カテゴリ:未分類( 8 )

Clarte ~クラルテ~

実家(岐阜)に帰るたびに必ず会う、
知り合ってから、ン十年(!)のお友だちが
アクセサリーや雑貨を取り扱う通販ショップを始めました。

↓コチラ↓
Clarte ~クラルテ~

ワタクシ、どうも雰囲気で文字を読んでしまうので、
いまのいままで、心の中で「クリエイト」と読んでいました。
正しくは「クラルテ」ですよ、「クラルテ」。

↓コチラは彼女のブログです↓
clarte-note

彼女の作ったアクセや服などは、
岐阜市内のいくつかのカフェや雑貨屋さんでも買えるそうです。
ガーリーだけど大人っぽくて、
年齢を選ばず使えるものばかりだと思います。

もしよかったらのぞいてみてくださいね〜(^-^)。

のぞ、規模が大きくなってきたら海外発送もよろしくねーん!
[PR]

by dorae-42 | 2012-01-19 11:29 | Comments(2)

ほぼ日届きました

e0138350_21453313.jpg

2011年も5日ばかし過ぎた今日、ほぼ日手帳がラリアーに到着しました。

何年か前に2年ほど使って、
その後違う手帳使ったり(というか、手帳自体持たなくなったり…)してたんだけど、
去年からまた再び使い始めたのです。

奥の赤いしましまが去年分。手前の水玉が今年の。
赤いほうは汚れてくたくたになってしまったので、
今年も思い切ってカバーも購入。
でもって、「もう汚れないように!」とカバーオンカバーまで買う念のいれよう!

ほぼ日の好きなところは、
文庫サイズで持ちやすいとか、手で押さえなくても閉じないとか、
そーいう「かゆいとこに手が届く感」ももちろんだけど、
ワタシ的には1日ごとになんかコネタが書いてあること、
新月&満月がいつかわかること、
旧暦が書いてあることがポイント高いです。

1日1ページ書くほどのスケジュールはなにもないので(ひま人です)、
予定の管理はおもに見開き1か月ページでやって、
1日1ページのほうは、家計簿+日記+たまにダイエット日記(食べたものを書き出す)
として使ってました。
読み返したりするのも楽しいので、今年も同じようなかんじで使う予定(^-^)

今年はどんな思い出ができるのかな〜。楽しみです〜。

『ほぼ日刊イトイ新聞』
[PR]

by dorae-42 | 2011-01-05 21:53 | Comments(5)

断捨離

「断捨離」のこと、知ってますか?
ワタシはつい1週間くらい前に知りました。
「だんしゃり」と読むそーです。
============================
住まいを整える・暮らしを整える・気持ちを調える

だんしゃり 断・捨・離とは、
自分とモノとの関係を問い直し、
暮らし・自分・人生を調えていくプロセス

不要・不適・不快なモノとの関係を、
文字通り、断ち・捨て・離れ
引き算の解決方法によって停滞を取り除き
住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、
新陳代謝を促す・・・

住まいが、片づかないという悩みはもとより
身体の不調、煩わしい人間関係、忙しすぎる状況をも
解決していきます
============================
のが、「断捨離」だそーです。

もともと、物欲&保存魔人だったワタクシ。
衣類を筆頭に、キッチン用品(たいして料理うまくないのに!)、
おもちゃ(ギズモとかエイリアンとかフレディとか…映画の人形集めまくってた)、
スキンケア(そんなにマメでないので使わない→どんどんボトルが増えていく…)、
本もマンガもアホみたいに買ってました…etcetc…。
いちばんひどかった時期は、服を買うだけ買って、
袋からも出さずにそのまま放置。1年後とかにたまたまみっけて
「あれ? これなんだっけ?」となることもしばしば…。
いま思うとビョーキだったような…(=_=;)
しかし、その渦中にいると案外気付かないモンです。

でもって、ショップ袋、コンビニやスーパーの袋、
ちょっとした紐や、割り箸、プラスチックのスプーン&フォークetcetc…
どれもこれも「いつか使うかも…」と捨てられない!
そのうえ、だれかに「これいらないんだけど〜」なんて言われると
「必要かもしれない!」と「もらうもらう!」となんでももらってました(^-^;)

東京に上京したては6畳ワンルームで十分だった私の身の回り品は
あれよあれよとふくらみ、3回の引っ越しで、2Kになるまでふくらんでいたのです。
(ひとり暮らしなのに!)

