`)
e0138350_2151438.jpg

遊園地は絶叫系のほかに、

水に浮いてくるくるまわるボールとか、
e0138350_2152154.jpg

大きいトランポリンとか、体験系もいくつかあったー。
e0138350_21524365.jpg

あと、小さい子供も乗れそうなゆるい電車とか。
e0138350_21531571.jpg

Cairns Showといえば、私はコレが思い浮かぶ。
ルールとかまったく想像できない口を開けたピエロの集団のゲーム(?)。怖すぎ。
e0138350_21542491.jpg

金魚すくいならぬ、アヒルすくいもできる。
e0138350_2155061.jpg

これ、すくったぶんだけもらえるのかと思ったら、底に点数が書いてあって、
すくったぶんの合計点数に見合ったプレゼントがもらえるというルールだった。

プレゼントはたいがいぬいぐるみ。展示方法よ。
e0138350_21563336.jpg

娘ちゃんは魚好きなので、魚バージョンのお店で挑戦してみたー。
e0138350_21571164.jpg

3匹取れて$10。
すごい楽しそうだったし、意外にも自分で取れてた(°∀°)b
20点強くらい取れて、小さな象のぬいぐるみをもらってたよー。
($3くらいで買えそうなへちょいヤツだけど←そういうことを言うでない)

ふれあい動物園では、餌付け体験ができます。
e0138350_221796.jpg

またヤギ。…ヤギ?ねぇ、ヤギってこんな見た目だっけ?
e0138350_2202259.jpg

アルパカは安定の可愛さ。
e0138350_2204854.jpg

ギニーピッグはなでなでさせてもらえます(*^ー^)ノ
e0138350_2221530.jpg
e0138350_2223430.jpg

この、ふれあい動物園を出てすぐのところに、子供の休憩スペースがあって、
日よけの下にちょっとしたおもちゃ、塗り絵セット、テーブル&イスと、
無料のスナック(果物とかドライフルーツとかナッツ)、ジュースがありました。

こんなとこあるって知らなかったー。来年もあるのかな?
もし知ってたら、子供がぐずったときとか、ここで休憩させてあげられたらいいかも?
娘ちゃんは特にぐずってはなかったけど、スナックを少しいただきながら、ちょいと休憩。

メインステージ(?的なところ)では、木こりレースとかもしてたー。
e0138350_2253792.jpg

<2016年に向けての覚え書き2>
展示エリア、来年はもっと時間をかけてゆっくり見る!

我が家的大ヒットの展示エリア。

学校対抗ペイント馬選挙。好きな馬に投票できる。

あっちむいて
e0138350_2265996.jpg

ホイ。
e0138350_2272936.jpg

私のお気に入りはこの2頭。
e0138350_228299.jpg
e0138350_2282097.jpg

1頭にしぼれなくて投票しなかったけど(どんな優柔不断)。

室内展示は、
野菜でいろいろ作ったの。
e0138350_2292464.jpg
e0138350_2294952.jpg
e0138350_22101124.jpg

お気に入りはハリモグラと象とペンギン(´∀`)
e0138350_22113867.jpg
e0138350_22115538.jpg
e0138350_22121014.jpg

かかし。
e0138350_22123616.jpg
e0138350_22125733.jpg

Cairns、こんなおっちゃんいっぱいいるよね(・∀・)
e0138350_22133612.jpg

とてもクォリティーの高いかかし。森の精的な?
e0138350_22141676.jpg

あと、怖いかかし。
e0138350_22143810.jpg

こわ…ヒー!ごめんなさいごめんなさいごめんなさい〜!!!!!
e0138350_22152014.jpg

だれかに見られている気がする…。
e0138350_2216013.jpg

だれかに……!!!!
e0138350_22162756.jpg

あと、生け花とも違う…植物アート?
e0138350_22171029.jpg

どれも繊細でステキだったー(´∀`)
e0138350_2217432.jpg
e0138350_2218294.jpg

お気に入りはコレ。持って帰りたいくらいだったー!
e0138350_22184457.jpg

おばあちゃんたちが作ったのかなーと思わせる、手芸コーナーもあったよー。
e0138350_22192588.jpg

ズラかぶったウルトラマンみたいなティーポットカバーとか!(笑)
e0138350_2220453.jpg

はぁ〜…こんなワールド大好きだー!(≧▽≦)

ぜんぶ駆け足でしか見れなかったし、
写真や絵のコーナーや、地元の小学生が作ったののコーナー、企業ブースなんかは
立ち寄ることもできなかったのが残念。
来年はもっとじっくり見たい〜!

