「ほっ」と。キャンペーン

フィッツロイ島キャンピング

ずーっとずーっと行ってみたくて、
なかなか機会がなかったフィッツロイ島。
こないだやっと行けた〜しかもキャンプ〜。

船に直接行くんじゃなくて、
リーフフリートターミナルでチェックイン→乗船のタイプ。

着いたらすぐキャンプサイトに行く〜。
桟橋から左に向かって3分くらい?

けっこう広い。
e0138350_2312997.jpg

BBQグリル(ラグーンにあるようなスイッチ押せばOKのタイプ)が3台、
流し台、屋根付きの東屋にはテーブルセットが4つ。
e0138350_23132023.jpg
e0138350_2313941.jpg

東屋からの景色。ナイスー(°∀°)b
e0138350_2314033.jpg

テント作って、荷物ちょっと整理したら、
モーレツな眠気。
頭も重いし、ノドもふさがってるかんじがするし、鼻の奥が乾いて不快。
酔い止め飲むと、いつもすっごい具合悪くなる。
船に酔った具合の悪さと酔い止め飲んだ具合の悪さ、
どっちもどっちってくらいなので、
今度から飲むのやめてみようかな…と思いながら
ひたすらビーチでうとうと…。
e0138350_2315495.jpg

お昼ごはん以外はずーっとゴロゴロしてたな( ̄ー ̄;

お昼はお弁当作ってきて、それ食べた。
(お昼に撮るの忘れたので、写真は夜のだけど)
e0138350_23174459.jpg

夕方近くなってきて、やっと具合の悪さも抜けてきたので、
ちょっとお散歩。
桟橋から向かって右側に少し歩いたところにあるとこでしばしボー。
e0138350_2318521.jpg

水がすっごいキレイ。
オーストラリア大陸に沈み行く太陽を眺める。
e0138350_23192080.jpg

Foxy'sというレストラン&バーで、ちょっと飲む。
(私はレモンライムビター)
e0138350_23201055.jpg

ン〜いい雰囲気o(〃^▽^〃)o

食事もできます。
チキンカツサンド&チップス$18だそーです。
e0138350_23205957.jpg

ランチは12:00〜15:00、ディナーは18:00〜21:00。
ビリヤード台もあって、若い人たちが盛り上がってました。

暗くなったので、少しライトアップされてる桟橋に寄り道。
すごい満ち潮で、デッキのスキマから水しぶきあがってました。
e0138350_23223887.jpg

ふりかえれば満月。そっか、大潮なのか。
e0138350_2323034.jpg

しかもこの日はブルームーンでした。
ちょっといつもよりパワーありげ( ´艸`)

夜ごはんは昼の残りと、
BBQ台で焼いたガーリックブレッド&ゆで野菜。
e0138350_2324943.jpg

こうこうと!とまではいかないけど、
不便を感じない程度にライトがついてるので、超助かる。

シャワー、おトイレもサイト内にあって、広くて清潔です。
ただ、お湯が出ない。
ケアンズとはいえ、冬の夜の冷水シャワーは軽い修行だった…(((゜д゜;)))

キャンプ行くと、暗くなると眠くなっちゃう。
この日も8時ころには寝ちゃってたな。

2日め〜!今日は元気〜!
朝はサンドイッチ用のパンにチョコクリーム塗ったのと、バナナ!

今日はヌーディービーチに行きマース。
名前は「ヌーディー」だけど、
ヌーディストビーチではないようだ。みんな服着てました。

道中は意外と険しい。
でも木が生い茂っていて日陰なので、そんなツラくない。
e0138350_23325780.jpg
e0138350_23323689.jpg
e0138350_23322490.jpg

お!木々の間から見えてきたぞ!
キレー☆☆
e0138350_23332951.jpg

着いたー!わーお!パラダイスだべ!
e0138350_23342938.jpg
e0138350_23341920.jpg
e0138350_23341036.jpg
e0138350_23335949.jpg