2〜3件目に住んだお家のとき、防犯関係で何度か怖い目にあい、
それでも2件目はおつき合いしてる方がいたのでまだマシだったのだけど、
3件目は完全にひとり…なので、家にいてもカーテンも窓も開けないという日々。
おまけに巨大な本棚で窓を塞いでしまう始末(ものが多すぎてそこにしか置き場所がなかった)。
なんだかこのころ、ワタシの心もすごく閉め切られていたかんじがします。
どんどん増え続けるモノに囲まれ、換気の悪い部屋で暮らす…
そりゃだめだ、といまなら思えるけど、そのときは物に囲まれてないと
不安で不安でしょうがなかった。なんでだろ?

そんなころ、お仕事でよくご一緒させていただいていた
作家の方のお部屋に関するお話を聞いたアタシ。
その先生が執筆活動用に…と借りていたアパート、
忙しくて仕事用だけでなく、寝泊まりもそこでするようになったそうです。
日々、追われるように仕事をするなかで、掃除や換気はどんどんおろそかになり、
どんどん部屋は汚れ、最終的に足の踏み場はなくなり、座る場所もままならない状態に。
あげく、「どうせ汚いから」と、土足のまま生活するようになったそうです。
そうこうしているうちに、心が病気になってしまい、クリニックに通われたそうです。
そこのクリニックのドクターが先生にひとこと。
「まず、徹底的に部屋の掃除をしてください。それでもまだ症状が変わらなかったらまた来てください」
「はぁ〜〜〜〜???」と思いつつも、ためしにやってみたそうです。
換気を十分にし、それこそ舐めてもいいぜ!ってくらい徹底的にお掃除を。
すると、それまで先生を苦しめていた症状はうそのようになくなり、
そのうえ、新しい仕事もどんどん舞い込んできたそうです。
まじでーーーーーーーーーーーーーーーーー???
と思ったワタシは、以来、「お部屋と心&体の関係」にすごーく興味を持つようになりました。

そして4件目のお家へ引っ越すとき、そのことが心にあったからなのかな?
治安のいい場所、日当りのいい家、窓がたくさんあって、風か通る家を選びました。
んで、できるだけキレイに、できるだけ換気よく、を心がけるように。
そして少しずつではありますが、買い物依存も徐々によくなっていった
(=あんまりバカ買いしなくなってきた)のです。

そのあと出会ったのが、『ガラクタ捨てれば自分が見える』
思えばこのときがアタシの「断捨離」のスタートだったのかしらん!?
コツコツ、少しずつ、いろんな物を捨てたり、売ったり、あげたり、寄付したり…。

その後、生活の基盤を東京から、沖縄・石垣島へ移すことになり、
そのときにまたドカーンと処分。
2Kまでふくれあがっていた荷物、1DKくらいまで減らせたかな?
ほとんどの荷物は実家に置かせてもらって、身の回り品を石垣に。
実家の荷物は、用事やなにかで実家に帰るたび、ちょこちょこ処分を続けています。
ものと離れてみると、処分するのも少しラクになりました。

そして今度は石垣からオーストラリアに移動。そのときにも、けっこう処分。

でも、ワタシはまだまだ物が多いと思います。
ワーホリなどで同じようにこちらに来ているコと話をすると、
いつも断然にワタシの荷物がダントツ多い…(^-^;)
まだまだ、ものがないと不安なのかな?

んで、なんだかんだとフラフラネットしてたときに見つけたこの
「断捨離」
というキーワード。
そのひびきの不思議かげんにもひかれてしまいましたわ。
(一瞬、「だんしゃり」とだけ聞いたらなにかよくわかんない。お寿司?みたいな)

んで、それからず〜〜〜〜〜っと読みふけってしまった
『断捨離通信』
おもしろーーーーい!
「断捨離」のことがよ〜くわかります。
興味ある方は、ぜひ読んでみてくださいね〜。

でもって、いま掃除に取り付かれているお友だちと
「こんな情報見つけたよ〜」(ワタシ)とか「今日はココを掃除したよ〜」(友)とか
報告し合ってるうちに、どんどん「断捨離」熱は高まるいっぽう。