娘ちゃんに休憩を…と思い、一旦お家に帰る。
入り口でハンコを押してもらうと、当日中は何度でも再入場できるよ〜。
e0138350_2223113.jpg

夕方、登り棒レースの時間に合わせて戻る。

すごい〜!こんな高いとこまで登ります。
e0138350_22241793.jpg
e0138350_22243418.jpg

何人か日本人の方も参加してたみたいで(顔は見えなかったけど、名前が日本人っぽかった)、
なんかちょっとうれしくなったり(^人^)

夜〜!
この、夜の遊園地のかんじ、すっごくわくわくする!
e0138350_22273327.jpg
e0138350_22275052.jpg
e0138350_2228711.jpg
e0138350_22283065.jpg

頭の中はLÄ-PPISCH(レピッシュ)の「パーティ」がエンドレスでぐるぐるだよ(^ε^)♪
(リンク先音でます)
Cairns Showは「真夜中の」遊園地じゃないけどねー。

娘ちゃんはどれもこれも興味シンシンで、でも乗れなくてちょっとかわいそう。
e0138350_22312447.jpg

なので、娘ちゃんも楽しめる観覧車に乗ったー。ひとり$7。けっこうする( ̄ー ̄;
e0138350_22321823.jpg

でも、乗ってよかった!
そんなに大きくないから期待してなかったけど、上から見る遊園地もキレイだったし、
日本だと観覧車=1周だけど、ここでは5〜6周くらい乗れたよ。
e0138350_2233398.jpg

娘ちゃんも大コーフンの大よろこび!乗せてあげてよかったー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
e0138350_22341789.jpg

<2016年に向けての覚え書き3>
ポテトフライはカッサカサでおいしくないので買わないこと。

また食べたい〜!と思ったのは、

Coffee timeというお店のドーナツ。フカフカでおいしかったー!
e0138350_22352982.jpg
e0138350_22355975.jpg

BBQ焼いてるお店のホットドッグ。チーズ入りで美味ー!
e0138350_22365871.jpg
e0138350_22371447.jpg

YATAIというお店の焼き鳥。お肉やわらかくて、ソースもおいしかった!
e0138350_2238106.jpg
e0138350_2238277.jpg

この3件は来年も出てるといいな〜。
そして、また新たにおいしい食べ物も発掘したい!

Cairns Show、去年は娘ちゃんにはまだ早いかな〜と思って行かなかった。
今年も楽しんでくれるかな?と少し心配してたけど、
なんなら、だれよりも楽しんでたかも!連れてきてあげてよかったo(^▽^)o

家族で遊園地というのもこれまたとっても楽しい!
こりゃ、Cairnsの人がみんな楽しみにするハズだ。そして、祝日にすらしてしまうハズだ!

観光で来られた方も、もしタイミングが合えば行かれてみてはどうでしょう〜?
日本にもっとハイクオリティーの遊園地はあると思いますが、
たまには手作り感溢れる遊園地もいかがでしょう(笑)。
地元の人がみーんなとっても楽しそう&うれしそうにしてるので、
そこにまざるのも貴重で楽しい経験だと思います(´∀`)
市内から歩いて15〜20分くらいの場所です。タクシーで行ってもそんなにかからないと思う。

<2016年に向けての覚え書き4>
ダンパー(Australiaの、昔よく食べられてたパン)の無料試食は、
取り合いのケンカになるので、必ず人数分(父母娘で3コ)もらうこと。
[PR]

by dorae-42 | 2015-07-19 22:48 | Cairns(日々の暮らし) | Comments(0)

在宅ワークの厳しい現実…

2012年の9月以来、仕事をしていないワタクシ。
そろそろ無職歴丸3年になろうとしております。

旦那さんががんばってお仕事してくれているので、
我が家は貧乏ながらも、
時々外食(ひとり$10そこそこの安いとこだけど…)したり、
週に1回くらいはお友だちとランチに行けたり、
年に1回くらいはどこかに旅行に行けたりして、
不満もなく、楽しくやらせてもらっているんですけどね。

