日本里帰り2013(12)戸隠神社

鎌倉・東京・長野6泊7日旅行

<6日目>

長野旅行が決まって、いちばん最初に「ここに行く!」って決めたところ。
神社仏閣好きのお友だちに「いいよ〜」と聞いていたので、ずっと行ってみたかったの。

雨の鏡池からの、
e0138350_2114647.jpg

奥社へ。

期待以上にいいところでした。
神社に着くまでの道が最高です(´∀`)
e0138350_2105621.jpg
e0138350_2111392.jpg
e0138350_212196.jpg
e0138350_2124832.jpg
e0138350_213883.jpg
e0138350_2132554.jpg
e0138350_2134389.jpg

1時間くらい?もうちょっとかかったかな?無事到着(^∇^)
e0138350_2151073.jpg

お隣の九頭龍神社は虫歯の神様っつーんで、
「これからも、健康な歯でいられますように!」とお参りしといた!
e0138350_216674.jpg

雨だったのが残念だけど、景色もよかったです。
e0138350_2165629.jpg

道中は砂利道と、こんなかんじの階段も。
e0138350_217314.jpg

娘ちゃんは抱っこひものおんぶバージョンでかついで、
エッチラオッチラと行ってきました。
けど、想像してたより大変じゃなかったかな?
途中、写真撮ったりして、立ち止まることも多かったし。

我が家は旦那さんがカメラが趣味で、重い機材を抱えてたから
しょうがなくうちが背負ったけど、
でも、やっぱ旦那さんの体があいてるんだったら、コレは旦那さんのお仕事よね(・ε・)

ヒールで歩いている若い女の人もいました。
ヒール慣れしてる人なら、それでも大丈夫な道のりっぽい。
(とはいえ、スニーカーとか歩きやすい靴のほうがオススメだけど( ̄ー ̄;
私はスリッポン、旦那さんはウォーキング用スニーカー、
Mちゃん&AちゃんはUGGブーツで歩いて、全員ノープロブレムでした)

すれ違ったり、抜かしていくときに、
「お母さんに連れてってもらうのね〜」とか、
「傘が赤ちゃんの顔に当たりそうだから気をつけてあげてね」とか、
いろいろ声かけてもらったり、気にかけてもらったりして、
うれしいし、ありがたかったです(^~^)

お昼は「ココがオススメだよ〜」といううずら家に行こうとしたんだけど、満席。
e0138350_21181822.jpg

お隣のおそば屋さんでいただきました(あれ?昨夜のデジャヴ?)

私はざる、旦那さんはあったかいおそば。
e0138350_21193573.jpg
e0138350_21195049.jpg

どっちもおいしかったよ(°∀°)b

全然テキトーな意見だけど、
長野はどこもおそばおいしいんじゃないかな?

極意
住所:長野県長野市戸隠3354
TEL:026-254-2044
営業時間:11:30〜売り切れ次第
定休日:不定休

お昼あとは中社へ。

ここもすごくよかった。
大きな杉の木があって、いい雰囲気(*^ー^)
e0138350_21264216.jpg
e0138350_21265833.jpg
e0138350_21271634.jpg
e0138350_21273113.jpg
e0138350_21274677.jpg
e0138350_2128282.jpg

すっごい雨が強くなって、どしゃ降りになっちゃったので長居できなかったのが残念。
半日くらいボーッとできそうなくらいの、ステキなところでした。

戸隠神社は、あと2つ、宝光社と火之御子社というところもあるみたいなんだけど、
時間がないので、今回は3つお参りして終了。

戸隠神社
住所:長野県長野市戸隠3506
TEL:026-254-2001

五社案内の地図はコチラから。

その後、地獄谷に行けたら…と言ってたんだけど時間切れ。

旦那さん、日本行きが決まって最初のセリフが
「猿が温泉入ってるところが見たい!!!」だったのに。
第一希望の行き先だったのに。
可哀想(。・ε・。)

せっかくだから、いつか冬に日本に行ったとき、
雪&猿&温泉のベストショットを撮りに行きましょうね〜。

なので、このまま宿に行きましょう〜。

今夜は温泉宿。湯田中ってとこに泊まります。

長野市、戸隠、湯田中の位置関係まったくわからん(-з-)
長野在住のMちゃんにおんぶにだっこです。あんがとー(^ε^)♪

もう、ベタな温泉宿で、
スリッパが先っちょが細い歩きにくいやつで、
カギは大きい木の札つきのやつ。
夜ごはんはお部屋で食べて、朝ごはんは宴会場で…ってトコだった。

なんか、いいよね〜、こういうとこ(・∀・)

お風呂は娘ちゃんは洗い場のシャワーでササッと洗って終了。
一旦お部屋に戻って、お風呂を済ませた旦那さんに託し、
その後ゆっくり(つっても長湯できないほうのチームなのでそうたいして時間かかってないけど)。
いくつかお風呂の種類もあって、楽しかった!

昔は、お友だちと旅行に行ったら、空が白み始めるまでおしゃべりしてたのに、
12時前には完全に眠ってしまったのが唯一の悔い(iДi)
娘ちゃんが産まれてすっかり朝方生活になってしまって、夜遅くまで起きてられない〜!

夜ごはん。
e0138350_2140505.jpg

朝ごはん(バイキング形式)。
e0138350_21411398.jpg

てか、宿の写真この2枚しかなかった( ̄ー ̄;

お値段も安かったし、ちょっと古いの気にしない人にはおすすめ!

ホテルゆだなか
住所:長野県下高井郡山ノ内町湯田中温泉
TEL:0269-33-5888
[PR]

by dorae-42 | 2014-08-11 21:45 | 旅行(日本) | Comments(0)