しかし…ワタシがいま実家に帰るのは不可能…。
うう…実家に置いて来たものを整理したい! いっぱい処分したい!
ドラえも〜〜〜〜〜ん! どこでもドア出して〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
いないか。
ならばせめてこっちに持って来てる荷物をさらにシェイプすべく、
「断捨離」しようともくろみ中。

あとやりたいのが…この、パソコンの中の「断捨離」。

石垣時代から合わせて「これ、あとでブログにアップしよーっと!」と取ってある写真のデータが大量に…。
たいした写真でも文章でもないけど、でも紹介したいこの乙女(?)心。
近々(そのうち?)石垣メモリーも合わせて、やろーやろーと思ってできなかった
写真の整理、しようと思いまーす!

みなさんは「断捨離」しなくちゃ!ってものはありますか?
ワタシが溜め込み体質すぎるのかな!?(笑)
理想はほんの少しのお気に入りのものだけに囲まれたスッキリとした生活。
そんな日が、早く迎えられるといいなーん♪
[PR]

by dorae-42 | 2010-03-01 12:27 | Comments(10)

モデル失格

先週、所用で那覇までお出かけしてきました。

1泊2日の短い滞在でしたが、
都会(!)へお出かけするときのいちばんの楽しみはお買い物☆
国際通りで、おもろまちで…
あげく、電車とバスをのりついで経塚まで!
おもに、石垣にはないお店を中心に攻めます。

あんまりお金がないので、ガマンもしなくちゃだけど、
いろいろ見てるだけでも楽しい(^o^)/

石垣になくてできて欲しいお店ベスト3は、
(1)ユニクロ
(2)無印良品
(3)スタバ

↓よって、スタバは必ず寄ります。バニララテがダイスキ☆
e0138350_1323352.jpg


大きい本屋さんも大好き。
何時間でもいられます。なんなら住んでもいい。

↓そんな、都会の大きな本屋さんで見つけた、押切もえちゃんの本『モデル失格』。
e0138350_1334840.jpg

もえちゃんが本を出したって知ってから、ずーっと読みたかったんだ。
石垣では…もしかしたらあったのかもしれないけど、見つけられなかったんだ。

CanCamぽい服も、AneCanぽい服も着ないワタクシですが、
もえちゃん見たさにちょくちょくチェックしています(照)。

じつはワタクシ、もえちゃんが10代のころからのファン。
おまけに両親もそろって、もえちゃんファン。
我が家はもえちゃん大好き一家なのです(笑)。

自分が知ってる、彼女の若いころのエピソードを読んで
「あ! これ知ってる!」なんて、ちょっとうれしい気分になったり、
ジーンときたりキュンときて、じわ〜っと涙が出てくるところがあったり。

でも、読み終えたら、なんだか、スッキリと、
そして、前向きな気持ちがあふれ、
元気が出てきました。

ずっとずっとそばに置いておいて、
何度も大切に読み続けていきたい、
私にとってはそんな本の中の1冊に仲間入り。

たくさんの人にぜひ、読んでもらいたい本です!

『モデル失格』押切もえ/小学館(¥777)
http://www.anecan.tv/contents/09moebook/
[PR]

by dorae-42 | 2009-07-30 13:16 | Comments(4)

けっこう信じる

摩訶不思議なコトとか、占いとか好きなほうです。
「ほう」っていうか、かなり好き。

『とくダネ!』の血液型選手権で
1位だとうれしくなります。
ドベだとヘコむ。

なので、雑誌の占いコーナーとか、スキ。

「こうしろ」と言われたとおりにしたりするわけじゃないけど、
「へ〜そうなんだ〜」とか言いながら読んだり、
「ラッキーだって! やったー☆」とか
「今週運勢悪いの!? やだ〜」とか
キャッキャッするのが楽しいのだ。

んで、その内容はけっこうすぐ忘れちゃったりするんだけど(笑)。

占いには相性もあるみたいです。
Aさんに当たる占い師がBさんも当たる、というわけではないみたい。

きっと、受け取り方とかの違いなんだろうけど。

私が雑誌とか読んでて、「けっこう当たる!」と好きだったのが
テレビブロスのありえーる・ろどんという人でした。
ブロス買ったらいつもいちばん最初に読んでた(笑)。
石垣に来たらブロス買わなくなってしまったので、最近読んでないな。
石垣にもブロス売ってんのかな?
売ってたら今度立ち読み(おい!)してみよう〜。