やっぱり「旦那さんのお金を使わせてもらっている」という気持ちです。

なので、自分のお金のようには使えないワケであります。

「もっと外食したいな」とか。
「この服欲しいな」とか。

たまには思ったりするわけです。

いや、旦那さんが「使うな!」と言ってるワケではないのですが、

「趣味:節約」

のオットを前に、散財できるほど鬼でもないです。

だけど、娘ちゃんとの時間があまりにも愛おしくて、なかなか働きに出る決心もつかず…
というのがいまの状況。

そして、我が娘は夜7:30〜8:00ころ就寝、
寝かしつけもいらず、朝まで起きない日も多いので、
夜はたっぷり大人の時間。

なので、たまに「在宅ワーク」の文字に誘惑されたりするのです。

<在宅ワークの厳しい現実1>

「とってもカンタン!」「初心者でも大丈夫!」「高額収入!」
の文字に踊らされて、広告に載っていたサイトに行ったら、
出会い系?のサクラのバイトだった。

しかも、パソコンにカメラをつけて、見知らぬ男性とお話をするというヤツだった。

ムリ。

つか、先方の男性からお断りされて、収入につながらんわ。

<在宅ワークの厳しい現実2>

ウェブサイトに載せる商品を紹介する文章を書くというお仕事。

書き物すきー(^ε^)♪モトモトそんなお仕事してたし!とホイホイ引き受けた。

お仕事内容は、先方からテーマをもらって、
そのテーマに沿った内容の文章を3つ作る。
ひとつの文章は400〜500文字。
文章3つをセットにして納品して¥900、というもの。

例えば「ショートカット」というテーマをもらったら、
私はかぶらない3つのトピックを考えなくてはいけなく、
(例)
「ショートカットのスタイリングテク」
「ショートカットの種類」
「ショートカットに似合うファッション」みたいな。

で、トピックが決まったら、文章にウソや矛盾がないように、
いろいろネットで調べて、文章書いて、文字数調整して…
(そして1コの文章内にキーワードを3回以上使うとか、ルールもあった)
とかやってたら、平気で3時間くらいたっているのですよ!

自分が遅いのもあるかもしれないけど、

時給¥300!

何点か納品させてもらったけど、時給¥300は厳しいです、と辞めさせてもらった。

<在宅ワークの厳しい現実3>

レシートの写真を見て、そこにある
お店の名前、電話番号、買物をした日付、商品名、金額をひたすら打ち込むというもの。

これなら頭使わなくていいし、
なんせタイピングそのものも好きなのでいいかもー♡と始めてみる。

24000文字入力して¥300。

24000文字って…何文字?ヽ(゜▽、゜)ノ

よくわかんないけど、¥300っつーくらいだから、1時間くらいで終わるんかね?
ワタシ、タイピングけっこう速いし〜(・∀・)

と、深く考えずにスタートしてみた。

2時間後。

合計入力文字数。
e0138350_2214912.png

だれかウソだと言って(T▽T;)

初めてで慣れてないから、先方から送られてきたマニュアル見つつなので、
この先、経験をつめばどんどん速くなって行くんだろうとは思うけど、
それでも1時間以内に24000wは不可能だと思う。

時給にしたらいくらになるの?

2時間で¥30くらいだったから、

時給¥15!!!!!!!!!!

泣いた(←いまここ)。

そう、まさにいまさっきの話です。

最初は、とりあえず引き受けたし…と思って最後までやろうとしてたんだけど、
うち、インターネットが無制限じゃないから、
どんどんデータだけ使っていくだけだし
(レシート1枚打ち込むごとに送信ボタンをおすから、そのたびにデータが消費されていく)
先方には平謝りしてお断りしました。

2時間分のお給料は勉強代だと思います(にしても安い勉強代)。

在宅ワークなんて、みんなやりたいだろうし、
特に技術や資格(デザインとか、翻訳とか)も必要なく、
だれでもできるような仕事でお金もいい!
みたいな、おいしい仕事なんてそうそうないよねー(iДi)

娘ちゃんが2歳になるのを期に(6月で2歳!)、
勇気を出して、在宅ワークではない、
「Cairns(ケアンズ)で普通に働く」というお仕事を探し始めようかなー…

どうしようかなー…
…いや…でもな…
…それでも、自分のおこずかいとして堂々と使えるし、
家族マネーの足しにもなるかもしれないし…
そろそろ…
でも仕事あるのかな…英語しゃべれないけど…
などとごにょごにょ考え始めている秋の夜…。
[PR]

by dorae-42 | 2015-04-17 22:26 | Cairns(日々の暮らし) | Comments(4)

