日本里帰り2014(13)奈良・薬師寺&唐招提寺

☆2014年5-6月の振り返り日記です☆

<関西旅行8日目>

吉野から奈良市街へ。
意外と遠い。1時間くらいかかった(+_+)

ホテルに荷物を置いて、観光観光。

しかし、ここに来てワタシ、ピンチです。

この日のこと、ほとんど覚えてない( ̄ー ̄;(えー!)
とりあえずね、薬師寺と唐招提寺(とうしょうだいじ)に行ったんだけど、
なんで行くことにしたのかーとか、どうやって行ったのかーとか、
スッポーン!と抜けている。

行きは電車で、帰りはバスだったような…。
ホントは法隆寺も行きたかったんだけど、時間切れであきらめたような記憶も…。

なので、この回はサラッと。えへへ(*^.^*)<(えへへじゃねーよ)

薬師寺は、新しい、キレイな建物が多かった。
朱色がすごくキレイだった思い出(それだけー!?)
e0138350_15403974.jpg
e0138350_15404085.jpg
e0138350_15404073.jpg
e0138350_15404057.jpg
あと、なんかね、盆栽展(お花がついてるから盆栽って言わないのかな?)
みたいな催し物をやってて、
それが意外と可憐で可愛らしくて、しばらく愛でてた。

これ目当てで来てる人も多いのか、ここのエリアは人いっぱいいたよ。
e0138350_15405378.jpg
特にお気に入りはコレ。
白地にピンクのふちどりがすごく可愛い!
e0138350_15405314.jpg
e0138350_15405324.jpg
薬師寺
住所:奈良県奈良市西ノ京町457
TEL:0742-33-6001

えーと…移動しまーす。

薬師寺からは歩いて行ったのかな、確か?

すごく広くて、静かで、建物がちょっと古くて、
なんというか、小さな集落のような雰囲気もあった。

薬師寺とは反対の雰囲気かな。
薬師寺はもっと華やかなかんじで、唐招提寺は素朴なイメージ。

仏像さんとかも見てるはずなんだけど、覚えてなくて、
建物を見るのが楽しくてウロウロと歩いていました。
e0138350_15425620.jpg
e0138350_15425652.jpg
e0138350_15425679.jpg
e0138350_15425693.jpg
唐招提寺
住所:奈良市五条町13-46
TEL:0742-33-7900
拝観料:大人¥600

あと、これも全く記憶にないけど、
やっぱりスタンプラリーはやってたみたいよ。
e0138350_15434591.jpg
e0138350_15434677.jpg
明日で旅行も最終日だよ。

最後の晩餐(?)は鳥貴族でした(≧▽≦)
店員さんがみんなやさしくて、すごくよくしてもらいました。

オープンしてすぐ行ったので、そこまで混雑してなかったのもあるけど、
「子連れでもいいですかー?」と聞いたら、快くOKしてくれて、
特にこちらからタバコのことはなにも言わなかったんだけど、
「うち禁煙じゃないんでー」と、入り口のすぐそばの席に案内してくれて、
「隣の席はできるだけ空けておくようにしますんで」って言ってもらって。
「でも、混んで来ちゃったら、スイマセン」って。
いえいえいえ!とんでもございません!!って話ですよね。
お心遣い、本当にありがたかったです。
そしておいしく明朗会計、最高です(°∀°)b

この日の宿は、駅からすぐそばにある、シティホテル的なところにしました。
和室があるホテルを探してて、かつ予算内+便利な場所にあったので、ここにした。

お部屋はこじんまりしてるけど、キレイだったよー。
e0138350_15440410.jpg
e0138350_15440524.jpg
子連れ、とくに小さい子供と一緒の旅行は和室が断然ラクだと気付いた。
座布団を布団代わりにできるし、ベッドから落っこちる心配もないし。

ここでもスーツケースが仕切り代わりです。
e0138350_15441056.jpg
あとやっぱ、洋室のとき床に寝かすのって、そこはかとなくやだなーって思ってたし。
(まぁ、3人で添い寝できる大きさのベッドのある部屋にするか、
エクストラベッド頼んでやれよ、って話なんですけどね(・ε・)

住所:奈良県奈良市小西町23
TEL:0742-26-2646

最後に大仏さんと鹿を見て帰るよー!

[PR]

by dorae-42 | 2017-03-06 20:04 | 旅行(日本) | Comments(0)