2017年 05月 15日 ( 1 )

日本里帰り2014(15)養老の滝

☆2014年5-6月の振り返り日記です☆

父母が娘ちゃんを見てくれるというので、
子連れでは行きにくそうなところに行ってみよーと、
養老の滝に行ってきた!

昔何度か行ったことあるんだろうけど、いかんせんなんの記憶もない。
しかも、行くと決まっても何の下調べもせずに行くという。

養老の滝以外にもこどもの国とか、
なにやら子供も楽しめそうなところもあった。

といま知った。

滝への行き方はいくつか方法があるみたいで、
左はしの「養老の滝駐車場」というところから行くのがいちばん近いっぽい。
私たちは、真ん中らへん(☆印)の「交通安全協会駐車場」というところから出発。
小さくて見にくいかな?
e0138350_20303109.png
(画像は養老公園のホームページ駐車場マップからお借りしました)

他のルートを知らないのでアレなんですけど、
これがなかなかよかったです(°∀°)b

木漏れ日の中、川沿いをのんびり歩く(季節柄なのか、水はほとんどなかった)。

木漏れ日好き。
木のかんじも、すごくいいし。
人が少なくて静かなのも、ナイスだった。

日なたはポカポカ暖かく、日影はひんやり涼しい。風も少しだけそよそよ。
お天気的にもすごくめぐまれていたと思う(´∀`)
e0138350_20032160.jpg
e0138350_20032167.jpg
e0138350_20032180.jpg
e0138350_20041332.jpg
e0138350_20041462.jpg
e0138350_20032181.jpg
e0138350_20041267.jpg
昭和な看板も拝めたし。
e0138350_20035256.jpg
e0138350_20035342.jpg
e0138350_20035317.jpg
リフトもあるんだねー。楽しそう。
でも、動いているようには見えなかった(。・ε・。)
忙しいときだけ運行してんのかな。

ちなみに営業時間は10:00〜17:00で、大人片道¥400、往復¥700だそーです。

見えたー!
e0138350_20041206.jpg
そして滝つぼへ行ってみる。
こじんまりとした、可愛らしい滝です。
お水さわれないのが残念。
e0138350_20041369.jpg
小さいながらも、まっすぐで美しい滝だよ。
e0138350_20041323.jpg
「碑」的なものがあった。なんだろ。
いちおう、お参り。「おじゃまします」とご挨拶。
e0138350_20041305.jpg
しばらくのんびりボケーと過ごしたよ。
(つか、旦那さんの写真撮影タイムが一生終わらないんだよね(≡д≡)
自分も楽しめるようなところは気にせず待ちますが、そうじゃないとイラッとくる。
養老の滝は、イラッとせずに待てる場所でした)

帰りに養老神社なるところにも寄り道したよー。
ここも、静かで空気が澄んでいて(まぁ、神社はどこもそうだよね)、
とてもいいところだった。
e0138350_20050100.jpg
e0138350_20050285.jpg
e0138350_20050299.jpg
聖水??
「菊水泉」というそーです。すっごいキレイ。
e0138350_20050153.jpg
e0138350_20050204.jpg
のーんびりのんびり歩いて、いっぱい立ち止まって、3時間近くウロウロしてたかな。
いいところだったー。

『養老の滝(養老公園)』
住所:岐阜県養老郡養老町養老公園

しかし、娘ちゃんがいないと、異常なくらいのんびり過ごせるな。
驚愕ののんびり度だった。

娘ちゃん連れでは行きにくそうなとこ〜と選んだ場所だけど、
子連れで来れない場所ではない。
神社にちょっと階段があるくらいで、
あとは乳母車でも全然大丈夫そうな舗装された道がほとんどだったよー。

[PR]

by dorae-42 | 2017-05-15 21:06 | 実家(岐阜) | Comments(0)