Play Schoolになにが起こったか

Play School(プレイスクール)という子供向け番組があるんですけど。

歌のお兄さん&お姉さんが出てきて、
歌ったり、踊ったり、工作やクッキングしたり、絵本を読んでくれるコーナーがあったりして、
なかなか人気の番組みたいだ。

娘ちゃんも好き。

じつは、私もけっこう好き。

音楽もソフトで耳障りがいいし、
お兄さん&お姉さんもやさしそうだし、楽しそう。

工作が下手すぎてずっこけるとか(のっぽさんが見たら激怒されるレベル)、
料理コーナーではバナナ1本お弁当箱に入れるだけとか、
お兄さんが、すでにおじいさんくらいの年齢(に見える)だったりとか、
突っ込みどころが多い、という意味でも楽しませてもらっています。

お兄さん&お姉さん、1回の放送では各1名ずつ登場なんだけど(たまに4名出てたりもする)、
シフト制(笑)で、日によって違う人だし、
とくにコンビも決まってないようで、だれが出てくるかはその日のお楽しみ〜みたい。

月曜日のこと。

全く予想していなかった、

まさかの、

お兄さん&お兄さんコンビ!!!!!!!
e0138350_2261957.jpg
e0138350_2263523.jpg
e0138350_2264725.jpg
e0138350_227623.jpg
e0138350_2272241.jpg
e0138350_2273545.jpg

笑ってはいけないのかもしれないけど、笑ってもうた(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

おっさん(失礼!)ふたりで、
お絵描きしたり、歌いながら踊ったり、ままごとしたり、お人形遊びしたり(笑)。

なにごとだ(笑)。

なんだろう、お姉さんが急に風邪ひいて、他のお姉さんの都合がつかなかったんかな。
しかし放送日が差し迫っていて、どうしてもこの日に収録せねばならなかった!とか( ´艸`)

お兄さんコンビがこんなにもおもしろいとは。

これからもたまにはやってくんないかな。お兄さんとお兄さんの日(笑)。

ちなみに、ワタシ、けっこう右側(紫色)の人のファンです(どうでもいい情報)。
[PR]

by dorae-42 | 2015-03-19 22:10 | Cairns(日々の暮らし) | Comments(0)

おそろしやBUSHMAN

今日のお昼ころ、少し雨がやんだので、娘ちゃんと少し近所を散歩しようかなーと。

ここんとこ雨ばっかだったから、蚊が増えてるかもしれないから虫よけをプシューと。

準備終わって、外に出た瞬間雨降ってきた(+_+)

ショウガネエナー(-з-)とお家に戻り、
床にあぐらかいてすわった。

ら〜〜〜〜〜、

脚が床(マットが敷いてある)にくっついて離れない。

ベリベリ〜とはがしたら、

マットがベタベタして気持ち悪い∑(-x-;)

水拭きして、そのまま忘れてたんだけど、

さっき見たら、ベトベト復活。

そして、ベトベトのところがちょっと溶けたみたいになってる。
e0138350_219994.jpg

写真じゃわかりにくいかな…緑と水玉の境い目らへんです。

なんか、ちょっと(いやだいぶ?)ゾッとしたできごとでした。

マット(素材はなんだろう。発泡スチロール的な??)が溶けちゃうようなものを
肌に直接つけていたのかー、と。

つけていたのはBUSHMAN(ブッシュマン)。
e0138350_21164714.jpg

私のイメージでは、Aerogard(エアロガード)、OFF!、BUSHMANが
三大主力虫よけスプレー、というイメージ。

そして、いちばん効くのがBUSHMANというイメージです。
(あくまでも勝手なイメージね)

我が家はOFF!派です。なんとなくいちばんやさしそう。
(これも勝手なイメージ。多分ボトルの色でそう感じてるだけ)

BUSHMANはだれかにもらっただかなんかで、
「じゃ、もったいないから使うか〜」みたいなかんじで家にあったんだと思う。

特に「超ナチュラル思考!!!!!!!!」でもないので、
あんまりこだわりなく「蚊にくわれなければOK」くらいの気持ちで使ってたけど、
(しかも肌が丈夫だから、かぶれたりとかのトラブルも一切なかったし)
なんか、BUSHMANは怖くなってソッコー捨てました(・_・;)