ワタシのだーーーーーーーい好きな珊瑚の浜。
e0138350_2335683.jpg

こういう浜はね、波が来ると「シャラシャラシャラ〜」って、
すごいいい音するんだよ。
でもって、砂のつぶがデカイから、
砂がついてもササッて払って落とせるの。
八重山にもこういうビーチいっぱいある。大好き♡

んで、散歩したり、ゴロゴロしたり、奇怪な珊瑚をしげしげと眺めたり。
e0138350_23364027.jpg

ロマンチストなどなたかが作った作品を見つけてみたり。
e0138350_07503.jpg

夏だったら泳ぎたかったなー。
泳いでる人もいたけど、寒がりだからムリなの。

カヌーやってる人もいた。楽しそー。
e0138350_23382545.jpg

お腹が減ったので、キャンプ場に戻り、
デッカイトカゲとたわむれつつ…
e0138350_23391472.jpg

http://youtu.be/2BNqX9qY1k0

ランチは昨日の残りを使ってサンドイッチ。
e0138350_2344306.jpg

昼寝を挟んで、山登りするのだー!
…とか言ってたら、予想以上に眠りすぎた。

頂上は諦め、灯台までにしとく。

ずっとこんな道。
坂はちょっと激しいけど、でこぼこしてなくて歩きやすい。
e0138350_23463983.jpg

途中にある展望台からの景色。
感動!お父さん、お母さん、私を産んでくれてありがとう!!!!!的な。
e0138350_23473467.jpg

全然この写真じゃよさが伝わりませんが…。
こういう想像以上の絶景に出会えるから山登りってスキ。

途中で道が分かれます。
メイン道をそのまま行くと灯台に、
右に折れると頂上を目指せます。いつか…行きたい!
寝過ごした自分のバカ!
e0138350_23484371.jpg

お!灯台見えてきた。
e0138350_083545.jpg

イエーイ!到着ー!意外と近代的な造りだな、おい。
e0138350_23504100.jpg

灯台からの景色。
例によって全然伝わってませんが、すごいいい景色だよ。
高いところから見る海ってのがいいです。
e0138350_23505819.jpg

灯台の中に観測室っぽいのがあったけど、カギかかってて、入れず。
e0138350_23513496.jpg

こんな景色を見ながら、帰りまーす。
下山中の景色、すごいいいです。
e0138350_23522234.jpg
e0138350_23521287.jpg

フィッツロイは、海遊びのアクティビティが充実しているイメージ。
ダイビングはないけど、海上トランポリンとか、
サップ(パドルサーフィン)とか、他の所にないものがある。
ぜんぶビーチハイヤーのとこで手続きできます。
e0138350_23541760.jpg
e0138350_23552495.jpg

こういうのも、またあったかいときに来て挑戦してみたいなー。

私たちは食材などぜんぶケアンズから用意して行ったけど、
「荷物やだー」という人は、小さなスーパーがあるので、そこで調達できます。
e0138350_2356168.jpg

キャンプやだーという人はホテルもありますのよ。
e0138350_23564349.jpg

こんなかんじの島です。
e0138350_2357691.jpg


バタバタとテントを片付け、余韻にひたる間もなく乗船。

船はちょっと小さめ。なんか、可愛いな。
e0138350_23574630.jpg

桟橋からの景色。魚いっぱい泳いでたよ〜。
e0138350_23584611.jpg
e0138350_23583486.jpg

やっぱり、島は泊まってナンボだな。
フィッツロイもすごくよかった。とくに山に感動!
でもなんせ眠りすぎなので( ̄ー ̄;またリベンジに来たい!

キャンプサイトは4人まで$32で、要予約。
テントなどの貸し出しはないので、持参です。

☆Fitzroy Island☆
☆ツアー申し込み、オススメはHotholiday☆
[PR]

by dorae-42 | 2012-09-09 00:02 | Cairns(おでかけ) | Comments(0)