最近ハマッて毎週見てるのがこの人↓
ジョナサン・ケイナーという人の占いです。
http://www.cainer.com/japan/

なんつーか、哲学的!?
いろいろ想像する猶予を与えてくれてる書き方をしてるんだよね。
だから、「これってあのことかな?」とか、
自分でいろいろ想像するのが楽しい!
んで、先週の見てみて「あれってこれだったのかな?」とか
思いをめぐらすのも楽しいです。

きっと占いの楽しみの80%はこの
『思いをめぐらす』
という行為にあるような気がするのですが…どうでしょう???
[PR]

by dorae-42 | 2009-04-04 10:30 | Comments(2)

最近ハマッてること

mixiのマイミクさんの日記で知ったのです。

http://kazina.com/i/iholga/index.shtml

コレをダウンロードすると、
携帯で撮った写真をホルガっぽく変換してくれるのです。
(アプリでカメラ起動させたら最初からホルガ風に撮ることもできる)

↓変換前と変換後。けっこう変わるのでおもしろい!
e0138350_1435071.jpg
e0138350_144639.jpg
e0138350_1441728.jpg
e0138350_1442846.jpg
e0138350_144382.jpg
e0138350_1444847.jpg

あくまでもホルガ“風”です。
本物にしかないよさもあるんだろうけど、
現像してみたらロクな写真がなかった!
フィルム代も現像代ももったいなーーーーい!!!
ということがないので、
私はけっこうちょーほーしてます(^-^)/

docomoしかダメなのかな?
ちょっとよくわかんないけど…
興味のある方、遊んでみてくださいな〜。
[PR]

by dorae-42 | 2008-12-10 14:07 | Comments(0)

最後の1コ

紅茶が大好きです(#^.^#)
1日1杯は必ず飲んでます☆

紅茶だけでなく、お茶全般スキー♪

東京にいたころはウーロン茶メインで飲んでましたが、
石垣で暮らすようになって、さんぴん茶(ジャスミンティー)が
常備茶(ってそんなことばあるのかしら?)となりました。

ハーブティーなんかも好きです(^人^)

しかし、ブレンド茶(十六茶とか爽健美茶とか…)は少しニガテです…f^_^;
でもってコーヒーはまったくダメです。
年に1~2回スタバのカフェラテ
(バニラシロップ+ガムシロップ入りの激甘仕様)を飲むくらいです。


いや、話がそれておる。
そんなことが言いたいわけではなかった…。


そう、とうとう最後の1コとなってしまったのです…。
何が↓





↓バリで買ってきたお気に入りの紅茶が!! 『SariWangi』っていうのがメーカーの名前なのかな?
e0138350_205517.jpg

去年バリ島へ旅行に行ったとき、
食堂でアイスティー頼んだらグラスにこのティーバッグが入っていたのです。
「オイシー!!!!」
とカンドーしてスーパーでいくつか買って帰り
ちびちび楽しんでいたこの『SariWangi』。
それが今日でラスト…。
あぁ…悲しい(T^T)

(余談ですが、バリはどのお店も紅茶がとてもおいしかったです! ジャワティーの本場だから??)

この『SariWangi』、日本で買うことできないのかしら…?
でも日本で売ってたとしても、バリの10倍くらいの値段になってそう…(-.-;)

『SariWangi』のあとを次ぐお気に入り紅茶みつけなくちゃ。
「オススメの紅茶があるよ~」って方、ぜひぜひ教えてくださいね~☆
[PR]

by dorae-42 | 2008-10-09 20:06 | Comments(0)

引越しました

まえのとこのブログが画像がいっぱい???
とかで更新できなくなっちゃった…。

どこのブログがいいのかよくわかんないから、
お友だちがやってるのと一緒のとこに登録してみた!

まだ不明な点だらけだ…。早く使いこなせるようになりますように。

↓前のブログ『やえやまのゆるい日々』
http://plaza.rakuten.co.jp/dorae42/
[PR]

by dorae-42 | 2008-02-19 15:35 | Comments(0)