つっても、AerogardもOFF!も同じようなもんかもしれないけどね…。

あと、使ったBUSHMANがすごく古くなってただけかもしれない。
(なんせ入手経路もあやふやなので、一体何年モノなのかも全く不明)

ちなみに、娘ちゃんには、日本で買った虫よけシールみたいなのと、
(効果はあんまり感じてないんだけど( ̄ー ̄;)、
こないだHobbit Houseで使ってみて気に入った
Thursday Plantation(サーズデイプランテーション)のを使っています。
e0138350_21322861.jpg

匂いもいいし、オススメです(^_^)v

いまあるOFF!がなくなったら、親子でコレ使うことにしよっかな〜(。・ε・。)

全然関係ないんだけど、「ケミカル」だの「ナチュラル」だのの話で思い出したんだけど、

私は添加物だのなんだののこと、とくに娘ちゃんが産まれてからは、
「避けられるものは避けて通りたい」派。
しかしながら、
「それで不自由が生じたり、ハッピーでなくなるのは本末転倒」と思っている派です。

予算が許せばオーガニック野菜も買うし、時間がなければお料理に本だしだって使います。

前も「共感できたー」と記事を紹介したことがあるなみさんという方、
こないだも、すごく共感できる記事を書いてたので、シェア。

癌の自然療法と現代医療

あまりかたくなにならずに、いいとこどり。私もそう思います。
なにごともバランスかなーと。

ちなみにこのなみさん、ナチュロパス(自然療法師)でありながら、
ドーナツとラーメンがやめられないとボヤいたり、
バリバリ働いてるお方なのに、飛行機の予約を1か月間違えるとか、
人間味があるというか、天然ボケなお方なのか(笑)(失礼!)

なによりもツボなのが、2人いる娘さんたちのお調子者フェイス!可愛いの♡

全く面識のない方ですが、いつも楽しみにブログを読んでいます(´∀`)
もし興味があったら読んでみてください。
[PR]

by dorae-42 | 2015-03-13 21:51 | Cairns(日々の暮らし) | Comments(0)

ピンクの空

Cairns(ケアンズ)に来てすぐのころ、
「わぁ、夕焼けがオレンジじゃなくてピンクだー!」と感動した覚えがあります。

今日の夕方、
旦那さんが「すごいキレイだよー!外に来てごらん」と呼びにきて、
外に出たら見事なピンク色の夕焼け。
e0138350_2241829.jpg

一瞬で変わる、空の色。

ピンクが薄くなって、青とまざった雲が薄紫に染まり始めた〜。
e0138350_2245250.jpg

一週間前、旦那さんの故郷The Blue Mountains(ブルーマウンテンズ)から
Cairnsに戻ってきました(^∇^)

Cairns空港に着いた瞬間、あまりの暑さと湿気にクラッときた…(´Д`;)

あれ…Cairnsってこんなに暑かったっけ……。

実際、私の知る限り(ただいまCairns歴6年目)、いちばん暑い夏だと思う。
長く住まれてる方も口々に「こんなに暑いのは初めて」と言ってた。

今回のThe Blue Mountainsは、寒すぎず、すごく気持ちのいい日が多かったから、
一瞬「戻りたい…( ̄ー ̄;」って思ったけど、

こんな空を見ると、やっぱり愛すべき場所だなーとしみじみ。

娘ちゃんも不思議そうにピンクが広がる空を眺めていました。

そういえば、娘ちゃんが産まれてから、あんまりゆっくり空を眺めたりしなくなってたかもー。

子育ては、すべてが初めてのことで、要領の悪いワタシは毎日バタバタ…(^▽^;)

Cairnsがいい場所かどうかも考える余裕がなくなってたけど、
これからは、バタバタしてても立ち止まる時間を作って、
家族で空を眺められたらいいなー(^~^)

なんてことを考えながらにんじんのグラッセを作っていたら、
スマイルにんじん発見。
e0138350_2224147.jpg

よく見えないかな。

アップで撮ってみた。
e0138350_22244799.jpg

なんかいいことありますように(^-^)
[PR]

by dorae-42 | 2015-02-02 22:29 | Cairns(日々の暮らし) | Comments(0)